FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

2015年3月27日放送

Fukushima music ship VOL.1 船出 第二弾

先週に引き続き、福歌丸一周年記念イベント「船出」から、福島市代表SkyRide・いわき市代表notice it・郡山市代表ひとりぼっち秀吉BANDのライブの模様をお届け。Opening Actも含めた6つのBANDの中で、オーディエンスからの得票数が最も多かったのは福島市代表のSkyRide! 福島県を代表するバンドの熱きガチンコ対決を制した彼らが「空掛け屋」をラストに1曲披露しました!


2015年3月20日放送

Fukushima music ship VOL.1 船出 第一弾

2月15日、Live Space C-moon(福島市)で開催された福歌丸一周年記念イベント「船出」。福島、郡山、いわきの各市を代表する3つのBANDとやはり3市から選ばれたれたOpening Actを務める3つのBAND、計6BANDのパフォーマンスに対し、オーディエンスがいいと思ったBANDに投票、投票数が最も多かったBANDが優勝というルールのもとにガチンコバトルを繰り広げるこのイベント。今回お送りしたのはOpening Actとして出演した、知る権利(郡山市代表)、ほしく's(いわき市代表)、THE★N★PAN(福島市代表)のLIVE。いずれも将来がとても楽しみなバンドさんでした!!次回は各市代表BANDの決死のLIVEをお送りします!


2015年3月13日放送

福歌丸presents「音楽が教えてくれたこと」 -Another Live-

昨年末放送された福歌丸特番「音楽が教えてくれたこと」でお伝えしきれなかった、OAU「Making Time」、「New Tale」、「Freight Train」とボーカルTOSHI-LOWさんのインタビュー、そして片平里菜さん「子供時代」、「煙たい」(福歌丸3月エンディングテーマ)、「小石は蹴飛ばして」、「baby」LIVE映像をたっぷりお送りしました


2015年3月 6日放送

片平里菜ニューシングル&Acid Black Cherryニューアルバム

2015年待望の初リリースとなった片平里菜4thシングル「誰もが/煙たい」、そして「愛」をテーマにその人生をつづった壮大なストーリーと絡み合うAcid Black Cherryのコンセプトアルバム「L-エル-」について、それぞれコメントをお寄せ頂きました!


2015年2月27日放送

風とロック芋煮会2014 福歌丸×二畳半レコード

風とロック芋煮会のその日、福歌丸が二畳半レコードに乱入!!里菜副船長が福歌丸ステッカーを武器に、福歌丸のPRを行い、二畳半レコードの皆さんと一緒に福歌丸ポーズ!!


東北ライブハウス大作戦 with LIVE福島 relationship FUKUSHIMA tour Vol.3


昨年12月に郡山市のHIPSHOT JAPANで開催された東北ライブハウス大作戦 with LIVE福島 relationship FUKUSHIMA tour Vol.3から、THE BACK HORNのライブ「コバルトブルー」、「幾千光年の孤独」、「声」、「シンフォニア」をお送りしました。THE BACK HORNのドラム・松田晋二さん(塙町出身)は「震災以降、より音楽のチカラを信じて行きたいと思った」と語ってくれました。


2015年2月20日放送

風とロック芋煮会2014 風とロックBASEBALL

レキシ「年貢 for you」、スネオヘアー「THE SUNDAY DRIVERSのテーマ」、メガネツインズこと亀田誠治&高橋優「太陽と花」をお送りしたあと、「風とロックBASEBALL ミュージシャン選抜VS福島選抜」をダイジェストでお送りしました!福歌丸でもおなじみのアーティスト達から飛び出す珍プレー好プレー!?の数々に会場は大盛り上がり!風とロック芋煮会は今年も9月26日(土)27日(日)に開催が決定しています!


