福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

サタふく

番組のトップへ戻る

月別アーカイブ

放送の内容

サタらぼ

★ふくたんと学ぼう電気のことエネルギーバスツアー(8月5日)

県内の親子13組が参加

●柳津西山地熱発電所(柳津町)
・PR館 開館時間 9:30~16:00 入館料 無料
休館日 月曜日(祝日の場合は営業、翌日休館、12月末~3月末冬季休館)
見学申し込み・問い合わせ 電話 0241-43-2634 

●第二沼沢発電所(金山町)
見学申し込み・問い合わせ 電話 0241-43-2634 
(※柳津西山地熱発電所PR館と同じ)

ふくしま調査隊

ふくしま調査隊

去年開催された「ご当地キャラこども夢フェスタ in 白河」。全国から129のご当地キャラが集まり、福島の元気を発信した。今年も9月27日、28日に白河でおこなわれる。
今回は夢フェスタに出場するキャラクターの中でも、今年誕生したご当地キャラクターを調査した。
〇中島村 なかじぞうさん ※7月に誕生
・ 中島村の汗かき地蔵がモチーフ。頭に「村の花サツキ」、特産品の「トマト」「ヨカッペ時計」 
 を乗せて中島村をアピールしている。
〇鮫川村 ゆうきくん ※4月に誕生
・ 鮫川村の豊かな大地から生まれた土の妖精。名前の由来は鮫川村豊かな土づくりセンター
「ゆうきの郷土」から。
他にも夢フェスタの告知のためにご当地キャラが集結!
ダルライザー(白河市) しらかわん(白河市) 
ふくしまから はじめよう。 キビタン&チームキビタン 
いずみちゃん(泉崎村) たなちゃん(棚倉町) 
みなもん(県南地方) やぶきじくん(矢吹町)
ダリちゃん(塙町)  
〇他にも県外からたくさんのご当地キャラが参加しますよ!愛媛県今治市のバリィさんに北海道夕張市のメロン熊、栃木県佐野市のさのまるくん、群馬県のぐんまちゃんが参加します!当日は130以上のご当地キャラが白河に集まります。

浜ちゃんぽ

今回のテーマ「夏のにぎわい&自然満喫の旅」

【郡山布引 風の高原(郡山市湖南町)】
・入場料は無料 
・高さ100mの風力発電が33基立ち並ぶ。8月下旬~9月下旬にかけて、コスモスとヒマワリ畑が広がる。敷地内からは、磐梯山や猪苗代湖が一望できる。
・今回は残念ながら霧で何も見えない状態。現場で作業していた増子さんに 案内してもらい風車や花畑の位置などを確認。涼やかな映像のお届けとなった...

【菅滝(すげたき)】
郡山市湖南町福良
・郡山市の「水とふれあう名所10選」に選ばれた。猪苗代湖にそそぐ菅川の上流にあり、高さ約7m。新緑や紅葉、夏には涼を求めて多くの人が訪れる。

【湖南精肉店】
郡山市湖南町福良字中町72
電話 024-986-2429  
営業 8:00~19:00 
無休
・肉屋のかりんとう 300円(税抜)
・カツ餃子(10個) 270円(税抜)
 ※特売日の金曜は240円(税抜)

【志賀時計店】
福島県郡山市湖南町福良字中町70
電話 024-983-2711 
営業 7:00~19:00 
不定休
・築100以上のかやぶき屋根の自宅兼店舗。自宅を見学させていただくと貴重な物がたくさんでてきた。時計店を始めてからは40年。

【猪苗代湖 志田浜】
・現地に到着したのは午後4時半。残念ながら湖水浴客はいなかったが、湖畔を散歩している人たちはいた。福島市内から来た若者や、埼玉から来た家族に話を聞いてみた。
・志田浜での湖水浴は9月上旬まで楽しめる。

そらなび

北海道の旅

今回は支笏湖

◎「支笏湖観光船」 千歳市支笏湖温泉
電話  0123-25-2031
営業時間 8:40~17:10(時期により変更有)
運行期間 4月中旬~11月上旬
・水中観光船 大人 1,620円
         小学生 810円
  
◎御食事処 寿
電話  0123-25-2642
営業時間 10:30~19:00
営業期間 4月中旬~11月中旬
       1月下旬~3月中旬
・姫ます焼きセット 2,200円
※一日十食限定

自転車でGO!

自転車でGO!シーズンⅡ

「手打ち中華そば ふくふく」のご主人田崎(たさき)さんに新たなおすすめスポットをたずねると「自分が作っているブドウのビニールハウス畑に来てみては?」ということなので、お邪魔することに。田崎さんの車に先導していただき、近くにあるブドウ畑に到着。田崎さんが作っているブドウは「あづましずく」という品種で「巨峰」の改良品種とのこと
あづましずく...福島県が育成し、2004年に品種登録、実がやわらかく慎重に扱わないと傷つきやすい。一粒だいたい11~15gの大粒、果皮色は黒、酸が少なく甘味がある、種は無く、肉質が柔らかく皮離れもしやすい
撮影は7月中旬に行われた、収穫は8月の上旬からとのことで、色つき始まったばかりだったが、皮の割れた実をひとついただくことに。いただいたお礼に、ハウス内の草むしり作業をすることに。
草むしりを始めた藺草アナは「草むしりは自分の特技だ」と言い出す、おそらく「田んぼの学校」での経験が彼をそうさせたのだろう。草むしりを終え、田崎さんのブドウ畑を出発。次の目的地は、前回のロケでおすすめされていた「泉崎横穴」、大体の場所は分かっているが、やはりストレートには到着できない藺草アナだった。
泉崎横穴に到着、穴の入り口には扉がありカギがかかっている。
入り口には説明が書いてある看板があり、いつものように看板情報を読みあげる藺草アナ。あまりにも雨が強くなってきたのでいったん雨宿りすることに
しかし、ここまで来て穴の中の写真も見ることができないのはどうなのか?ということで、泉崎資料館に向かい、詳しい話を聞いてみることに。
資料館に到着すると、中から女子高校生が出てきた。資料館には教育委員会が入っていて、中には先生もいるということで、早速たずねてみる。

エンディング曲

8月のエンディング曲♪ lecca(レッカ) 『君にしかないもの』

月別アーカイブ

番組のトップへ戻る

過去の放送内容

月別アーカイブ

自転車でGO!イメージソング

「福島の人」唄:今西太一

作詞:藺草英己・今西太一 作曲:今西太一

MP3ダウンロードMP3ダウンロード

「あの町へGO!」唄:今西太一

MP3ダウンロード

作詞:カメラマンさん
作曲:今西太一

ページの先頭へ