福島テレビ 七転8チャンネル

ホームへ戻る

Webオリジナル

今日のアナウンサー

2012年6月の日記一覧


[]2012年6月29日

富良野へ

富良野へ

富良野へ
富良野へ

福島空港から北海道へ取材に行ってきました。

今回は札幌周辺はもちろん
ドラマの舞台としても有名な富良野も訪ねました。

お邪魔した「ファーム富田」。

ポピーやマリーゴールドなどの花々が咲き誇りますが
なんと言っても6万株のラベンダー!!

まだ咲き始めということでしたが、
紫色のじゅうたんが広がる光景は圧巻です。

ラベンダーは
7月中旬に見頃を迎えるということです。

北海道の旅は7月から
サタふく「そらなび」のコーナーで紹介していきます。
ぜひご覧下さい!


[]2012年6月22日

ライダーで町おこし!!

ライダーで町おこし!!

ライダーで町おこし!!
ライダーで町おこし!!
ライダーで町おこし!!

先日 うつくしま情報局「二輪車でGO!」の取材で南会津町南郷を訪れました。

そこは、ライダーに人気の場所でした。
信号の少ない南郷は、ライダーにとって走りやすく、
自然が豊かで走っていてとても気持ちがいいそうです。
なぜ、信号が少ないと良いの?
スピードのため?と思われがちなのですが、(私も、そう思ってました・・・)
実は、
バイクは停まるとエンジンの熱がダイレクトに体に伝わってくる、ですから
「スムーズに長い距離を走れる」ということは、ライダーにとって
快適に走行出来て、とっても嬉しいのだそうです。

そう話すのは、杜氏ライダーの斎藤明さんです。
なんと 斎藤さんの職業は、花泉酒造の杜氏。
今の時期は、農業を営みながら趣味のバイクを楽しんでいらっしゃいます。
私も特別に、バイクにのった雰囲気を体感させてもらいました。
いつもと目線が変わって、
このバイクを運転できたら・・・緑がまぶしい初夏や紅葉の時期など
四季ごとに違う風を感じられて気持ちよいのだろうな~と感じました。

そして、イベントには
全国のライダーに人気のライダーブロガーのおくさんの姿もありました。
ブログで人気のキャラクターで、決めポーズ。パシャ!!
福島市在住の主婦・おくさんは、福島県あったかふくしま観光交流大使も務めています。
笑顔が素敵な方で、イベントではおくさんを目当てに来た人も多かったですよ。

ライダーで町おこし。
県の内外から集まったライダーたちは、みんな「福島はいいところ!!また来ます」と
言ってくださったことが印象的でした。人と人とのつながりで、福島をPR。
人の力って、すごい!!あらためて感じました。
告知・・・
この放送は 24日(日)午前9時45分~。さらに。
うつくしま情報局、次の週も私がリポート担当です!!気軽にできる節電方法や食中毒の予防などを紹介します。7月1日(日)も ぜひご覧ください。


[]2012年6月19日

木耳(きくらげ)

木耳(きくらげ)

きのこの仲間であるきくらげ。

海のものではなく山のものだとご存知でしたか?


西会津町できくらげを栽培している
三留弘法さん。(右)

三留さんは原木栽培ではなく
菌床と呼ばれるブロック状のもので栽培しています。


原発事故以降 
首都圏での販売先などを断たれましたが
今も、県内を中心に販売を続けています。

放射性物質の検査は
①菌床
②生のきくらげ
③乾燥きくらげ の三段階で行われます。

厳しい検査はもちろんのこと
原材料や栽培方法へのこだわりなど・・・。

放射性物質を限りなくゼロに近づけるため
様々な工夫をしていらっしゃいます。


「ピンチはチャンス!」と語る
三留さんの真っ直ぐで力強い姿勢に胸打たれました。
 


[]2012年6月11日

福島の夜空に希望の光が・・・

福島の夜空に希望の光が・・・

福島の夜空に希望の光が・・・
福島の夜空に希望の光が・・・
福島の夜空に希望の光が・・・
福島の夜空に希望の光が・・・

6月2日に行われた「全国煙火競演会~ふくしまの空に情熱を、子供たちに笑顔を」。
みなさんは、ご覧になりましたか?
私は、司会で参加しました。
花火といったら、「ゆかた」。
そこで、一足早く(夏を前に)浴衣を着ました~。しかし、河川敷は夜になると寒い~!!
風が程良く吹いて、花火にはいいコンディションだったのですが・・・
私は、実はぶるぶる震えながらアナウンスをしていました(笑)

今回 初めて行われたこの花火大会、
全国から名門花火師26人が集まり、
私自身、これまでに観たことがないほどの豪華な花火の競演に心を震わせました。

花火の迫力ある音、大勢の観客の歓声が会場に響き渡り、胸の高鳴りは最高潮へ。
福島の夜空がさまざまな色で彩られ、打ち上げられるごとに表情を変えていく。
キラキラと輝く光がまぶしく、美しく、まるで夜空で花開いた花火の光が 
私たちに希望の種となって降り注いでくれているように感じられ、
とても感動しました。

花火は、夏の風物詩であるだけではなく、人を勇気づけられる力があると
あらためて感じました。

人は、人生の中で出会える人、出来事は限られています。
今を大切に、わたしも誰かの心に響くような取材を・仕事をしていきたいと思っています。


[]2012年6月11日

県産農作物を東京で販売

県産農作物を東京で販売

今月7日東京新宿区のお寺で
福島県産野菜が販売されました。

企画したのは、二本松市にある
里山ガーデンファーム 二本松農園の斉藤さん。

この日は午前3時出発で!!!
東京に向いました。

当日は東京のボランティアの皆さんも参加。

二本松農園産のきゅうりやスナップエンドウ
福島市で作られたトマトなど
新鮮で美味しい野菜が人気でした!

お客さんからは

「頑張ってください!」「食べて応援してますよ!」

「全然気にしてないからどんどん売って欲しい」と

嬉しい言葉が何回も聞けました。

私は福島に来て初めて
野菜や果物の本当の美味しさを知ることが出来ました。

厳しい状況は続きますが
これからも福島の魅力を伝えていきたいと思います。


アナウンサー別の日記

浜中 順子 藺草 英己 坂井 有生 豊嶋啓亮 松永安奈 寺本緒麻里 伊藤亮太 神谷美寿々 福盛田悠 菅家ひかる

最近の記事

浜中順子

2017年4月 3日[浜中順子]

『旅立ち』 富永琴美

名切万里菜

2017年3月31日[名切万里菜]

皆様に感謝して

浜中順子

2017年3月29日[浜中順子]

ヘアスタイル☆

神谷美寿々

2017年3月29日[神谷美寿々]

別れの季節、そして...

アーカイブ

ページの先頭へ