■2007年11月30日(金)

○アクアマリンふくしま○
☆生きた化石
いわき市の「アクアマリンふくしま」。
こちらで、明日から「生きた化石」とも呼ばれているシーラカンスの標本が一般公開されます。
今回公開されるインドネシアシーラカンスの標本は、世界に2つしか存在しない貴重なものだということです。
この標本展示は、来年3月2日までの予定です。


☆アクアマリンスターライト
「アクアマリンふくしま」では、今アクアマリンスターライトと題してライトアップが行われています。
およそ4万個の電球がアクアマリンふくしまの建物を幻想的に彩ります。
また、館内には高さ4メートルの大きなクリスマスツリーもあり、ツリーには魚のぬいぐるみが200個
も飾られています。クリスマスの期間(12月22日〜24日)は開館時間が夜8時までに延長になるそうなので、
ゆっくり楽しめそうですね。
■問合せ先:「アクアマリンふくしま」  0246−73−2525

○絵本作家の年賀カード○
鏡石町にお住まいの絵本作家、菊地清さん。菊地さんのデザインしたカードが、日本ユニセフ協会の今年の年賀カードのひとつに選ばれました。
菊地さんがユニセフのカードを制作するのは今年で4回目。
今年は、シンプルな構図の中にユーモラスなネズミの表情が際立つようなデザインで、ネズミには会津木綿が使用されています。
菊地さんがデザインしたこちらのカードは、日本ユニセフ協会で10枚1組500円で販売しています。
■問合せ先:「日本ユニセフ協会」 03−3590−5050

■2007年11月26日(月)

○宝くじ販売開始○
1等前後賞合わせて3億円が当たる年末ジャンボ宝くじの販売がはじまりました。
会津若松市の「会津サティチャンスセンター」では過去5年間で1億円以上が3本、100万円以上の当選が12本も出ているということで、午前10時の発売を前に行列ができていました!
年末ジャンボ宝くじの販売は来月21日までで、大晦日に抽選が行われます。

○てんこもりTVとは?○
郡山市富久山町の情報を発信するインターネットテレビ、その名も「てんこもりTV」に注目です。
4年前に発足した「ふくやま夢まちづくり委員会」のホームページ。「てんこもりTV」が人気です。
富久山町にある学校の話題やおいしいもの、ちょっとした日々の出来事が満載です。
ぜひ、「てんこもりTV」で検索してみてください!


○アムルーズ○
今月25日(日)に開催された、福島テレビのアナウンサーによる朗読ステージ「アムルーズ」。
たくさんの方にお越しいただき、あたたかい拍手をいただきました。
本当にありがとうございました。

■2007年11月23日(金)

☆喜多方市山都町の新しい観光スポットをご紹介☆
JR磐越西線の鉄橋「一の戸橋梁」が美しくライトアップされています。
明治43年に開通しあと3年で100年を迎えるという歴史ある鉄橋です。


飯豊山を背景にして列車が走る姿、その構図が素晴らしいことからカメラマンの絶好の撮影場所としても知られています。

■問い合わせ:山都総合支所 TEL:0241−38−3841
  ・ライトアップ 12月22(土)〜24(日)
  ・点灯時間   15:50〜20:30

☆会津地方では様々な場所でライトアップされています。
会津若松市内の26ヶ所ではライトアップが今月30日まで行われています。
会津若松市役所の本庁舎など歴史ある建物や酒蔵などが美しい光をまとい昼間とは違った姿を見せてくれます。

☆先週からライトアップが始まった喜多方市の新宮熊野神社の拝殿 「長床」
イチョウの葉のじゅうたんがとても綺麗です。ライトアップは25日まで行われています。


☆ちょっと変わった打撃練習機☆
いわき市小名浜のシステム開発会社でちょっと変わった打撃練習機が開発されました。
背丈は50cmほどでコンパクト。ボールが出てくるのではなくLEDランプが点灯してボールの軌道を描くというものです。
ホームベースの上にはセンサーたついていてスイングを感知する仕組みです。

30キロから150キロの間でスピードを自由に変更できます。
カーブや変化球も出来るんです。
屋内でも屋外でも打撃練習が出来る機械が欲しいという一般の方からのアイディアをもとに作られました。
■問い合わせ
 品川通信計装サービス
 ・TEL : 0246−58−3334

■2007年11月22日(木)

○サル対策
猿対策にサルの苦手な2つを紹介。
・オオカミの尿 ヒーロー&ヒロイン  電話 022−721−2332
・ライオンのフン 東北サファリパーク  電話 0243−23−2336

○イルミネーション○
JRA福島競馬場 クリスマスイルミネーション
11月22日〜12月25日 / 16時〜24時まで点灯

■2007年11月20日(火)

○国際少年少女版画コンクール
福島市の県文化センターで、版画家・斎藤清画伯の生誕100周年を記念して企画された「国際少年少女版画コンクール」が開かれています。
会場には、入賞した作品834点が展示されています。
最高賞の「斎藤清賞」には、会津若松市の東山小学校3年生、佐伯佳紀さんの「千手観音さま」が選ばれました。
展示は12月2日(日)までです。


○二人のグランマ展覧会
「二人のグランマ展覧会」が福島市の福島テルサではじまりました。
会場には、油絵とパッチワーク50点が展示されています。油絵を描いているのは福島市の関亀重さん、79歳 。
パッチワークは佐藤米子さんの作品です。
この展覧会は今月25日(日)まで開催されています。どうぞお出かけください。

■2007年11月19日(月)

