福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

サタふく

番組のトップへ戻る

月別アーカイブ

放送の内容

ふくしま調査隊

ふくしま調査隊

長澤アナウンサーが、ドライブ福島 秋のスタンプラリーを調査!
ドライブ福島秋のスタンプラリーとは、7月25日から完全無料化になった磐梯山ゴールドラインなどの観光道路や今話題の新島八重ゆかりの地にスタンプを設置、2つ以上のエリアをめぐりスタンプを3つ集めて応募すると、抽選で旅行券などのプレゼントがもらえます。
「ドライブ福島 秋のスタンプラリー」の応募締め切りは、12月20日まで。
冊子は県内の道の駅やスタンプ場所、またインターネットでもダウンロードできますので、みなさんも挑戦してみてはいかがでしょうか?今回紹介した場所のほかにも
各エリアにスタンプが設置されています。

■二本松・郡山エリア

・霞ヶ城公園 
二本松少年隊群像
二本松の菊人形の告知 
開催期間 今月12日から~11月17日まで 
営 9:00~16:00  
休 無休
電話 0243-55-5161

・道の駅「安達」智恵子の里上り線  ※スタンプ設置場所
二本松市和紙伝承館「上川崎和紙」
道の駅「安達」オリジナル 「納豆バーガー」
営 9:00~18:00 
休 無休
電話 0241-61-3100
※各店舗により時間が異なります。


■磐梯高原エリア


・磐梯山ゴールドライン 
「幻の滝散策コース」※片道5分程度

・道の駅 ばんだい ※スタンプ設置場所
「そばソフト」 磐梯町産有機玄そばの粉を使用している。
営 8:00~20:00 
休 無休
電話 0241-74-1091
※各店舗により時間が異なります。

・天鏡閣 ※スタンプ設置場所
明治のドレスを試着
営 8:30~17:00(10月まで)
  9:00~16:30(11月から) 
休 無休
電話 0242-65-2811
入館料 一般 350円 高校生 200円 小・中学生 100円

サタらぼ

真瑚リポーターが、宮城県の蔵王町に行ってきました。
秋にピッタリの魅力的な観光スポットや、おいしいグルメをご紹介します!

■ 宮城蔵王 御釜 

■遠刈田温泉 公衆浴場 神の湯
 
足湯 無料

■仙台コカ・コーラ蔵王工場

宮城県刈田郡蔵王町宮字南川添1-1 
電話 0224-32-3500
工場見学 無料 
月~金(祝祭日可)9:30~15:30 前日までに要予約
・ミキシングタンク(シロップ調合)タンク1本2万リットル
・ボトルフィラー ペットボトルに中身を詰める。1分間に約350本
・ペットボトルも工場内で製造 
プリフォーム・・ペットボトルの原型。ふくらませてペットボトルに作り上げる。軽くて容積が小さいので一度にたくさん運べるのでトラックの台数と輸送時に出る二酸化炭素の排出量を削減できる。
・見学の最後に コカ・コーラグッズのおみやげ

■創作洋風レストラン 蔵夫土(くらふと)

宮城県刈田郡蔵王町大字円田字西浦北20-13
電話 0242-29-3308
営業時間 11:00~15:00 
       17:30~21:00
不定休
蔵王爽清牛のサーロインステーキ 200g 3,000円(ライス・スープ付き)
・蔵王爽清牛...仙台コカ・コーラ蔵王工場で爽健美茶を製造する過程で排出される「茶殻」と蔵王酪農センターで蔵王チーズを製造する過程で排出される「乳清(チーズホエイ)」を原料として発酵させて作った、環境にやさしい飼料「エコフィード」を食べさせた牛

たんぽぽ白鳥久美子「くうちゃん はぁ~い」(1)

白鳥さんの地元郡山でおいしいものを食べつくし!

