FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

2015年3月 6日放送

福歌。2014特集第四弾「泉谷しげる」

毎月最初の放送日にお送りする「福歌。2014」特集。最終回の今回はライブでもトリを飾った泉谷しげるさんのライブを独占インタビュー。
Q:「福島についておもうこと」
A:「多少は回復してるんだろうし、そうでないと困るんだけど、そう簡単に震災の傷痕は癒えるものではないと思うんだよな。だからそこは逃げないでちゃんと取り組んで、次の世代に、この大変さ・抱えてしまったことの苦しみを受け継いでいくって言ったら変な言い方だけどそうしないといけないと思う。やっぱり忘れたころにまた災いは来るので・・・」
Q:「福島にくる理由」
A:「(福島が)大変だってこともあるんだけどファンがいるんでね。わずかかもしれないけどいる以上はファンの心配をして何がいけないのかなと。」
Q:「福島の好きなところ」
A:「食べ物がうまいということがポイントかな。こういうカタチで応援できるというのは気持ちのいいことだよね。まぁ勝手にやってるんだからね、別に押し付けている訳じゃないんだよ!俺は食べ物さえうまければホイホイ来るから!」
Q:「泉谷さんにとってLIVEとは?」
A:「自分じゃない自分が存在してしまうという...。もしかしたら俺は客席にいるんじゃないのかなって。ここでしかできないことがやれたらいいなと。だから他ではできないことを、例えば福島なら福島でしかできなかったこと。福島の人々が「見たぞ!」みたいなことを言ってまわりの人に自慢げに言ってくれると他の地域の人がヤキモチ焼いたりするわけじゃない?そういうのがいいなと思いますね(笑)」

名曲「春夏秋冬」に乗せて泉谷さん流のエールを福島に送って頂きました。


2015年2月 6日放送

福歌。2014特集第三弾「中村中」

毎月最初の放送日にお送りする「福歌。2014」特集。第三弾の今回は中村中さんのライブと独占インタビュー。「いっしょに歌えるような歌を持って来ました。日々の疲れを外に出せるような時間を提供したいです」、とライブ前に語ってくれた中村さん。番組では、この日の中村さんの演奏曲の中から「ずっと君を見ている」「幾歳月」をお送りしました。

Q:
「LIVEとは?」
A:「CDは毎日そばに置いておけますけど、LIVEはステージと客席とのエネルギーの交換というか・・・やっている側もみなさんからパワーをもらって帰りますし、お客様と一緒に作っていると思います。」
Q:「今、感じていること」
A:「やっぱり2011年の震災以降、目指すのは復興で…。復興って、誰がもうOKって言うのかなって…どこまでいったら復興は終わるんだろうと思うんですね。みんな笑顔で生活していますよって雰囲気がしてくるまでは色んな人が代わりばんこで被災地に行って、歌って、私もその中の一人かなと思っています。」

中村中LIVE2014 敵か!?みかたか!?@ACTシアター LIVE DVD 2015.3.25リリースです!


2015年1月 9日放送

福歌。2014特集第二弾「片平里菜」

毎月最初の放送日にお送りする「福歌。2014」特集。第二弾の今回は片平里菜さんのライブと独占インタビュー。ステージ前、「去年に引き続き、『福歌。』に出演できて嬉しいです。地元出身アーティストとして『誇らしい』って思ってもらえるようなパフォーマンスが出来たらいいなと思います。」と語ってくれた里菜さん。誰もが待っていた「Come Back Home」を披露してくれました。
Q:「前回と比べて心境の変化は?」
A:「一年以内の出来事とは思えないくらいで、感覚としてはものすごいスピードで駆け抜けていった感じなんですけれど、でも一つ一つ振り返ると、濃くて色々なことが凝縮された充実した一年でした。一年前とは、LIVEに出る気持ちは変わっていないですけど、すごいリラックスしてますね、確実に。」
Q:「東京での一人暮らしについて」
A:「今はやっぱり東京にいた方が自分の気持ちも楽だなって…。ずっと福島と東京を行ったり来たり慌ただしく生活していたんですけど、東京にいた方が音楽には集中できる。でも曲作りをするとか、自分の気持ちを一度リセットしてフラットにしなきゃいけない時とかはやっぱり福島に帰ったり東北の空気を吸ったりすると落ち着きます。どっちも大事ですね。」
Q:「福島について思うこと」
A:「やっぱりみんなには元気になって欲しい。まずはその為にも自分のLIVE、自分自身が一番楽しんで、それを見てお客さんも開放的になってもらえたらなって」
Q:「これからの音楽活動について」
A:「作っていく作品っていうのは、『濃く・広く・深い』ものにしていきたいと思っています。『広い』っていうのはやっぱりたくさんの人に聴いてもらえるような楽曲だけど根のある深い作品というものをずっとずっと作っていきたいなと思います。」
番組では「CROSS ROAD」の模様もお届けしました。片平里菜さん、2月25日に4thシングル「誰もが/煙たい」リリースです!
 


