福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

サタふく

番組のトップへ戻る

月別アーカイブ

放送の内容

サタふく 4月から11時30分放送開始

ふくしま調査隊

ふくしま調査隊

今回は、この時期発生しやすい「風水害」への備えを調査してきました。
局地的大雨・ゲリラ豪雨とも呼ばれていますが、どう立ち向かえばよいのか、新人アナウンサーの鈴木康一郎が調査してきました。

■福島地方気象台
局地的大雨(ゲリラ豪雨)の正体と対処法
大雨の際、周囲がアスファルトで覆われている場所は危険
天気予報で「雷」という言葉が出ていたら注意

■福島県河川整備課
「福島県河川流域総合情報システム」を今年パワーアップ
福島県ホームページ→防災情報【防災情報】→観測情報【河川水位情報(河川港湾総室へ)】
・雨量などの情報を10分ごとに更新
・沿岸部などの12台のライブカメラを設置。ライブ映像を見ることが出来る
・大雨警報と同時に発令されることが多い
土砂災害警戒情報を同じ画面で見られる
詳しいデータは、超音波で川の水位が測れるシステムなど県内219カ所の観測所で収集している
・携帯電話やスマートフォンでも見れます。

サタらぼ

5月27日にお台場で行われた「GIジョーバック2リベンジ」のジャパンプレミアを取材!2013年度のインターナショナルオープニング興行収入ナンバーワン!注目度満点の3D映画!
・ジョン・M・チュウ監督、イ・ビョンホン、アフレコを勤めたモデルの菜々緒にもインタビュー。
・県内では、フォーラム福島・ワーナー・マイカル・シネマズ福島・ポレポレいわきで上映中

リビング新聞コラボ ランチ特集

伊達市のイタリアンと郡山市の中華をご紹介

【トラットリア ラ ワサビ】  
季節に合わせて週の料理を使用したメニューが並ぶ。ランチは週替わりになっていて、毎週使用する野菜をかえている。
・旬のお野菜と釜あげ桜海老のビアンコ白髪ネギのフリッと添え
950円(パン・サラダ・ドリンク付き)
*プラス250円で4種類あるデザートから1種類選べる
*プラス280円で2種類あるスープから1種類選べる

伊達市保原町字柳町1-1 
電話 024-575-5363
営業時間 11:30~14:30 17:30~21:00
定休日 水曜日

リビング新聞コラボ ランチ特集

【酒菜 刀削麺】
郡山市内でも珍しい刀削麺が食べられる。
中国出身の店長が作る中華料理は、本場の味が味わえると人気。
・坦々刀削麺セット 780円
(ライス・スープ・搾菜・杏仁豆腐・ドリンク付き)

郡山市駅前2-6-1 GYビル1F 
電話 024-934-5801
営業時間 11:00~14:30 17:00~翌3:00
定休日 月曜日

浜ちゃんぽ

浜中アナウンサーが県内をぶらり旅。今回は、城下町白河市へ。
白河小峰城を見学したあとは、いよいよ城下町散歩。
さっそく気になるお店が!!!

■清酒白陽醸造元 大谷忠吉本店(おおやちゅうきち本店)
電話 0248-23-2030
営業 9:00~17:00
定休日 土日祝日
創業明治12年 歴史ある酒蔵
自慢のお酒 登龍(720ml 1,400円)を試飲

■シノザキ印房
電話 0248-23-2555 
営業 8:00~18:30 
定休日 日曜日
建物に興味のある浜ちゃん。
こちらのシノザキ印房はリニューアルされた東京駅と同じ外壁だった。

浜ちゃんぽ

■亀平商店(かめへいしょうてん) 
電話 0248-23-3825 
営業 8:00~17:30
定休日 日・祝日
創業およそ300年の老舗商店。
日用品など何でも揃う昔の百貨店なのだ。

■野村屋 
電話 0248-23-2601
営業 10:00~19:00
不定休
アイスキャンデー 90円~
創業80年。昔懐かしの手作りアイスキャンデーが置いてある野村屋。種類も豊富で11種類も。

