福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

サタふく

番組のトップへ戻る

月別アーカイブ

放送の内容

サタふく 4月から11時30分放送開始

ふくしま調査隊

ふくしま調査隊

今回のふくしま調査隊は相馬市へ行ってきました。
相馬市などで被災したアパレル製造関連の皆さんが手を取り合って事業を再開、新しく婦人服ブランドを立ち上げました。

■「ソーマ・スピリッツ」
・被災したアパレル製造関連企業の8社が合同で設立したグループ会社
「アルリシャ バイ ソーマ」
・ソーマ・スピリッツが立ち上げた婦人服ブランド
・ 宮城県出身の針生拓郎(はりうたくお)さんがデザイン。
・販売は仮設店舗とホームページ
「総合衣料たちや」 電話 0244-26-9320
ソーマ・スピリッツHP(http://www.somaspirits.jp/
●シングルトレンチコート 47,250円
●シルクプリントシャツ 23,100円

・事業再開には県のグループ補助金(中小企業等グループ施設等復旧整備補助事業)が活用された。

サタらぼ

「大豆は体に良い」ってことを、皆さんに広く知ってもらおう!と植木リポーターが調査
大豆にふくまれる「タンパク質」や「イソフラボン」などにより、コレステロール低下作用
血圧低下作用、体脂肪低下作用、血糖値低下作用など生活習慣病予防に役立つ作用がる。
大豆製品「納豆」の一世帯あたりの消費金額は福島市が全国2位
(全国納豆協同組合調べ、2012県庁所在地別)
 
■豆食堂ポロッポー 
福島市大町2-2
電話 024-521-8044
営業時間 11:30~14:30(日・月はランチ営業なし)
       17:30~21:30(金・土は~22:30)
休み 日曜日  
鯖の赤だしみそ煮WITHお出し入り豆乳スープ 800円(平日)
ポロッポーセレクトランチ 1,180円(土曜日)

くうちゃん は~い

たんぽぽ白鳥久美子 東北六魂祭応援

東北六魂祭。東北6県の代表的な夏祭りが一堂にかいするお祭り3回目の今年は福島市で開催される。
 
■大わらじ 
全長約12メートル・幅1.4メートル・重さ約2トン
約3000束のわらを使用して作る
信夫三山暁まいりと福島わらじ祭りで片方づつ奉納される。
無病息災・五穀豊穣・家内安全・商売繁盛 健脚などを祈願する。
地元の氏子、御山敬神会(おやまけいしんかい)が信夫山の羽黒神社に奉納する大わらじを作っている。
くうちゃんが大わらじ作りの体験と小わらじ(3メートル)を担いで体験をする。

■新浜公園 うまいもの広場 
県内を中心におよそ50のブースが集まる。

*米沢牛炭火焼肉上杉 福島店  
電話 024-555-3715
福島市笹谷字塗谷地83-2
平日 11:30~15:00 
    17:00~24:00
土日祝祭 11:30~24:00
休日 無休
牛串焼き 600円
米沢牛コロッケ 300円

■謎の国見バーガーを調査! 
佐久間商店のさば味噌と佐久間パン店の特注パンのコラボ。国見町商工会が開発したご当地グルメ。

・佐久間商店
伊達郡国見町大字藤田字町尻二7
電話 024-585-2153
営業 9:30~18:00
休日 水曜日 18日・19日は臨時休業
*骨までさば味噌煮 300円(一切れ)

・佐久間パン店
伊達郡国見町大字藤田字町尻二7
電話 024-585-2422
営業 8:00~19:00
休日 無休
*黒糖パン 100円(1個)

国見バーガーは通常販売はしていない。そこでいぐちゃん&くうちゃんがお願いし作ってもらうことに!

「福歌。2013」開催。3500人無料招待

■ 7月20日(土)ビッグパレットふくしま
■ 出演アーティスト 山崎まさよし・元ちとせ・GAKU-MC・片平里菜
■ 応募放送
・往復はがきで申し込み
・申し込みは、おひとり様1通、2名様まで招待
 *同伴者の氏名、年齢もご記入ください
 *重複のお申し込みは、無効となりますのでお気をつけてください
・小、中学生のみのご入場はできません。必ず保護者同伴でのご入場となります
 また、未就学児の入場はご遠慮ください
■ 宛先
〒960-8508 福島市御山町2-5 福島テレビ「福歌。」係
■ 締切
2013年6月14日(金)当日消印有効

そらなび

白い恋人パーク

白い恋人の製造工程やお土産品など、「白い恋人ワールド」を体験できるテーマパーク。午前9時から午後7時の毎正時に動き出す「札幌からくり時計塔」や、1日46万枚製造している「製造工程の見学」「白い恋人にチョコレートで絵を描く体験」など、時間を忘れて楽しめる!

■白い恋人パーク  
札幌市西区宮の沢2-2-11-36 
電話 011-666-1481
営業 9:00~18:00 入館は17:00まで 
年中無休
・ファクトリーウォーク(工場見学)入館料 
 高校生以上 600円
 中学生以下 200円 
 3歳以下無料
・私の白い恋人【お絵描きコース】 1,050円
(1人で1枚作る場合 入館料別)・白い恋人ソフトクリーム 300円

自転車でGO!

自転車でGO!シーズンⅡ!!

今週は、三春滝桜で再会しました、おおはたやの二部さんが、敷地内でお店を出しているということで、たずねるところからご覧いただきます。
おおはたやが出店している店をたずねる。三角油揚とおから入りベビードーナツをいただく。教えてもらった地蔵桜と雪村桜の場所を観光ボランティアの方にたずねると、どちらも郡山市であることがわかる、次の目的地は見ごろの地蔵桜に決定。地蔵桜に向かって自転車をこいでいると交差点で「地蔵桜へは大型車左折」の看板を発見、自転車なのになぜか左折すると言い出す。左折してしばらく進むと、郡山市にある地蔵桜を目指していたはずが「田村市」に入ってしまう。納得がいかない藺草アナだったがで「P」から大型車は遠回りをしていることを突っ込まれ、自分の判断が間違っていたことに気づく。そこで植木さんという方から「自分の家にも桜が咲いていてきれいなので是非遊びに来て欲しい」と声をかけられ、たずねる約束をする。さらに自転車をこぎ先へ進むとようやく郡山市に入る。田村市は通過するだけなのでカウントしなかったが、郡山市は地蔵桜という目的地があるのでカウント、3つ目の市町村に突入したことになる。

月別アーカイブ

番組のトップへ戻る

過去の放送内容

月別アーカイブ

自転車でGO!イメージソング

「福島の人」唄:今西太一

作詞:藺草英己・今西太一 作曲:今西太一

MP3ダウンロードMP3ダウンロード

「あの町へGO!」唄:今西太一

MP3ダウンロード

作詞:カメラマンさん
作曲:今西太一

ページの先頭へ