2014年12月 5日放送

福歌。2014特集第一弾「GAKU__MC」

毎月最初の放送日にお送りする「福歌。2014」特集。第一弾の今回はGAKU_MCさんのライブと独占インタビュー。昨年に引き続き2回目の出演オファーを素直に喜んでいるというGAKUさん。「人のためになりたいからきっとこういう職業(生き方)を選んでいる訳であって、僕が福島に来ることによって福島の友達が喜んでくれて、初めて会う人と友達になれて、ちょっとでもHAPPYの連鎖が広がっていったらうれしいなと思って・・・いい関係になって来たなと思っています。僕にとっての音楽は・・・誰か他の人と仲良くなるための素敵な道具なんじゃないのかなぁと、音楽やっていて良かったなと。少しでも気持ちがシンクロ出来るように。一つになることは、とても素敵なことだと思うんですよね。」お送りした「all you need is rap」。人生を楽しく前向きに生きようという気にさせてくれるGAKU_MCさんの名曲です♪


2014年11月 7日放送

福歌。2014ダイジェスト

「福島で、歌を。」を合言葉に8月31日に郡山市民文化センター大ホールにて行われた「福歌。2014」をダイジェスト版でお届け。

【GAKU_MC】
「昨日のNo,明日のYes」
「勝利の笑みを君と」
「Take it Slow」
「もしもラッパーじゃなかったなら」

【片平里菜】
「夏の夜」
「tiny room」
「女の子は泣かない」
「小石は蹴飛ばして」

【中村 中】
「裸電球」
「友達の詩」
「風立ちぬ」
「スズムシ」
「ずっと君を見ている」

【泉谷しげる】
「旅立て女房」
「サトラレ」
「眠れない夜」
「野性のバラッド」

そして来月からは月1で「福歌。2014特集」をお届け!12.5(金)GAKU_MC、年明け1.9(金)片平里菜、2.6(金)中村中、3.6(金)泉谷しげる。感動のライブと出演者インタビューをお送りします!!
 


2014年8月22日放送

中村 中さんロングインタビュー!

友達が欲しかった、と切り出す中村さん。「自分の性別にコンプレックスを持っているので相談できる相手がいなかった。びくびくして生きていたくない、何か自分を支えるものがないといつまでたても引っ込み思案、そういう自分を変えたい、そういう思いが歌になった」とのこと。中村さんの歌に一貫しているテーマは「どんなに不格好でも生きることを投げ出したくない」と言う思い。それがひょっとしたら聞いている人にも伝わっているかも、と語ってくれました。
11thシングル「幾歳月」は「諦める」ということを真面目に考えて制作された曲だそう。苦労した曲作りの過程で、自分のコンプレックスから「変わりたい」という思いが自分のエネルギーなんだと再認識。「悩んでも変えられない、そういうものを抱えながら生きている、生きて行く」ことを歌った歌だそうです。
最後に、ふくしまで開催される福歌。2014にむけて、「悲しみを知っている人たちの笑顔を自然と引き出せるような、その手伝いが出来ればいいのかなと思います。」と語ってくれました。
 


2014年8月 8日放送

中村 中さん出演決定!

ついに4番目のアーティストが決定!!9月3日に移籍後初アルバム「世界のみかた」をリリースする中村中さんが福島にやって来ます!
また、昨年に引き続き2回目の出演・8月6日に1stアルバム「amazing sky」をリリースしたばかりの片平里菜さん。今年はどんなパフォーマンスを見せてくれるのでしょうか!8月17日(日)には片平里菜さんが実行委員長を務める「福島まちなかAcoustic Live」が福島市の街なか広場で開催されます!こちらも見逃せない♪ 

詳細はコチラ
http://www.fukushima-tv.co.jp/fukuutamaru/machinaka_acoustic_live.pdf


2014年6月 6日放送

GAKU_MCさんにインタビュー! In 六本木!

昨年に引き続き、福歌。2014に出演が決定しているGAKU_MCさんに、GAKUさんのラジオ収録@六本木ヒルズ の合間を縫って、ミナコ船長がインタビューをして来ました!福島には何度も足を運んでいるというGAKU_MCさん。福島はシャイな人が多い・・・と言われているが、ライブをしてみて全然そんなことない!声たくさん出てる!と言うGAKU_MCさん。今年も福歌でのライブをとても楽しみにしてくれているそうです。笑いが絶えない、来てくれた人がとにかくHAAPYになれるようなライブにしたいと思っています!と語ってくれました♪


2014年5月30日放送

福歌。2014の出演アーティスト発表!!

8月31日(日)郡山市民文化センター大ホールで開催される「福歌。2014」。その「広報担当アナウンサー」の辞令を受け取ったという鈴木康一郎 アナが、今回の出演者を発表!鈴木アナと言えば、この「福歌。」ロゴの「福歌。」と言う筆字を書いた張本人。今年もこのロゴが使用されるということで、鼻 息も荒く福歌丸にやって来た。その様子に、ミナコ船長、タジタジ。

発表された出演アーティストは

泉谷しげる!
GAKU_MC!!
片平里菜!!!

(敬称略)

現時点で上記3名の出演が決定し、引き続き豪華アーティストへの出演を交渉しているとのこと。

福歌。2014、これからの展開に乞うご期待!


カタリナクルーズ

ひとりぼっち秀吉バンド海賊団

航海録

音箱

福歌

ミッション

アナトカタリナ

星組

十人音色

音学

船長日記

ページの先頭へ