FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

2014年8月29日

心にしみる手拍子。

みなさん、こんにちは♪

ついに!8月17日!
福島まちなかAcoustic Liveにて
Liveデビューを果たすことができました☆

来てくださったみなさん、そして、応援してくださったみなさん、
本当にありがとうございましたm(__)m

みなさんの温かい拍手やメッセージが
心にしみました(>_<)♪ありがとうござました。

本番は・・・
とてもとても緊張しました。
ギターを弾きながら歌うことは、本当に難しいですね・・・

ギターを始めて4か月。ライブが決まって2週間。怒涛の日々でした^^;

しかし、アイヴィー楽器みなさん、
片平里菜さん、∞Zのみなさんなど多くの方にアドバイスを受けながら
練習を続けてきました。本当にありがたいことです。

バンドとして一緒にステージで共演してくださった
∞Zのみなさんの手厚いご協力、
そして、みなさんの温かい応援で無事Liveデビューを終えました!

出演されたアーティストのみなさんも本当にありがとうございました(^O^)
Liveから少し時間が経った今も、感激でいっぱいです☆
少し先になりますが、
このLiveの模様は10月上旬に番組でもお届けする予定です♪

「音楽は、音を楽しむこと。」
みんなで音を楽しむと、みんながひとつになれる魔法がかかります♪

音楽は、すてきだなぁ~~~

と、素直に感じました。
そんな、みんなで音を楽しめるLive「福歌。2014」の開催まで
いよいよです!!(゜o゜)!!

8月31日(日)「福歌。2014」
郡山市民文化センター大ホールにて開催

泉谷しげるさん、GAKU-MCさん、片平里菜さん、そして中村中さんの
出演です♪
楽しみでたまりませんね(^o^)

私も含め、福島テレビアナウンサー陣も会場へ向かいます!
みなさん、一緒に音を楽しみましょ~!

会場では、福歌丸オリジナルタオルマフラーも販売していますので、
ぜひ、会場へお越しください。

お待ちしていま~す(^o^)ゝ


2014年8月15日

本当にデビューです。。。

 こんにちは。

船長の安河内です(^^)
 
先日から、「ライブデビュー」と告知させていただいております・・・
船長改め、ギタリストのミナコです!
 
ライブ。
もちろん、人生で初めてです。。。
日曜日が近づくにつれて緊張が増してきています(>_<)
 
ですがっ!
今回のライブで協力してくださる∞Z(ゼロゼロゼット)のERIKAさんから
素敵なメッセージをいただきました\(^o^)/
感謝。
 
音楽は音を楽しむ♪
緊張を乗り越えて、楽しんできます☆
 
そして、みなさんも一緒にライブで盛り上がりましょ~う♪♪♪
 
【福島まちなかAcoustic Live情報】
 
http://www.fukushima-tv.co.jp/fukuutamaru/machinaka_acoustic_live.pdf
 

2014年8月 7日

お久しぶりのジョウズ

みなさん、こんにちは。
船長の安河内です。(^o^)ゝ

「ギターを弾けるように!」との指令を受けてから、
いつの間にか4カ月が過ぎていました・・・。

ひっそり、
相棒のジョウズと練習に励んでいたわけですが、
きょうは久しぶりにジョウズとの収録がありました!


近日!ジョウズと一緒にみなさんにお目にかかります(^O^)/

ちなみに・・・色んなネコがいるストラップ、かわいいです♪
ぜひストラップにもご注目ください

 


2014年7月11日

マリンルック初心者

 こんにちは、船長の安河内程子です(^^)

突然の船長日記スタートです。

 

MC=船長という番組のため、

福歌丸では、マリンスタイルの王道であるボーダーの服を着用中ですが・・・

普段は、ボーダーの服を全くと言っていいほど着ないんです!

いや、今までボーダーの服を1着も持っていませんでした^^;

マリンルック初心者の私!番組では様々なマリンルックに挑戦しています(^^)

ファッションにも注目してみてくださいね♪

 

しかし、最近こんなところにボーダーを発見したんですっ(゜o゜)

 

ハーフアップのときに愛用しているリボン♪

 

あれれ??!!

うっかり!

これはストライプでしょうか(^o^)?!

 

記念すべき初船長日記は、何の変哲もない話でしたが・・・

今後は番組のことなども綴っていきますのでよろしくお願いしますm(__)m

とはいうものの、

またマリンっぽいものや音楽っぽいものを見つけたら

突然綴りますね~♪♪♪



カタリナクルーズ

ひとりぼっち秀吉バンド海賊団

航海録

音箱

福歌

ミッション

アナトカタリナ

星組

十人音色

音学

船長日記

ページの先頭へ