FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

2014年6月13日放送

♯0003ミュージックスクールにGO!

コードチェンジがうまく行かなくて悩むミナコ船長。そんな船長に手渡されたのは、相棒「ジョウズ」を購入したお店でもある「アイヴィー楽器」(福島市)が開いている「アイヴィーミュージックスクール」のチラシ。久しぶりにお店を訪れた船長、ライブハウスC-moonに特別講師がいるとのことで早速行ってみると、待っていたのは∞Z(ゼロゼロゼット)の皆さん!ギター&ボーカルのERIKAさんに、船長課題曲「はじめてのチュウ」を通してコードチェンジの極意「指の動かし方をコンパクトに」「ストロークを極める」を伝授してもらいます。ひとしきり練習を頑張ったミナコ船長、最後に∞Zの皆さんと合わせて「はじめてのチュウ」を演奏。今までひとりきりの練習だった船長、みんなで演奏することの楽しさを痛感、改めて「音楽は楽しい」ことに気づくのでした。


2014年5月 9日放送

♯0002 相棒をゲット

この取材で初めてギターを手にし、初めてギターを奏でたミナコ船長。それから30分後、手ほどきをしてくれたアイヴィー楽器(福島市)の脇屋さんもびっく りの「曲」を披露します。その曲のタイトルは?と聞かれ、「風の谷の『ワキヤ』」と相変わらずの天然っぷりを発揮!そしてミナコ船長は相棒選びへ。片平里 菜さんみたいになりたい、と言う希望のもと、店長のアドバイスをもらいながら船長が選んだギターは、エレクトリックアコースティックギター(エレアコ)。 命名は、ギターが上手になるようにとの思いを込めて「ジョウズ」!相棒ゲットから少し時間が経ち、ミナコ船長はスタジオでスピッツの「空も飛べるはず」を 披露!夢のライブに向けて、船長の音学は続きます・・・。


2014年4月18日放送

♯0001 楽器屋さんに行こう

ギターを始めることになったミナコ船長は、福島市の「アイヴィー楽器」へ。店内の様々なギターを物色しながら、「森で弾ける感じ」「デビルっぽい」「地獄 絵図って感じ」などなど、天然のネーミングを披露・・・。ギターのスペシャリストである店員の脇屋さんに手ほどきを受けた後、一緒にギターを弾いてみるこ とに!生まれて初めてギターを触ったミナコ船長が、コードを鳴らせる訳がない!!ところが、ミナコ船長が鳴らした人生初ギターの音は、きれいに鳴り響いた のでした・・・!ひょっとしてギターの才能あり!?
アイヴィー楽器(福島市) 024-521-8069


カタリナクルーズ

ひとりぼっち秀吉バンド海賊団

航海録

音箱

福歌

ミッション

アナトカタリナ

星組

十人音色

音学

船長日記

ページの先頭へ