福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

サタふく

番組のトップへ戻る

月別アーカイブ

放送の内容

部活応援弁当

オリンピック選手をバックアップするプロジェクトがります。
味の素KKでは、JOCと共同で「ビクトリープロジェクト」を行っています。
食事や栄養の面でサポートを行っているのですが、この中でも、「勝ち飯」では、「何のためにたべるか」を考えながらおいしく食べて勝つためのカラダ作りを行うことを伝えています。

勝つために食べるものを選ぶ「勝ち飯」を参考に部活動をがんばる高校生を食事で応援しようということで行ってきました。

○学校法人 松韻学園 福島高等学校 空手道部
・全国大会の常連校、今年も団体と個人組手、個人型と7人の選手が全国大会出場を果たす。

○桜の聖母短期大学
生活科学科 津田和加子 准教授(管理栄養士)
・パワーになる炭水化物はビタミンB1と一緒に炭水化物の代謝を助ける着火剤のような働きをする
・筋力になるタンパク質は肉などの動物性のものだけでなく大豆製品など植物性のタンパク質を一緒にとる

○日本調理技術専門学校
 フランス料理主任教員 鹿野正道さんは元気が出るおかず

○キャラ弁クリエーター 佐藤玲子さんはキャラおにぎり

・プレッシャーには心を静めるカルシウムがオススメ
 海藻などに含まれるマグネシウムを一緒にとると吸収や定着がよくなる。
・豚ロースのカレー天ぷら ニンニク風味
 豚肉のビタミンB1で疲労回復をねらう。ニンニクがビタミンB1の吸収を助ける。
 カレー風味の衣が食欲増進
・簡単キッシュ
 生クリームとチーズのカルシウムで心を静める卵のビタミンDが吸収を助ける
・キャラおにぎり
 キャラクターを切り抜いたのりをスライスチーズに貼り食べやすくかわいいおにぎりに。
 のりは、切る最中に破けるのを防ぐために、湯気などでしけらせてからカットする。

bento_banner.jpg

kachimeshi_banner.jpg

そらなび

北海道の旅

【ファーム富田】

北海道の 'へそ' とよばれる富良野にある人気スポット。
ラベンダーは、今が旬で、10月上旬まで見られます。
マリーゴールドも10月上旬まで。

電話 0167-39-3939 
休 無休 
営 8:30~18:00
ラベンダーソフトクリーム 250円

今週のキーワードはこちら!カタカナの「ー」です。
先週は「ホ」でしたから、先週と今週で、「ホー」ですね。
応募方法は8月18日のそらなびのコーナーで発表します。

自転車でGO!

自転車でGO!シーズンⅡ!!

「野尻緑産」を出発して、「あづまの湯」を目指す
藺草アナの目に、広大な緑色の畑が飛び込んでくる
しかし、何の畑なのかわからない藺草アナだった・・・
しばらく進むと「あづま温泉&そば道場・ここ左折」という看板を発見
しかし野尻さんから「あづまの湯」と教えてもらっているので、ここは直進することにしたが、結局この交差点まで戻り、あずまの湯を目指す。
するとそこはきつい上り坂が続いていた。暑さと上り坂に苦戦する藺草アナの目に、今度は「熊に注意」の看板が飛び込んでくる
途延々と続く上り坂をどうにか克服し、「あづま温泉」に到着
露天風呂に入ると、福島市内を一望できる絶景に感激
温泉の向かい側に「そば道場」がありそばを食べることが出来るということなので、早速向かってみるとなんと準備中の看板が・・・しかし温泉の係りの人が中に案内してくれた
そば道場の中には、被災して浪江町から非難してきた「観音寺」というお寺の仮の仏壇があった
せっかくおいしいそばということなので、この日の撮影はここで終了し、次回そばをいただいてスタートする。

あづま温泉 
電話 024-593-1009
営業時間 9:00~21:00 
定休日 木曜日(祝日は営業)
入浴料 おとな 350円 子ども 170円

月別アーカイブ

番組のトップへ戻る

過去の放送内容

月別アーカイブ

自転車でGO!イメージソング

「福島の人」唄:今西太一

作詞:藺草英己・今西太一 作曲:今西太一

MP3ダウンロードMP3ダウンロード

「あの町へGO!」唄:今西太一

MP3ダウンロード

作詞:カメラマンさん
作曲:今西太一

ページの先頭へ