福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

サタふく

番組のトップへ戻る

月別アーカイブ

放送の内容

サタふく 4月から11時30分放送開始

ふくしま調査隊

ふくしま調査隊

地域産業6次化で開発された商品を紹介し、県産品の魅力を伝える。
2012年にスタートした「ふくしま おいしい大賞」の年間優秀商品を紹介。
今回は、スイーツ部門 会津山塩のシュークリーム(白亜館)

■ 会津山塩企業組合 
大塩裏磐梯温泉ではおよそ1200年前から温泉で山塩を作っていた。会津山塩企業組合ではその伝統を受け継ぎ、すべて手作業で山塩を作っている。
電話 0241-33-2340
営 9:00~16:00
定休日 土・日・祝日

■ パティスリー 白亜館 
会津山塩を使用したシュークリームを販売
電話 0242-27-0898
営 10:00~19:30
定休日 火曜日
会津山塩のシュークリーム 1個 250円

県としては「ふくしま おいしい大賞 2012」を開催しまして県産品を使って新しい商品を開発してPRやイベントを行っています。
地域産業6次化というのは1次・2次・3次産業がいろんな形で協力し合い地域の新たな魅力を作りだしていくという取り組みです。
今後は県産品の魅力を県内外に発信して地域産業6次化をさらに取り組んでいく。

サタらぼ

6月1日・2日の2日間、福島市で「東北六魂祭2013福島」が行われます。
東北が一つになろうと、東北6県の県庁所在地の夏祭りが一堂に集結し競演するパレードが、国道4号線を練り歩きます。福島からは、わらじまつりが参加しますが、全体でおよそ300人が参加します。
そこで今回は、サタらぼ初登場の明夏リポーターがダンシングそーだナイトを踊るチームを紹介します。

■波恵ダンス・カルチャーパーク 
福島市新町番3-26 いこいビル 
東北六魂祭2013福島 ダンシングそーだナイトに参加する。おとな、こどもあわせて約70人。「福島に来ていただく他県のみなさんをあたたかく出迎えて、復興に向かって進む福島の様子を知っていただきたい」とみんなで練習中。

延増惇の「FISH」調査課 母の日SP

あす、5月12日(第二日曜)は「母の日」。延増アナが、幻の魚を釣って、福島の母と慕う方へプレゼントしようと行動する。
幻の魚「リバーサーモン」・・・カワマス(ブルックトラウト)とニジマス(レインボートラウト)を交配させて養殖させた。
自然河川の水源を生かした管理釣り場。いわゆる「釣堀」
フォレストグループで掛け合わせ繁殖させた「リバーサーモン」がいる。しかし、数が少なく池の底で行動しているので、釣り上げるのが非常に難しい。
ちなみに、こちらで主に釣れるには「レインボートラウト」いわゆる「ニジマス」
「リバーサーモン」はつれなったが、延増アナが釣り上げた「レインボートラウト」を、福島の母と慕う坂田ミツ子さんへ届ける。

■那須 白河フォレスト-スプリングス
場所  西白河郡西郷村金子石16 
電話 0248-25-3535
無休
時間 9月まで 7:00~18:00
    10月~3月 7:00~17:00

来週 番組から重大発表

千田キャスターが、「さたふく」で重大発表があるという情報をキャッチし、「サタふく」のスタジオに乱入。
藺草アナから来週、番組で発表します。

そらなび

旭川市 旭山動物園

動物本来の生活・行動を展示することで、人気を博した動物園。
北海道ならではのエゾシカ・シンリンオオカミが閉園アナウンスの声に反応するシンリンオオカミたち。
電話 0166-36-1104  
営業 9:30~17:15(入園は16:00まで)
休園日 11月18日~11月17日&年末年始
入園料 おとな(高校生以上) 800円
      こども(高校生以下) 無料

【旭川ラーメン梅光軒(ばいこうけん) 旭川ラーメン村店】
旭川市永山11条4丁目 旭川ラーメン村 
電話 0166-46-5540
営業時間 11:00~21:00 
定休日 不定休
醤油ラーメン 700円

自転車でGO!

自転車でGO!シーズンⅡ!!

暗闇の中自転車をこぎ、三春滝桜を目指す。途中、犬にほえられてびっくり
どうにか看板を発見し、滝桜に到着。真赤なつぼみが枝の先にたくさんついていた
次回の撮影を桜が満開の時期に設定し、この日は撮影終了。
日を改めて滝桜の駐車場、駐車場はたくさんのクルマと人で混雑している。
そこへ「三春町商工会」の人たちがやってきた「三春グルメンチ」というB級グルメを販売しているので是非食べていって欲しいとのこと。滝桜を見に行く途中に「三春グルメンチ」の看板を発見、早速立ち寄ることに。三春の特産品「ピーマン」と挽肉を使ったメンチカツで、食べ歩きができるようにと、ソースをかけなくても大丈夫なくらい、しっかり味がついている滝桜の売店では1個300円で販売していた
普段は町内の肉屋さんなどで販売されている。
前回訪ねたときからおよそ半月、真赤なつぼみは、淡いピンク色の花に変わって大勢の人たちが見学にきていた(満開の時期を少し過ぎて散り始めといった感じだったが十分きれい)。花を見ていると声をかけられる、滝桜の前で記念写真を撮っている「五色写真」の方に声をかけられ、記念写真を撮影してもらうことに
前回のロケでとうふをいただいた「おおはたや」の二部さんと再会、ここに店を出しているということで、後から寄っていくことに。桜を見学していると、以前葛尾村で犬に追いかけられたときの家のお母さんに再会、懐かしい思い出にまた爆笑。
パステルを使って滝桜の絵を描いていた伏谷(ふくや)さんに「近くにある地蔵桜のほうがきょうはきれいかも」という情報をいただき、訪ねることにする

月別アーカイブ

番組のトップへ戻る

過去の放送内容

月別アーカイブ

自転車でGO!イメージソング

「福島の人」唄:今西太一

作詞:藺草英己・今西太一 作曲:今西太一

MP3ダウンロードMP3ダウンロード

「あの町へGO!」唄:今西太一

MP3ダウンロード

作詞:カメラマンさん
作曲:今西太一

ページの先頭へ