東日本女子駅伝

フジテレビ系列 実況生放送

11/11 sun 12:00 OA

東日本女子駅伝スタートまで

ツイッター

HIGHLIGHT

見どころ/大会概要

1番への思いを1本のたすきに。

晩秋の福島は、ダイヤの原石が走る「世界へのスタートライン」。浅利純子、鈴木博美、高橋千恵美、福士加代子、渋井陽子、尾崎好美、吉川美香、赤羽有紀子、尾西美咲、関根花観…多くのオリンピックランナーたちが、この大会から羽ばたいた。34回目を迎える東日本女子駅伝。東日本の18都道県の女性ランナーたちが故郷のために福島を走る。全国屈指の実力を持った中高生ランナー、将来に向かって頑張る大学生ランナー、着実に実力を蓄えている実業団ランナー…2年後の東京五輪、6年後のパリ五輪に向けて、大きな可能性を秘めたランナーたちがいまスタートラインに立つ。

今年は、東京五輪を目指しおよそ5年ぶりに現役復帰した新谷仁美(東京・ロンドン五輪トラック代表)や去年世界陸上マラソンに出場した清田真央(静岡)など、注目ランナーが揃い、例年よりハイレベルな争いが期待される。解説陣も全員オリンピックランナー。スタジオ解説には「中学生から社会人までが心を一つに走るこの駅伝が大好き」と公言する増田明美を迎える。選手のプライベート情報に踏み込んだユニークな解説が魅力。2年後のヒロイン候補を独自の切り口で紹介していく。また、2台の中継車では弘山晴美と吉川美香が選手に一番近い位置でレースの機微を解説。スペシャルゲストは尾西美咲(リオ五輪代表)。自身も4回出場したこの大会で、選手たちにエールを送る。


RACE-OUTLOOK

レース展望

東京・千葉を中心に関東勢が戦力充実
割って入るか?静岡・長野

[ 東京 ]オリンピアン・新谷仁美が現役復帰後初の駅伝!悲願の王座奪還へ!

10年ぶり9回目の優勝を狙う東京は、「大砲」が揃う。東京五輪を目指しておよそ5年ぶりに現役復帰した新谷仁美(NIKE TOKYO TC・ロンドン五輪トラック代表・モスクワ世界陸上トラック代表)がエントリー。現役復帰後の記録会ではブランクを全く感じさせない好タイムをたたき出して絶好調。また、チームメイトの卜部蘭(NIKE TOKYO TC・日本選手権1500m2位・国体1500m優勝)もエントリー。戦力・話題性ともに充実した布陣で臨む。

  • 新谷仁美

    (NIKE TOKYO TC)

    ・ロンドン五輪トラック代表
    ・モスクワ世界陸上トラック代表

  • 卜部蘭

    (NIKE TOKYO TC)

    ・日本選手権1500m2位
    ・国体1500m優勝

[ 静岡 ] 世界陸上マラソン代表・清田真央を中心に初優勝を狙う!

「この大会から世界に羽ばたいた」清田真央(スズキ浜松アスリートクラブ・ロンドン世界陸上マラソン代表)が6年連続のエントリー。実業団ルーキー・清水真帆(ヤマダ電機)、全日本インカレ10000m2位の水口瞳(大阪学院大学)など実力ランナーが揃った。中学生は、ジュニアオリンピック1500mで1、2フィニッシュを果たした米澤奈々香・杉森心音(いずれも北浜中)がエントリー。高校生も、ソウル五輪マラソン5位の趙友鳳を母に持つ、注目ランナー牛佳慧(浜松開誠館高)をはじめとして充実。史上最強の布陣で初優勝を狙う。

  • 清田真央

    (スズキ浜松アスリートクラブ)

    ・ロンドン世界陸上マラソン代表

  • 清水真帆

    (ヤマダ 電機)

[ 千葉 ] 大学生チャンピオン・加世田梨花など戦力充実!連覇を狙う!

2連覇、史上最多の10回目の優勝がかかる千葉。全日本インカレ10000mのチャンピオンで、大学長距離界のスーパースター加世田梨花(名城大)が3年連続のエントリー!チームの中心を担う。実業団は篠塚麻衣(ユニバーサルエンターテインメント)、佐藤奈々(スターツ)など実績のあるランナーが顔をそろえる。解説・増田明美の母校・成田高校からは「かわいい」後輩たちも登場!風間歩佳(成田高)は9月に3000mで自己ベスト(9分9秒74)をたたき出すなど絶好調。連覇に向けて盤石の体制。

  • 加世田梨花

    (名城大)

    ・全日本インカレ10000m優勝

  • 風間歩佳

    (成田高)

[ 群馬 ] 実力派実業団ランナーが勢揃い!4年ぶりの優勝なるか?

