福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

サタふく

番組のトップへ戻る

月別アーカイブ

放送の内容

藤さんのはっ!?県伝

藤川アナウンサーの新コーナー。福島の魅力を発見するコーナーです。
郡山市内の精肉店 開業以来、約50年、地元のお肉屋さんとして親しまれている。オーナーは吉田タカ子さん。コロッケ58円 男爵いもとたまねぎ、ひき肉が入っている。添加物は不使用。お客さんには揚げたてを売っている。
コーヒーは専門店の業者の豆を使用。本格コーヒーが楽しめる。コーヒーのサービスを始めたのは5年前、娘の博美さんアイディアだった。
また、博美さんはミートショップ吉田でリンパマッサージのお店をやっています。

■ミートショップ吉田 
郡山市深沢1の4の22 
電話 024-922-4787
営業 8:00~19:00(惣菜は10:00)
リフレサンフラワー
電話 090-6455-1774
リンパタオルドレーン 30分 2000円

磐梯スノーDogs 屋外・屋内のドッグラン施設であり、海外のミネラルウォーターを取り扱っている。
オーナーの一重寿子さんは、ミネラルウォーターの専門家。アクアマエストロに認定されている。

■磐梯スノーDogs 
耶麻郡猪苗代町字見禰山1の207
4月~10月 9:00~17:00
11月~3月 9:00~16:00
電話 0242-62-2672
定休 火曜日
4月~10月 大・中型犬 800円 2頭目 500円
      小型犬 500円 2頭目 300円
11月~3月 大・中型犬 500円 2頭目 300円
      小型犬 300円 2頭目 200円
グッズ
ダウン 8,400円(花柄) 7,350円(グレー)
セーター 各3,180円


グルジア ボルジョミ(中硬水) 294円
ドイツ ベラフォンタニス(超硬水) 265円
フジー フジー(軟水) 116円
パスタセット 1,100円(ほうれん草のタリアッテレ)
ドイツ ロスバッハ(炭酸の硬水)を料理とあわせてみる

サタふくリビング新聞コラボ ランチ特集

【比内やサスケ安積町店】
郡山市安積町荒井字六角田11
電話 024-954-7974
営業 11:30~14:30 
   17:00~23:00
(※日曜・祝日は~22:00)
休 無休(月曜日はランチのみ営業)
レディースセット 1,480円(ハーフサイズの親子丼、サラダ、吸い物、お新香、ドリンク、デザート2種)
比内地鶏の肉、卵をふんだんに使ったランチ。親子丼はハーフサイズだが、卵を2個使用。デザートは比内地鶏の卵を使った自家製焼きプリン。

【そば処 武庵(ぶあん)】
福島市丸子字石名田24‐11
電話 024-553-1193
営業 11:00~14:00
(※20食限定、そばがなくなるまで)
休 日曜・月曜

※盛りそば 600円
女性店主が毎朝打つ二八そば。細めで見た目繊細だが、つるつるののどごしでコシが強いのが特徴。
そばを待っている間にサービスとして、煮物や漬物など店主手作りの料理が味わえるのも魅力。
自宅をお店として使っているので、親戚の家に招かれたような落ち着いた雰囲気。

そらなび

北海道の旅

今週から北海道の旅。
今週は小樽市の
【流氷凍れ(しばれ)館】
マイナス15℃の室温。
北海道の真冬の寒さが一年中体験できる。見渡す限り氷の世界。
ラベンダーや海の幸、さらにはお寿司やコーヒーカップも氷の中に入っている。
敷布団も枕も氷でできている氷の寝室のほか、18メートルの氷のすべり台が人気。いずれも名和田アナが体を張って体験。

◆北海道小樽市相生町6の1 
電話 0134-25-8888
営業時間 9:00~17:00
定休日無休(冬季メンテナンス休業あり)
入場料 おとな 700円 高校生 600円 
    小中学生 400円

自転車でGO!

自転車でGO!シーズンⅡ!!

今週は原瀬小学校のお母さんたちに教えていただいたとおりに!二本松市街へ向かって進んでいるところからです。
原瀬小学校をあとにし、二本松市街へ向かう途中、教えてもらった遺跡を発見

【原瀬上原遺跡】
昭和43年に県内で初めて発見された縄文時代の集落跡。多くの複式炉と、主柱が3本という点が、学術的に貴重な遺跡といわれている

日が暮れて、雨が強くなってきたので、この日の撮影はここで終了
日をあらためて、原瀬上原遺跡から出発・・・しようとしたが、またまた教えてもらったおすすめスポットを忘れたことでプロデューサーともめる藺草アナ
そこへ差し入れを持って地元の人がやってきた。この方達にどうにか助けていただき、以前教えてもらっていた和菓子店「玉嶋屋」へ向かうことに。
二本松市街に入り、さらにおすすめスポット情報をいただく
浪江から避難してきた人が、駅の近くにある交流センターで「浪江焼きそば」の店をやっているとのこと。ぜひうかがいたいが、まずは玉嶋屋へ向かうことに
すると偶然、玉嶋屋と書いてあるクルマが藺草アナを追い抜いていった。
そして玉嶋屋に到着、趣のある店構えに若干おののきながらも、撮影交渉におもむく藺草アナ。この続きは来週。

月別アーカイブ

番組のトップへ戻る

過去の放送内容

月別アーカイブ

自転車でGO!イメージソング

「福島の人」唄:今西太一

作詞:藺草英己・今西太一 作曲:今西太一

MP3ダウンロードMP3ダウンロード

「あの町へGO!」唄:今西太一

MP3ダウンロード

作詞:カメラマンさん
作曲:今西太一

ページの先頭へ