「福歌。2013」開催。

来月20日に郡山市のビッグパレットふくしまで開催される、福島テレビ開局50周年感謝ライブ「福歌。2013」。応募を締め切らせていただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。当選・落選の結果については、7月初旬に返信用はがきでご通知いたしますので、もうしばらくお待ちください。

お笑いライブイベント「福笑IN福島」出演者募集

スペシャルゲスト FUJIWARA

■8月10日に郡山市で開催されます。このお笑いライブの出演者を募集中です。県内に住む学生なら誰でも参加できます!お笑いネタだけではなく、例えば歌を披露したい、モデルになって歩きたい、特技を見て欲しいなど、とにかく人前に出て楽しいことをしたいという学生の方なら、だれでも出演できます!どんなライブになるかは蓋を開けるまで分からない、まさに福笑のようなライブです。そして福笑には、よしもとの若手お笑い芸人も多数出演します。スペシャルゲストとして、なんと、人気お笑いコンビのFUJIWARAもやってきます。人気芸人と共演できるチャンスです!しかも、出演して見事МVPに輝いた方には、若手芸人の登竜門、「ヨシモト∞(むげんだい)ホール」のステージへの出場権もプレゼントされます。

■応募条件
県内に住む学生の方であれば、応募者全員が出演できます。中高生や大学生・専門学校生はもちろんのこと、例えば、料理学校・英会話スクールなどに通っている、「自称・学生」の方なら、年齢は問いません。
出演ご希望の方は・お名前・年齢・参加人数・学校名・連絡先・ライブでやりたいことを明記の上、8月3日までにご覧のメールアドレスにご応募ください。
 詳しくは「福笑in福島」の公式ブログをご覧ください。公式ブログは、福島テレビのホームページからもご覧いただけます。

そらなび

北海道の旅

明治36年、魚小売商から始まったと言われている歴史ある市場「二条市場」。およそ60軒のお店が並んでいて、市民の台所としてはもちろん、観光客も訪れる。

【二条市場】 
中央区南3条東1丁目~2丁目周辺

・本間鮮魚店
 
電話 011-241-9387
営業時間 8:00~17:00 
定休日 正月3日間

・どんぶり茶屋 
電話 011-200-2223
営業時間 7:30~17:30 
定休日 1月1日
丸鮮丼 2,880円(4種類の小丼と鉄砲汁がついたお店の人気メニュー)

自転車でGO!

自転車でGO!シーズンⅡ!!

今週は郡山市中田町高倉にあります、以前出会った植木さんのお宅「四季の園(さと)」を目指して自転車をこいでいるところからです。
郡山市中田町を走る「まんじゅう かど屋(神山菓子店)」という大きな看板を発見、気になる藺草アナは、行ってみることにする・・・しかし定休日だった。
ふたたび四季の園(さと)を探し自転車をこぎ出す。すると、宮城郵便局の職員から声を掛けられる。職員の皆さんに四季の園(さと)の情報を聞き込み調査することに。
宮城郵便局長の早川さんに話を聞くと、植木さんのお宅を知っているという職員七海さんを紹介してもらう。七海さんから、植木さんのお宅を教えてもらう。宮城郵便局を出発。順調に植木さんのお宅に到着。ちょうど自宅にいた植木さんに会うことができた。※正確には「四季の花園(さと)」だった。
しかし、四季の花園は花見のシーズン(桜と桃の開花時期)のみ営業していて、農業の仕事が本格化すると終了してしまうとのことだった。ということで、現在はシーズンオフだった。ひとまず四季の花園の休憩所で休憩、開花時期の写真を見せてもらうことに。

月別アーカイブ

番組のトップへ戻る

過去の放送内容

月別アーカイブ

自転車でGO!イメージソング

「福島の人」唄:今西太一

作詞:藺草英己・今西太一 作曲:今西太一

MP3ダウンロードMP3ダウンロード

「あの町へGO!」唄:今西太一

MP3ダウンロード

作詞:カメラマンさん
作曲:今西太一

ページの先頭へ