強豪実業団・ヤマダ電機から3人の実力ランナーがエントリー。竹地志帆(ヤマダ電機・2014年日本選手権10000m準優勝)は4年前に優勝のフィニッシュテープを切っている。エース・筒井咲帆(日本選手権10000m7位)、安藤実来もエントリー。実業団トリオで優勝を狙う。また去年4区で7人抜きの快走を見せた不破聖衣来(健大高崎高・ジュニアオリンピック3000m準優勝)もさらにパワーアップして登場。

  • 竹地志帆

    (ヤマダ電機)

    ・2014年日本選手権10000m準優勝

  • 筒井咲帆

    (ヤマダ電機)

    ・日本選手権10000m7位

  • 安藤実来

    (ヤマダ電機)

[ 神奈川 ] 大会記録を持つ神奈川は6年ぶりの優勝を目指す!

ふるさと選手で赤坂よもぎ(埼玉医大AC)、青山瑠衣(ユニバーサルエンターテインメント)の2人の実業団ランナーが登場。大学生も清水萌衣乃(東京農業大・全日本インカレ3000mSC5位)、長濱夕海香(大阪芸術大)とエースクラスが顔をそろえる。5位に終わった去年の悔しさを晴らせるか!?

  • 赤坂よもぎ

    (埼玉医大AC)

  • 清水萌衣乃

    (東京農業大)

    ・全日本インカレ3000mSC5位

[ 長野 ] 全国屈指の高校生・大学生!総合力で勝負!

2年ぶりの優勝を狙う長野。長野東高校(2017年全国高校駅伝準優勝)の現役ランナーと卒業生が主力だ。玉城かんな(名城大)はおととしのフィニッシュテープを切った有力大学生。今年のアジアクロカンで金メダルを獲得した和田有菜(名城大)もエントリー。高校生、大学生共に3000mを9分前半で走るランナーが多く、どの区間にも『穴が無い』のが魅力のチーム。優勝争いに食い込めるか!?

  • 玉城かんな

    (名城大)

  • 和田有菜

    (名城大)

    ・2018年アジアクロスカントリー選手権ジュニア6キロ優勝
    ・U20世界選手権3000m4位

[ 福島 ] ガクセキパワーで上位を狙う!

去年は11位と惜しくも入賞を逃した地元・福島。今年は陸上長距離の名門・学法石川高校卒の石井寿美(ヤマダ電機・福島県矢祭町出身)がふるさと選手として登場。学法石川高校の現役ランナーが4人エントリー。全国高校駅伝常連校「ガクセキ」の力が、秋の福島路で旋風を巻き起こす!中学生も、スピードランナー大河原萌花(矢吹中・全日本中学校選手権800m4位)など安定の布陣だ。

  • 石井寿美

    (ヤマダ電機・福島県矢祭町出身)

放送内容

解 説 増田 明美(スポーツジャーナリスト ロサンゼルス五輪代表)
弘山 晴美(エボーリュ代表 アトランタ・シドニー・アテネ五輪代表)
吉川 美香(パナソニック女子陸上競技部コーチ ロンドン五輪代表)
特別ゲスト 尾西美咲(積水化学女子陸上部アドバイザー リオ五輪代表・日本選手権女子5,000m4連覇)
実 況

坂井 有生 (福島テレビ)

森 昭一郎 (フジテレビ)

酒主 義久 (フジテレビ)

廣岡 俊光 (北海道文化放送)

中村 剛大 (北海道文化放送)

金澤 聡  (仙台放送)

牧 広大  (仙台放送)

竹島 知郁 (秋田テレビ)

鈴木 敏弘 (テレビ静岡)

豊嶋 啓亮 (福島テレビ)

松永 安奈 (福島テレビ)

リポート

福盛田悠(福島テレビ)

放送局 福島テレビをキーステーションに、フジテレビ、北海道文化放送、岩手めんこいテレビ、仙台放送、秋田テレビ、さくらんぼテレビ、NST、長野放送、テレビ静岡、山梨放送、青森テレビの東日本12局ネットで生中継(青森テレビは中継録画放送)。

大会概要

日 時 平成30年11月11日(日)

福島市信夫ヶ丘競技場 12時03分スタート

コース 日本陸連公認「FTVふくしま」マラソンコース

福島市信夫ヶ丘競技場~国道4号~国道115号~フルーツライン折返し

第1区:6km
信夫ヶ丘競技場~福島銀行福島南支店前
第2区:4km
福島銀行福島南支店前~福島西インター
第3区:3km
福島西インター~鈴木石材店前
第4区:3km
鈴木石材店前~中谷地集会所
第5区:5.0875km
中谷地集会所~(折返し) 宍戸果樹園直売所北
第6区:4.1075km
宍戸果樹園直売所北~吾妻中学校南
第7区:4km
吾妻中学校南~横山物産
第8区:3km
横山物産~チサンイン福島西インター
第9区:10km
チサンイン福島西インター~信夫ヶ丘競技場
参加チーム 北海道、青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島、茨城、栃木、
群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨、新潟、長野、静岡
主 催 東北陸上競技協会 福島テレビ
主 管 一般財団法人福島陸上競技協会
後 援

公益財団法人日本陸上競技連盟、

福島県、公益財団法人福島県体育協会、福島市、

福島市教育委員会、福島市体育協会、福島民報社、

ラジオ福島、サンケイスポーツ、福島リビング新聞社

協 賛 ケーズデンキ
協 力 トヨタ自動車、シチズン時計、ミズノ