○船越英一郎さんのインタビュー
映画「マリと子犬の物語」の公開を前に主演の船越英一郎さんと、マリ役のわんちゃんに若槻さんが会いに行きました。
新潟県中越地震の山古志村での実話を元に制作されました。
12月8日公開の映画「マリと子犬の物語」 劇場でご覧下さい。

■2007年11月16日(金)

『蔵の魅力を生かして』

○蔵×車

いわき市平の商店街。築100年の蔵を伊藤アナが訪ねました。
蔵の1階は輸入車の販売店「ポルタロッサオートガレリアいわき」のギャラリー。あさってオープンで、入場は無料です。
ギャラリーの隣には蔵カフェ「CAFE 香楽」、そのカフェの隣には蔵ショットバー「KURABAR」があります。
 

  問合せ先  
☆輸入車販売「ポルタロッサオートガレリアいわき」
  いわき市平五丁目6の1  TEL:0246−22−8778


☆「CAFE 香楽」  TEL:0246−22−5022


☆「KURABAR」  TEL:0246−25−9680

○蔵×スピーカー
 
こちらも築100年以上の古い蔵。
「波動スピーカー」の試聴ルームとして改装されました。通常なら2台のスピーカーを左右に置いて聞くわけですが、この「波動スピーカー」は1台でOK。スピーカーというよりひとつの楽器のような感覚になり、生演奏を聞いているようです。
このスピーカーは坂本龍一さんなどが愛用しているほか、東京ミッドタウンのホテル「ザ・リッツ・カールトン東京」のすべてのスイートルームに導入されているそうです。
こちらの「サウンド・リゾート・蔵」では、毎週金曜の午後6時から、波動スピーカーによる「演奏家のいない演奏会」を開催しています。
入場は無料で、開館時間は平日10時〜16時です。

 

▼問合せ先  ☆「サウンド・リゾート・蔵」 TEL:0243−22−1556


○イチョウのライトアップ
「長床」で知られる喜多方市新宮熊野神社の大イチョウのライトアップが始まっています。
ライトアップは今月25日までで、時間は夕方5時〜8時までです。


○おもしろい大根発見○

いわき市にお住まいの梅本さんから、変わった形の大根を収穫したという情報をいただきました。
その形はまるで「小便小僧」・・!?

☆皆様、変わった形の野菜、その他おもしろいものがありましたら情報をお寄せください。 お待ちしております。

■2007年11月19日(月)

○マーチングの全国大会に出場の小学生チームを紹介
郡山市立喜久田小学校の児童によるチームは少人数の編成でメンバーは20人、今週末に行われる全国大会に出場します。
練習熱心な子供たちと、指導者の熱意、子供達を支える保護者会の想いを演奏にのせていきます。
全日本小学校マーチンングフェスティバルでの喜久田小学校チームの様子は後日放送でご紹介します。

■2007年11月15日(木)

○マーチングの全国大会に出場の小学生チームを紹介
郡山市立喜久田小学校の児童によるチームは少人数の編成でメンバーは20人、今週末に行われる全国大会に出場します。
練習熱心な子供たちと、指導者の熱意、子供達を支える保護者会の想いを演奏にのせていきます。
全日本小学校マーチンングフェスティバルでの喜久田小学校チームの様子は後日放送でご紹介します。

■2007年11月13日(火)

『県高等学校美術展』
県内の高校生が制作した絵画やデザイン画などおよそ450点が展示されています。
今日から福島市で始まりました。
写実的な作品や抽象的な作品のほか彫刻やデザインなど若さあふれる芸術作品が展示されています。
4〜5年前からは映像メディア作品と呼ばれる動画やアニメーションの作品も出品されるようになっています。

◆開催は11月17日(土)まで 福島市文化センターで開かれています。


『JAGDA』
郡山市のビッグアイモルティでおしゃれで個性的な作品を集めた展覧会が開かれています。
グラフィックデザイナー協会が毎年開催しています。
今年のテーマは「福島人」
県内で活躍する9人のグラフィックデザイナーが思い思いの作品を発表しました。
こちらは「だから好きさ、福島人」という作品です。

紙面いっぱいに福島人のチェックと題した質問が書かれています。
今年は新たな試みとして地元企業とのコラボレーションも行っています。

お酒のラベルが個性豊かに表現されています。
福島の四季をテーマにしたボトルも展示されています。

いろいろな福島人が表現されているので皆さんもぜひご覧ください。
◆11月18日(日)まで 郡山駅前のビッグアイ MOLTI 4階で開かれています。

■2007年11月9日(金)

『増田明美さんスタジオへ』
今日はスタジオに増田明美さんをお迎えして、あさって11日に行われる「東日本女子駅伝」の見どころと、
早く走れるようになる練習方法を教えていただきました。

@モモあげからダッシュ
Aスキップからダッシュ

この練習が効果的だそうです。
☆東日本女子駅伝は11日(日)午後0時1分スタート。
福島テレビで実況生放送。増田さんの解説です。

■2007年11月2日(金)

『パッチワークキルト』
川俣町のパッチワーク教室。先生は渡辺マサさんです。
渡辺先生と、その生徒さんや仲間との2年ぶりの作品展が川俣町秋山で始まりました。
のどかな風景の中、展示されている作品は130枚。
とても風景にマッチしていて、すてきな空間がつくりあげられています。
 

☆田舎のパッチワークキルト展
 ・11月4日(日)まで 
 ・川俣町 秋山 表屋敷   福田小学校の近くです
 ・時間は10時〜17時

      ▽戻る

Copyright 2007Fukushima Television Broadcasting Co.,Ltd All rights reserved
記載事項の無断転載を禁じます。(C)福島テレビ株式会社