福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

サタふく

番組のトップへ戻る

月別アーカイブ

放送の内容

サタらぼ

●いわき市泉町に去年5月オープンした卵専門店
たまごの郷
・いわき市泉町滝尻字南坪27-1
・電話 0246-84-9430
・営業時間 10:00~18:00
・定休日 水曜日(祝日営業)

★いわき地養卵(20個入り) Mサイズ650円 Lサイズ750円 
特徴:甘みが強く・コクがあり・生臭くない

新鮮卵を使った生菓子・焼き菓子も人気!!
★えっぐプリン 200円
★なが~いかすてらくーへん 1,900円
★カットくーへん 180円  など

ふくしま調査隊

ふくしま調査隊

今回のツアーは報道関係者を対象にしたメディアツアー。
およそ30人がツアーに参加。新聞記者の武本さんに密着し、視察の様子を通して福島牛の現状を調査。

【福島県農業総合センター】
・福島牛の全頭検査を行う
・検査の過程で汚染させないために人の出入りを制限
・検査で使用するカッターの刃は毎回交換している

【牛豊朝日店】
・A5ランクの福島牛を試食
・店内でその日使用している肉の情報を公開

【JA農産物直売所「愛情館」】
・福島牛販売現場視察

【繁殖農家・肥育農家視察】
・肥育農家(沼野博さん)から風評被害の影響について伺う
・肉用牛の頭数は震災前と比べると25%減少
・枝肉の価格も全国平均を下回る

ツアーに参加した関東圏のメディアのみなさんを通して、福島牛の現状が正確にそして広く伝わって欲しいです。

特集 福島の縁起物-1

2015年がいい年になるように、様々な縁起物を紹介!
○「お秀茶屋」
会津若松市東山町大字石山字天寧308
電話 0242-27-5100
定休 不定休
・田楽(餅・生揚・ニシン・コンニャク) 750円
・納豆餅 750円
・胡桃餅 650円

続いては見た目も可愛いお菓子の縁起物を紹介!そして 長澤アナが菓子作り体験?
○「長門屋本店」
会津若松市川原町2-10
電話 0242-27-1358
定休 年中無休
・貝千年 1個 450円
・とり飴 165円
・だるま飴 165円

特集 福島の縁起物-2

会津の郷土玩具で縁起物の起き上がり小法師。
西会津に新しい起き上がり小法師があるという。

○「野沢民芸」
耶麻郡西会津町野沢上原下乙2704-2
電話 0241-45-3129
定休 土・日・祝日
※絵付け、販売は行っていません
 購入は道の駅やオンラインショップで

そらなび

北海道の旅

札幌ら~めん共和国 
札幌市中央区北5条西2丁目 エスタ10階
電話 011-209-5031 
11:00~22:00 
年中無休
※北海道を代表する人気店8店舗が入るラーメンのテーマパーク

・らーめん空(札幌の人気店、王道の札幌ラーメンに生のすりおろしショウガが入ったさっぱりいただけるスープが人気)
味噌らーめん 780円

・吉山商店(全国各地のらーめん店を食べ歩いて完成させた札幌ラーメンが人気の今話題のお店)
焙煎ごまみそらーめん 780円 
北海道産とろけるチーズの札幌油そば 780円
(共和国限定)

・道内のラーメン店のお土産が買える
「札幌ら~めん開拓舎」も!

中継

福島テレビ ハウジングプラザいわき南
いわき市泉町滝尻字六百町7
電話 0120-845-434 
10:00~17:00
あさって12日まで、人気のキャラクターショーや大抽選会などイベント盛りだくさんのオープニングフェアを実施中。(※イベントは10:00~16:00)

※福島県初のスマートハウス専門住宅総合展示場として本日10日にオープン!
スマートハウスとは、太陽光発電システムや蓄電池などを利用して、家庭内のエネルギーを賢く使う次世代型の「エコな家」で、現在4棟のモデルハウスがある。
※中継①では桧家住宅をご紹介!
  大容量ソーラーシステムや屋上のスペースを有効に活用した「青空リビング」が売りの住宅。

自転車でGO!

自転車でGO!シーズンⅡ

メガステージ白河でどこへ向かえばいいのか、わからなくなってしまった藺草アナ
そこへ、声を掛けてきてくれた人から、新白河駅の場所を聞く
大勢の人から声を掛けてもらう
新白河駅へ向かって自転車をこいでいると、またまた声を掛けられる
サワカフェの場所を聞くと「わからない」とのこと
そこで「ひさご」の場所を聞くと「瓢は知っている」ということで、目的地をあっさり「ひさご」に変更する藺草アナだった

「コウシン」という会社のスタッフに「ひさご」の場所を地図に書いてもらっていると、一人の営業マンが返ってきた
その人に「サワカフェ」の場所を聞いてみると、心当たりがある様子だった
営業マンの佐藤さんはスマホを使って調べてくれていると...
「自分もスマホを使って調べていけばいいんだ」と言い出す藺草アナ
それに対しPは「人々とのふれあいを大切にするコーナーではなかったのか?」
佐藤さんにサワカフェの場所を教えてもらい、地図まで描いてもらう
再びサワカフェに向かって歩き出すが、100mも進まないうちに、またどう進めばいいのかわからなくなる藺草アナ
すると「もう一度コウシンまで戻り、道を聞きましょうか」という藺草アナ
あきれるスタッフ...


再び「コウシン」をたずね、サワカフェの場所を今度は住宅地図を使って教えてもらう
さらに、佐藤さんがサワカフェに電話をしてくれ、午後6時までの営業」と教えてもらう
時刻はすでに6時5分、しかし、電話もしてもらっているので、挨拶だけでもと、サワカフェに向かう
到着すると、確かにクローズと書いてあったが、ドアを開けて中へ...
確かに店は終わりの時間だったが、ご厚意で「コーヒーだけでもいかがですか」とのことなので、お言葉に甘えることに
藺草アナが頂いたのはショコラティーセット
ガトーショコラとコーヒーをいただく
サワカフェは姉妹二人で経営する、安心安全な食材にこだわったお店だった
そこで、今回はここで終了し次回はスタートする前におすすめのランチをいただくことに!!

サワカフェ 
電話 0248-23-0080
営業時間 11時半~18時
定休日  日曜・祝日
ショコラティーセット(コーヒー) 820円

来週もお見逃しなく!!

エンディング曲

今月のエンディング曲 ♪『安心のバラッド』 Ray Yamada

月別アーカイブ

番組のトップへ戻る

過去の放送内容

月別アーカイブ

自転車でGO!イメージソング

「福島の人」唄:今西太一

作詞:藺草英己・今西太一 作曲:今西太一

MP3ダウンロードMP3ダウンロード

「あの町へGO!」唄:今西太一

MP3ダウンロード

作詞:カメラマンさん
作曲:今西太一

ページの先頭へ