福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

サタふく

番組のトップへ戻る

月別アーカイブ

放送の内容

ふくしま調査隊

ふくしま調査隊

今回のテーマは「夏はふくしまの自然で遊ぼう!」です。鈴木アナウンサーが福島県会津自然の家へ調査に行きました。
桑折町立半田醸芳小学校の5・6年生といっしょに自然体験をする。オリエンテーション「宇宙大作戦」を体験。ルート上の看板の指示に従って様々なミッションをクリアしていく。(崖を下りる、弓矢を使う、草の上を転がる、など)
また、木工クラフト教室を体験。道具の使い方をおぼえ、表現力を伸ばすことができる。鈴木アナは「ふくたん」を作った。
桑折町立半田醸芳小学校の活動は、県の「ふくしまっ子体験活動応援事業」の補助を受けている。

■会津自然の家では、8月25日、会津自然の家サマーフェスタが開催されます。フィールドアスレチックやカヌーなどが体験できます。活動費や昼食費などは無料、交通費は自己負担。往復はがきでご応募ください。詳しくは、連絡先へお問い合わせ下さい。
8月1日(木)締切
〒969-6504 福島県河沼郡会津坂下町大字八日沢字西東山4495-1 
電話 0242-83-2480

■郡山自然の家では、9月15日に郡山自然の家オープンデーを開催。アーチェリーやインラインスケートなどが体験できます。活動費や昼食費の一部は無料、事前申し込みの必要はありません。当日現地へお越しください。昼食費の一部・交通費は自己負担。詳しくは、連絡先へお問い合わせ下さい。
電話 024-957-2111

■「ふくしまっ子体験活動応援事業」へのお問い合わせは「県教育庁社会教育課」までどうぞ。
電話 024-522-3090

サタらぼ

植木リポータが、女性専用の運動施設を紹介

■カーブス福島南中央 
福島市南中央2-29-3-2F
電話 024-573-5553
休み 日曜・祝日
(平日)11:00~13:00 15:00~19:00
(土曜)11:00~13:00 
全国に約1300教室、県内にも27教室ある女性だけの
30分健康体操教室「カーブス」
※ 50~60代の女性が多く通っている
※ 1回30分で予約なしで通える
※ 入会金 15,000円 
※ 月額会費 6,900円 ※年契約すると月5,900円

浜ちゃんぽIN二本松

浜中アナウンサーが県内をぶらり旅。今回は二本松へ

新竹肉店
 
電話 0243-22-0109
休 日曜日 
時間 9:00~19:00
創業およそ70年の肉店。歴史深さを感じる建物とカレー粉などをディスプレイする棚がなんともレトロ!!

安達屋本店 
電話 0243-22-0231
休 無休 
時間 9:00~19:00
お店の壁に大きく描かれた二本松提灯祭の絵。安達屋本店は御祭り用品から着物まで幅広く販売。店長の安達さんは二本松提灯祭りだけでなく数々の祭りも企画している。間近に迫った夏祭りの内容もこっそり教えてくれた。

ヒラタテ写真館 
電話 0243-22-0239
無休 
時間 8:00~19:00
明治32年創業の写真館。和洋折衷の建築も目をひく。
3代目夫人の平舘ハツさん(88歳)がなかへ案内してくれた。
そこにはタイムスリップしたかのような空間が。。。。

松本物産株式会社 
電話 0243-22-1422
休 日曜・祝祭日・第二・四土曜日 
時間 8:00~18:00
およそ1万種類の品物が並ぶ。日曜品から建設用品までなんと、事務所に歓迎される。

コンノベーカリー 
電話 0243-22-0104
時間 9:00~19:00
不定休    
ミルク・ド・チョコラ 300円
チョコをたっぷりかけて迫力満点。
ナイフで二つに割ると中からは甘いミルクがトローリとあふれ出る。

そらなび

大阪の旅

今回から大阪の旅。 昭和初期の大阪の街並みを再現した飲食街「滝見小路」ここには、約20軒の飲食店が並んでいる。

【滝見小路】 
大阪府大阪市北区大淀中1-1-88 梅田スカイビル 地下1階

■創作和菓子工房 芭蕉庵 新梅田シティ店
本造り 笑来美餅(わらびもち)抹茶orコーヒー付 1,050円
※丹波産黒豆を石臼でひき、できたてのきな粉をまぶして食べる
わらび餅は絶品。また「笑来美餅」には食べた人に笑顔になってほしいとの思いが込められている。
電話 06-6440-5928
営 11:00~21:00   
休 無休