【ペーパーショップみやかわ】
電話 024-932-1425 
郡山市大町1-11-15 
営業 9:00~18:00
休 日・祝、第2・3土

【浅源精肉店】
電話 024-922-0629 
郡山市大町1-12-3
営業 8:00~19:00 
休 日・祝
・木の葉コロッケ 38円 
・メンチかつ 60円
・ジャンボ肉シューマイ 48円

【秋澤かまぼこ店】
電話 024-932-0131 
郡山市大町1-11-1 
営業 9:00~17:00 
休 無休
・さつまあげ 60円

【うすい百貨店】
電話 024-932-0001 
郡山市中町13-1
営業 10:00~19:00 
無休
※10月23日に地下1階食料品店はリニューアルオープン

たんぽぽ白鳥久美子「くうちゃん はぁ~い」(2)

【アール・エフ・ワン】
うすい百貨店 地下1階
・緑の30品目サラダ 399円(100g)

【北野エースうすい郡山店】
うすい百貨店 地下1階
・さくらんぼカレー 630円
・米沢牛ビーフカレー 1,260円

【おいしいカフェ】 
電話 024-934-4120 
郡山市大町1-3-15
営業 10:00~19:00 
休 火曜
・会津山塩シュークリーム 230円

【比内やサスケ郡山本店】
電話 024-935-8048 
郡山市中町7-19
営業 11:30~14:30 
    17:00~22:00(L.O) 
無休
・比内地鶏とりもつ煮(夜メニュー) 714円
・比内地鶏とりもつ炒め定食(平日のランチ限定) 900円

そらなび

北海道の旅

富良野の食材をふんだんに使用し、カレーとオムライスを合わせた
新しいご当地グルメ「富良野オムカレー」を紹介。

【ちいさなログカフェ ふらわ】 
富良野市山部中町2-2
営業時間 夏期(4月~10月)10:30~18:30
       冬季(11月~3月)10:30~15:30
定休日 夏期(水曜日)・冬季(火曜・水曜日)
電話 090-6215-1953
※「富良野オムカレー」には6か条のルールがある。
富良野オムカレー 1,000円

自転車でGO!

自転車でGO!シーズンⅡ

「美女池」に到着。看板情報によると、静御前は、義経の訃報を知り、この池に身を投げたといわれている看板を読んでいる間に、雨が一段と強くなってきた。一時クルマに避難することに。湿気により音声機材にトラブル発生、音声さんが対応しているときに、静御前堂奉賛会に所属していると言う古川さんと出会う。古川さんからは、郡山ゴルフ場にある「小六地蔵」をおすすめされる。雨が弱まってきたときに、再び古川さん登場。郡山周辺の静御前伝説マップを持ってきてくれた。
古川さんの知り合いが郡山ゴルフ場にいるということで古川さんの案内で、「小六地蔵」を見に行くことに。郡山ゴルフ場にある「小六地蔵」を目指して自転車をこぐ藺草アナ。その先には先導してくれている古川さんのクルマ。珍しく順調に進む藺草アナ、全ては古川さんのおかげ。途中声をかけられ記念写真、近くにある「お食事処やすた」の人間なので、ぜひ立ち寄ってと言われ、小六地蔵の後にたずねることにする。
さらに進むと手を振る人発見、立ち寄ってみると、そこでは佐藤果樹園、今朝収穫したナシを箱詰め発送の作業をしていた。新鮮なナシをいただく藺草アナ、お礼にお手伝いをすると申し出るが・・果たしてお役にたてたかどうか。

佐藤果樹園
電話 024-961-9731
※ナシの収穫はすでに終了

月別アーカイブ

番組のトップへ戻る

過去の放送内容

月別アーカイブ

自転車でGO!イメージソング

「福島の人」唄:今西太一

作詞:藺草英己・今西太一 作曲:今西太一

MP3ダウンロードMP3ダウンロード

「あの町へGO!」唄:今西太一

MP3ダウンロード

作詞:カメラマンさん
作曲:今西太一

ページの先頭へ