福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

岩手/宮城/福島合同特別番組 明日への羅針盤

~震災から8年 目指した復興は~

3月11日(月)
15:50~17:53

仙台放送・福島テレビ・岩手めんこいテレビ
やまだひさし(ラジオパーソナリティ)
安田菜津紀(ジャーナリスト)
大林素子(スポーツキャスター)
井上智晶(岩手めんこいテレビアナウンサー)
寺田早輪子(仙台放送アナウンサー)
伊藤亮太(福島テレビアナウンサー)

2011年3月11日に発生した東日本大震災から8年。亡き人たち、会えない人たちに思いを巡らせる日が今年も訪れる。
8年が経ち仮設住宅は少なくなり、整備された町を見て『元に戻った』という人はいるけれど、これまで以上に深刻になっている課題もある。人口減少は? 生業の再生は? 8年が経ち、つきつけられた現実もある。
この番組は、被災地の現状を確認し私達の暮らす地域の課題を視聴者(被災者)と共有する。 福島からは4月に全面再開するJヴィレッジから生中継するほか、一部地域で避難指示解除される大熊町の今を伝える。


ページの先頭へ