お笑いライブイベント「福笑IN福島」出演者募集

スペシャルゲスト FUJIWARA

■8月10日に郡山市で開催されます。このお笑いライブの出演者を募集中です。県内に住む学生なら誰でも参加できます!お笑いネタだけではなく、例えば歌を披露したい、モデルになって歩きたい、特技を見て欲しいなど、とにかく人前に出て楽しいことをしたいという学生の方なら、だれでも出演できます!よしもとの若手お笑い芸人も多数出演します。スペシャルゲストとして、なんと、人気お笑いコンビのFUJIWARAもやってきます。人気芸人と共演できるチャンスです!しかも、出演して見事МVPに輝いた方には、若手芸人の登竜門、「ヨシモト∞(むげんだい)ホール」のステージへの出場権もプレゼントされます。

■応募条件
県内に住む学生の方であれば、応募者全員が出演できます。中高生や大学生・専門学校生はもちろんのこと、例えば、料理学校・英会話スクールなどに通っている、「自称・学生」の方なら、年齢は問いません。
出演ご希望の方は・お名前・年齢・参加人数・学校名・連絡先・ライブでやりたいことを明記の上、8月3日までにご覧のメールアドレスにご応募ください。
(メール宛先)fukuwarai-obo@yoshimoto.co.jp
詳しくは「福笑in福島」の公式ブログをご覧ください。
公式ブログは、福島テレビのホームページからもご覧いただけます。

■チケット発売中 前売券 2,000円 当日券2,500円 席種立見
   〈チケットよしもと〉 0570-041-489
               (Pコード 430-326)
   〈チケットぴあ〉 0570-02-9999
             (Pコード 430-326)
   〈ローソン予約電話番号(東北地区専用)〉
             0570-084-002
             (Lコード 23163)
   〈イープラス〉 http://eplus.jp
   〈チケットよしもとお問い合わせ専用ダイヤル〉
             0570-036-912

自転車でGO!

自転車でGO!シーズンⅡ!!

今週は山崎さんが勤める大沼肉店に向かうところからとなります。
すでに紹介してくれた従業員の山崎さんは店にいた。山崎さんに専務を紹介してもらう。
大沼勇夫専務にお話を聞く
・うつくしまエゴマ豚(ぶた)は、体によい油を多く含むエゴマを混ぜたエサを食べさせた豚。豚にエゴマを食べさせることで、体によいとされるα-リノレン酸(生活習慣病の予防に関係しているとされる)を豚の脂肪に含ませることができた。
うつくしまエゴマ豚メンチカツをいただく
味付けは塩コショウのみで、素材の味がダイレクトに伝わるおいしさ
藺草アナいわく、肉の甘さがたまらない
専務も「この豚肉は脂を食べて味わって欲しい」とのことだった、おいしいメンチカツをいただくきっかけをいただいた山崎さんに感謝
専務から他にもお勧めがあるということで、遠慮なくいただくことにする藺草アナ
「ハムカツ53円」、「チーズハムカツ84円」、「ジャガイモコロッケ74円」、「昔ながらのメンチカツ95円」、の4品をいただくが、感想は、とりあえず「甘い」と言っている感じが否めない、言葉のボキャブラリーの無いことが露呈したり・・・
「ハム」と「ソーセージ」の違いがわからなかったり・・・「オイスターソース」と「ごま油」は「同じもの」と思っていることが露呈したり・・・
揚げ物を食べている間に様々なことが暴露されることになる
大沼肉店を後にし、再び「3Dアートふくしま」を探して自転車をこぐ
藺草メモによると「郡山市昭和の二丁目の二」にあるらしいが、「昭和二丁目」にたどりついただけで、すでに目的地に到着したかのような藺草アナ
「3Dアートふくしま」はすぐに視界に入ってくると豪語するが、しばらく自転車をこいでいると、隣の「小原田」に入ってしまい、ここからいつもの迷走が始まることに・・・

大沼肉店 
電話 024-943-2659
営業時間 9:00~19:00 
定休日 日曜・祝日
うつくしまエゴマ豚メンチカツ 150円

月別アーカイブ

番組のトップへ戻る

過去の放送内容

月別アーカイブ

自転車でGO!イメージソング

「福島の人」唄:今西太一

作詞:藺草英己・今西太一 作曲:今西太一

MP3ダウンロードMP3ダウンロード

「あの町へGO!」唄:今西太一

MP3ダウンロード

作詞:カメラマンさん
作曲:今西太一

ページの先頭へ