2015年2月13日放送

東北ライブハウス大作戦 with LIVE福島 relationship FUKUSHIMA tour Vol.3

昨年12月に郡山市のHIPSHOT JAPANで開催された東北ライブハウス大作戦 with LIVE福島 relationship FUKUSHIMA tour Vol.3から、BRAHMANのライブ「賽の河原」、「BASIS」、「SHADOW PLAY」、「警醒」、「鼎の問」をお送りしました。

目指せ!!メジャー・デビュー プレゼンライブ大作戦~はじまりのはじまり~

1 月23日に東京都渋谷区CHELSEA HOTELで開催されたこのイベントは、片平里菜の事務所の後輩であるワタナベマユさんの自主企画ライブで、里菜 副船長も応援ACTとして出演。「誰もが」を披露しました。ワタナベマユさん「深夜バス」、「君がいるなら」、「ゲリラ豪雨と街角」、「ほろよいヒロイ ン」、「ステレオラブ」をお送りしました。福島でのライブをお待ちしています!


2015年1月30日放送

東北ライブハウス大作戦 with LIVE福島 relationship FUKUSHIMA tour Vol.3

昨年12月に郡山市のHIPSHOT JAPANで開催された東北ライブハウス大作戦 with LIVE福島 relationship FUKUSHIMA tour Vol.3から、a flood of circleのライブ「Blood Red Shoes」、「GO」、「Golden Time」(1月の番組のエンディングテーマ)、「感光」の4曲と、ボーカル佐々木亮介さんの熱いインタビューの模様をお送りしました。

今西太一LIVE

福島テレビ毎週土曜ひる放送「サタふく」の人気コーナー「自転車でGO!」テーマソング「福島の人」でおなじみの今西太一さんLIVE&インタビューをお送りしました。


2015年1月23日放送

WEDDING SONG SPECIAL 結婚式のプロがオススメする結婚式ソング特集!

ベルヴィ郡山館の3人のウェディングプランナーに、オススメの結婚式ソングを伺いました!

玉置佳奈さん(アシスタントプランナー)…藤田麻衣子「手紙・-愛するあなたへ-」。担当させて頂いた新婦さんから教えて頂いた曲。「お父さん お母さん 今日まで私を大切に育ててくれてありがとう」という最初のフレーズがすべてを物語っている、優しい曲です。

佐藤宏さん(マネージャー)…シクラメン「ありがとう」。身近すぎてなかなか素直に「ありがとう」と言えない人に、この曲に乗せて伝えてみては。結婚式において音楽は、結婚式に参加した人と人とを繋ぐエッセンスだと思います。

遠藤友香さん(アシスタントプランナー)…Blue「The Gift」。サビの盛り上がりがハッキリしているので、ケーキ入刀や花束贈呈の瞬間に当ると、心に響きます。「家族やお世話になった人に感謝を伝えると、感謝が帰って来るよ」、といういい人生観が出ている歌詞なのでオススメです。

ベルヴィ郡山館のみなさん、ありがとうございました♪


2015年1月16日放送

福歌丸1周年記念イベント「船出」推薦者・出演者インタビュー

2月15日にLive Space C-moon(福島市)で開催されるイベント「船出」は県内BAND対決!各市を代表して出演する3組の決意のコメントをお送りしました。

<郡山市代表 ひとりぼっち秀吉BAND>
僕らより若い子たちとやるんだったら余計「負けないぞ」っていう気持ちと、刺激になってもらえるようなBANDにならなきゃいけないと思ってます。

推薦者・CLUB♯9 福井店長:いつまでもご当地アーティストでいないでね。東京で認められてるんだよ。「本物なんじゃん」ていう感覚がどうしてもあるんですよね。

<福島市代表 SkyRide>
曲をやるのは楽しいよね。新しい曲が出来てそれを始めてLIVEで披露するときの楽しさ。やってやったぜ、みたいな。

推薦者・OutLine 阿部さん:高校時代から福島県でやってるBANDで、彼ら的にもやっとこないだのワンマンライブがスタートラインかなという気がしてて…。これから全国に出て行きたいって気持ちでやっているので、応援して頂けたら嬉しいですね。

<いわき市代表 notice it>
同じ福島のBANDが集まる時、燃えて来るモノがあるので、「福島」っていう言葉がついた時には意識しますね。

推薦者・Club SONIC iwaki 三ヶ田店長:派手さはないかもしれないけど、ものすごく思いがあるヤツらですよ。色んな事考えてるし、人ありきで音にのっかって初めて成立するって最近思ってるんですよね。


2014年12月19日放送

福歌丸1周年記念イベント開催決定!県内バンド対決!!

