福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

サタふく

番組のトップへ戻る

月別アーカイブ

放送の内容

サタふく 4月から11時30分放送開始

サタらぼ

■「いいざか花ももの湯」
福島市飯坂町西滝の町27 
電話 024-542-0087
飯坂ホテル聚楽の隣に4月27日にオープンした大型日帰り温浴施設の「いいざか花ももの湯」。湧出量豊富な3本の源泉を持ち四季折々の風情が楽しめる。
また、館内には「湯けむり茶屋」があり、食事ができる。
さらに飯坂温泉ホテル聚楽の人気「ライブキッチン花もも」も利用できる。実演中心のビュッフェレストラン!和食・洋食・中華以外にも、手作りのオリジナルスイーツやフルーツなど、およそ35種類!ランチバイキングがおすすめです!
飯坂ホテル聚楽に宿泊中の方は、無料でご利用できます。

*いいざか花ももの湯
営業時間 10:00~22:00(最終入館21:00)
休館 不定休
入館料 ・おとな 1,380円
     ・小学生 700円
     ・3歳~未就学 500円
※平日18:00~ ・おとな 980円
          ・小学生 500円
          ・3歳~未就学 400円 

*「ゆけむり茶屋」
営業時間 11:00~21:00

* ライブキッチン花もも
営業時間 11:30~14:30【ランチ】
ランチバイキング(入場料+お食事セット料金)
・おとな 2,880円
・小学生 1,400円
・3歳~未就学 800円

東北六魂祭

東日本大震災の犠牲者の鎮魂と被災地の復興を願って、東北6県6市の代表的な6つの夏祭りが一同に集まるという、ビッグイベント。仙台、盛岡に続き、3回目となる今年は、6月1日、2日の2日間に渡って福島市で開催されます。全国的にも有名な東北の6つの夏祭りが福島市に集合です。最大のイベントはなんといっても、6大祭りのパレードです。パレードが行われるのは福島市役所近くの国道4号線です。およそ1キロに渡って、6つのお祭りのパレードが繰り広げられます。

◆青森ねぶた祭 毎年8月の開催。去年は305万人を動員
◆秋田竿燈まつり 稲穂と米俵に見立てた竿燈を操る妙技
◆盛岡さんさ踊り 女性たちの華麗なバチさばきに注目
◆山形花笠まつり 威勢の良い掛け声とあでやかな衣装
◆仙台七夕まつり・すずめ踊り 日本最大の七夕祭
◆福島わらじまつり 日本一の巨大わらじが練り歩く
  
また、福島市役所を中心にステージが用意されまして、市役所メイン会場と、福島大学附属小学校の福島ふるさと広場では、県内の代表的なお祭りなどが披露されることになっています。例えば、亡くなられた方の魂の鎮魂が目的の、いわき市のじゃんがら念仏踊り、日本三大提灯祭りの一つで、360年もの伝統がある二本松の提灯祭りなども見られます。
さらに、新浜公園は、うまいもの広場になり、おいしいものが大集合。

長澤彩子のスマイルナビ

1日3,000円で会津を楽しむ。 
店名に「スマイルか笑」が付く店を探す。

■焼き菓子香房 smile
宅配専門のお菓子店
大沼郡会津美里町鶴野辺字下長尾2398
電話 080-6044-4359
営業 10:00~19:00 
不定休
*焼き菓子詰め合わせ 1,500円
*キャラクタークッキー 300円(ふくたん)
*季節のフルーツタルト 3,000円
*会津若松城に宅配してもらい、クッキーを試食
*工房で季節のフルーツタルトを試食
 
■大笑家 
会津若松市では珍しい朝ラーのお店。全国のラーメンを食べ歩き1年間に約300食を食べ歩き研究の末に作り上げたラーメン。
会津若松市山鹿町6-67 
電話 0242-29-1055
営業 7:00~スープ切れまで
定休日 月曜日(祝日の場合営業)
*ラーメン・ミニソースかつ丼セット 1,000円
*こってり豚背脂ふりラーメン 700円
 
