福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

サタふく

番組のトップへ戻る

月別アーカイブ

放送の内容

長澤彩子のスマイルナビ

■きたかた喜楽里博
9月15日~11月25日まで開催されているイベント。
喜多方市の魅力をPRする地域の人たちによる手作り博覧会。
72日間を通して様々なイベントが行われる。

■多方流グリーンツーリズム 

レンガ蔵がある三津谷集落。
外国のレンガ技法が伝えられ、地元の職人が作ったとされる蔵。
若菜農園
国登録の有形文化財のレンガ蔵がある。
蔵見学&おやつ&お土産付きで800円
ぶどう500グラム又は新米1キロ

■起き上がり小法師ストラップ作り体験 
1,000円
漆器蔵会津野 嘉永年間(1848年~54年)に創業した老舗。
明治時代に建てられた漆器蔵の中で体験ができる。
電話 0241-22-0711
営業 9:30~19:00
無休

■喜多方市塩川のグルメ
塩川屋。喜多方の市街地にある塩川町の生産者のお店。
エゴマ豚(トン)のメニューを出す。
エゴマ豚メンチカツ 200円。
スナック感覚で食べられるので観光客に人気。
エゴマ豚とエゴマが入っている。
とりもつセット 500円
(鳥モツ・しょう油麹のおにぎり、塩麹の漬物。味噌汁)
ALL塩川町産のきたかた喜楽里博限定のメニュー。
鳥モツは皮を使った塩川町の家庭料理。
近年B級グルメとして売りだした。
電話 0241-24-2520
営業 10:00~18:00
定休 無休

■あじ庵食堂

開業5年の新しい喜多方ラーメンのお店。
きたかた喜楽里博のために小田付地区の商店の皆さんが
力を合わせ新開発したラーメンがある。
ド味噌ラーメン 800円
デミグラスソース・味噌・ピーナッツがかかっているラーメン。
電話 0241-23-6161
営業 7:00~15:00
不定休

第36回 秋の大北海道展

郡山市 うすい百貨店 10階催事場・1階中央ホール
10月3日(水)~10月17日(水)
●海鮮市場めし兆(札幌市) 
幻輝(げんき)弁当 2,100円
・12点盛り ぶどうエビが入っている。
●山丁長谷川商店(函館市) 
ほっけ 1,980円 
・北海道を代表する「ほっけ」。
 つぶわさび 735円(100g)
・生珍味 新鮮なツブ貝を使用。
 いくら 1,365円(100g)
●桑田屋(小樽市)
ぱんじゅう 95円(1個)
●ベイクド・アルル(江別市)
5種類のベリー贅沢レアチーズ 1,050円(250g1個)
・いちご ブルーベリー ブラックベリー ラズベリー 
 赤すぐりをふんだんに使用。
●ルタオ(小樽市)
ドゥーブルフロマージュ 1,575円(1ホール 4号)
●プリン本舗(札幌市)初登場 
侍プリン 480円(1個 160g)
・男性もうまいと唸る。160gとボリューム満点。
 甘すぎない、濃厚だが飽きのこない味。ほろ苦いカラメルソース。
●手作り菓子工房いまむら(広尾町)初登場 
カタラーナ(大 1,260円)
・北海道産の牛乳、バターを使用。
 周りがサクサク、中がしっとり新食感のお菓子。
●厚岸(あっけ)漁業協同組合(札幌市)初登場
厚岸産活かき 250円(Lサイズ 1枚)

そらなび

大阪の旅

【蓮華寺】

応仁の乱で荒廃した後、加賀藩の家臣・今枝近義が再建したお寺。
池泉回遊式庭園(ちせんかいゆうしきていえん)が美しい。
副住職の安井さんによると庭園は、「ただうつくしいというのではなく仏教世界を表現している。見方を学べは、味わいが深まります」

京都府京都市 左京区上高野八幡町
電話 075-781-3494 
拝観時間 9:00~17:00
拝観料金 おとな 400円 こども 無料 ※(中学生以下)

自転車でGO!

自転車でGO!シーズンⅡ!!

先週の最後は、あだたら高原スキー場で行われていたイルミネーションを堪能しました。
今週は、あだたら高原スキー場から出発。次の目的地をどこにしようかと藺草アナ
どうやら前回の撮影までにおすすめされた場所があることをすっかり忘れている様子。前回の撮影で「くぬぎだいらホテル」で「こむぎ家」といううどんの店をすすめられ「場所」も「おすすめメニュー」も親切に教えてもらっていた
どうにか「くぬぎだいらホテルでおすすめされた」ことは思い出せたが、「どこの何の店」なのか思い出せないので、くぬぎだいらホテルへ向かう。
ホテルのスタッフの皆さんに再会しあらためて情報収集をする。
① ドルラインを本宮方面へ②「しゃっぽ」というパンの店が目印③「まめきち」という豆腐店を左に入ると「こむぎ家」があるという
早速「こむぎ家」目指して出発するが、過信が迷走を生むことに・・・
通ったことの無い道を使って走ろうと、ミドルラインに出ずに別の道を使うことに
その結果どこを走っているのかわからなくなってしまう・・・運よくミドルラインに出ることができたが、そこはくぬぎだいらホテルのすぐ近くだった
ようやくミドルラインを使って「こむぎ家」を目指す。ここからはスムーズに「こむぎ家」までたどり着くことができた。撮影もOKとなり、何を食べようかメニューを見ていると「肉汁うどん」がおすすめだという、さらにおすすめされていた「カレーうどん」とダブルオーダーすることに。
また、「こむぎ家」ではメニューにあわせて「さぬき」と「武蔵野」2種類のうどんが味わえるという。この続きは、来週。

月別アーカイブ

番組のトップへ戻る

過去の放送内容

月別アーカイブ

自転車でGO!イメージソング

「福島の人」唄:今西太一

作詞:藺草英己・今西太一 作曲:今西太一

MP3ダウンロードMP3ダウンロード

「あの町へGO!」唄:今西太一

MP3ダウンロード

作詞:カメラマンさん
作曲:今西太一

ページの先頭へ