<福歌丸1 周年記念イベント>
FUKUSHIMA MUSIC SHIP Vol.1「船出」

<主催>

福島テレビ株式会社

<開催日時>

2015年2月15日(日) OPEN/14:30START/15:00 (21:00 終了予定)

<場所>

Live Space C-moon(福島市)

<チケット販売>

前売2,000 円 当日2,500 円(ドリンク代別500 円)
※高校生以下は、学生証提示で当日500 円キャッシュバック
12 月22 日(月) 前売チケット一般発売スタート
 


2014年12月12日放送

風とロック芋煮会2014 第二弾

9月27日(土)に行われた、風とロックBASEBALL「観客選抜」VS「ミュージシャン選抜」の映像をお届け。ミュージシャン選抜の珍プレー集や、入団テストに不合格し走塁コーチになったスネオヘアーさんの様子などをお届けしました。風とロックBASEBALL2日目の模様は近日放送します!

服部NIGHT!! Vol.07

10月25日(土)、郡山市CLUB♯9で開催された「服部NIGHT!!Vol.07」第二弾。ザ・マスミサイル「いっせぇのーで!」、セックスマシーン「君を失ってwow」、STANCE PUNKS「すべての若きクソ野郎」、フジヤマルーキー「サクラサク」、太陽族「どこまでも」ライブ映像と、イベントを主催した服部まぁさんのインタビューをお届けしました。


2014年11月21日放送

風とロック芋煮会2014!

「音楽と野球の融合」をテーマに、2日間のべ8,000人が参加したこのイベント。福歌丸専属航海士のERIKA(from ∞Z)が渡辺俊美さんや、亀田誠治さんにインタビュー!その後、亀田さんが参加するKIZUNA BAND「すてきな夜空」を皮切りに出演者のインタビューを交えながらTOSHI-LOW「Mind Games」、でんぱ組.Inc「ちゅるりちゅるりら」、THE BACK HORN「世界中に花束を」、10-FEET「goes on」をお送りしました。∞Zもいつか同じステージに立ちたいと、ERIKA航海士は語りました♪


服部NIGHT!!Vol.07

10月25日(土)、郡山市CLUB♯9で開催された「服部NIGHT!!Vol.07」から、太陽族「裸電球」・「name」・「ヒバリ」、一人ぼっち秀吉BAND「終わらない旅の始まり」・「未来」の模様をお届け。12月12日は第二弾としてザ・マスミサイル、フジヤマルーキー、STANCE PUNKS、セックスマシーンのライブの模様をお送りします!


2014年11月14日放送

騎馬武者ロックフェス2014、最終章となる第3弾

BRAHMAN・TOSHI-LOWさんのこのフェスに対する熱い思いを語ったMC映像のあと、BRAHMAN「霹靂」。そして騎馬武者ロックフェスのテーマソング「ヒバリ」制作秘話を語ってくれた太陽族・花男さんのインタビューと共に太陽族「ヒバリ」お送りしました。南相馬の夜空に打ち上げられた花火と、来場者の笑顔が印象的でした。


2014年10月31日放送

先週に引き続き、「騎馬武者ロックフェス2014」

THE BACK HORN「世界中に花束を」、かりゆし58「このまちと」のライブ映像と共に、このフェスへの熱い思いを実行委員の吉川代表や、フェスに参加したオーディエンスの皆様に語って頂きました。


2014年10月24日放送

9月に南相馬市で行われた「騎馬武者ロックフェス2014」

番組でもおなじみのバンド・太陽族が企画する「みんなの花火」とコラボして開催されました。THE BACK HORN「シンフォニア」「戦う君よ」、かりゆし58「アンマー」「ナナ」、BRAHMAN「SEE OFF」「Basis」、太陽族「手をつなごう」「YOU」をお届け。次回も騎馬武者ロックフェスの模様をお送りします!