■笑美(わらび)
昔ながらの張子の民芸品を製造販売する店。八重グッズが売れている。
会津若松市七日町2-40
電話 0242-27-7666
営業 10:30~17:00 
定休日 水曜日
*八重ベコ 1,050円
*八重しおり 262円
*八重根付 315円
*桜のハンカチ 525円

■Lucky Smile(ラッキー スマイル)
会津の米粉やトマトを使うなど基本的に地産地消を目指している。会津の新しいご当地グルメ本格ハンバーガーの店。
会津若松市七日町3-45  
電話 0242-23-8241
営業 11:00~19:30(L.O)
    土曜日 20:30(L.O)
    日曜日 18:30(L.O)
定休日 月曜日(祝日の場合翌日)
*会津美人(あいづべっぴん)バーガー 800円
会津産のコシヒカリの米粉と桃太郎トマト
*磐梯山バーガー 1,200円
ライ麦パンと220グラムのお肉でボリューム満点

中継 「福島テレビハウジングプラザあいづ」

最新の住宅、キーワード「スマートハウス」
セキスイハイムの最新住宅を紹介。

◆家の特徴・・・広々としたキッチン。採光のため大きい窓をたくさんとっている。屋根の形を生かした広々とした天井、など。
◆最新住宅事情・・・キーワードは「スマートハウス」
ポイントは「発電・節電・蓄電」。屋根のソーラーパネルで常時発電、常に電気の使用状況をパソコン画面で確認し節電、使わない電力を蓄電し、災害時に備える。
◆セキスイハイム松崎さんからお得情報・・・設備投資には170万円~280万円かかるが、年間の電気代が31万円削減されるシミュレーション。7~8年で元が取れる計算。国や県からの補助金制度がある。

そらなび

旭川市 旭山動物園

動物本来の生活・行動を展示することで、人気を博した動物園。
園内ではレッサーパンダ・オランウータン・ホッキョクグマでのんびりと過ごしいる様が楽しめる。

電話 0166-36-1104  
営業 9:30~17:15(入園は16:00まで)
休園日 11月18日~11月17日&年末年始
入園料 おとな(高校生以上) 800円
      こども(高校生以下) 無料

自転車でGO!

自転車でGO!シーズンⅡ!!

三春町の貝山応急仮設住宅にある「葛尾村でお世話になった石井食堂」
思い出のチャーハン&焼肉定食のダブルオーダーを今回も食べ残した藺草アナ。
食後に、仮設に移っておよそ2年がたつ石井食堂の皆さんのこれからを瑛子さんにたずねると、みんなそれぞれの道を歩き始めているとのことだった。瑛子さんにも新しい目標ができた。その目標とは、避難生活をしていた会津坂下へ行き、お世話になった人に、改めて今の自分を見てもらいたいとのこと。さらに、会津坂下で出会った人と結婚することになったというおめでたい話が飛び出した
石井食堂を後にした藺草アナ、次の目的地は開花を目前に控えた三春滝桜に決定
自転車をこいでいると、花の苗を栽培しているという「三春花園(かえん)」の橋本さんに声をかけられる。震災後、みんな花を植えない、土をいじりたがらないと話す
橋本さんが育てている花の苗を見せてもらうことに
ビニールハウスの中に入ると「ペラルゴニウム」という花の苗が一面に並んでいる
ここにあるペラルゴニウムは橋本さんが交配して作ったオリジナルのペラルゴニウムとのこと。その中でもまだ名前の付いていない花の苗をいただき、この花に名前を付けて欲しいと頼まれる。「サタふく」と命名し、いただいた苗の栽培日記をつけることになる。外に出るとすでに真っ暗、しかし目的地の滝桜まではこの日のうちに着きたいと自転車をこぐ。しかし、あまりの暗闇に戦意を喪失する藺草アナだった。

【三春花園 橋本善一郎】
電話 090-8618-5615
9:00~18:00
無休

月別アーカイブ

番組のトップへ戻る

過去の放送内容

月別アーカイブ

自転車でGO!イメージソング

「福島の人」唄:今西太一

作詞:藺草英己・今西太一 作曲:今西太一

MP3ダウンロードMP3ダウンロード

「あの町へGO!」唄:今西太一

MP3ダウンロード

作詞:カメラマンさん
作曲:今西太一

ページの先頭へ