2014年10月19日放送

福島市OutLineで行われたHUSKING BEE「AMU TOUR」の模様をお届け。

「1 Minute」、「Don‘t Stop Dreamin‘」、「A Never Ending journey」、「摩訶不思議テーゼ」、「Feedback Loop」、「NEW HORIZON」、「新利の風」、「WALK」、「THE SUN AND THE MOON」以上9曲をたっぷりお送りしました!


2014年10月10日放送

ミナコ船長、Liveデビュー!そしてお別れの時・・・。

8月に行われた福島まちなかAcoustic Liveでの、ミナコ船長ライブデビューの模様をお届け。緊張を隠せないミナコ船長は、出演者の大内康平さん、井上仁一郎さん、そして片平里菜さんなど大先輩にアドバイスをもらいます。そして迎えたステージ本番、会場の温かい拍手に包まれながらミナコ船長は∞Zの皆さんと共に「はじめてのチュウ」を演奏!4月から取り組んできたギターの成果を一生懸命に披露しました!

≪ミナコ船長から福歌丸をご覧の皆さんへ最後のメッセージ≫
福島に来てすぐ、福歌丸の船長を命じられ、そしてギターを弾けるようになれと命じられ、本当に最初は驚きの連続で、戸惑うことも正直ありました。でも、音楽を通して、音楽に携わる人はとっても温かくて素敵な人たちばかりで、ホントに音楽っていいな、と思えるようになりました。ライブデビューも無事に果たすことが出来、ライブの時は皆さんの温かい拍手が本当に心に沁みました。歌を歌ったり、楽器を奏でたり、音楽を聴いたり・・・、音楽は色々な楽しみ方がありますが、音楽は本当に皆さんを一つに包み込んでくれるものだと、ライブで感じることが出来ました。これからも福歌丸は、音楽という海を渡って行きます!みなさん、応援宜しくお願いします。それではみなさん、本当にありがとうございました!(敬礼!)


2014年10月 3日放送

鈴木康一郎、二代目船長就任!!

ミナコ船長からバトンタッチされたのは、鈴木康一郎アナでした!!初代船長に負けないよう、福島の音楽シーンを盛り上げます!!と力強く語ってくれました!!二代目船長が早速ご紹介したのは、8月に開催された「福島まちなかAcoustic Live」の模様。片平里菜実行委員長の開催宣言に続き、MANAMIさん大内康平さん、井上仁一郎さん、THE ANDS、∞Zと、全組が福島市にゆかりのあるアーティストの皆さんが素敵なパフォーマンスを披露してくれました。


2014年9月27日放送

片平里菜1stアルバムリリース記念フリーライブ@ラゾーナ川崎

今回の福歌丸は8月9日に神奈川県のラゾーナ川崎にて行われた片平里菜さん1stアルバム「amazing sky」リリース記念フリーライブの模様をお届け。18歳の頃にギター片手に音楽活動を始めて、渋谷で路上ライブをしていた頃の曲「CROSS ROAD」。歌声、ギターに加えてハーモニカのメロディに会場は聴き惚れます。
また、タイトル曲「amazing sky」制作に関わったOAUのTOSHI-LOWさんが感想を語りました。「里菜さんはどんどん大きく広くなっていくと思うけど、スレないでほしい、ピュアのままで大きくな所に行って欲しい。」そう語るTOSHI-LOWさんの期待に応えるような「amazing sky」を川崎の空に響かせた里菜さんでした。


カタリナクルーズ

ひとりぼっち秀吉バンド海賊団

航海録

音箱

福歌

ミッション

アナトカタリナ

星組

十人音色

音学

船長日記

ページの先頭へ