福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

サタふく

番組のトップへ戻る

月別アーカイブ

放送の内容

サタらぼ

・JR郡山駅西口にある「MOLTI」で、新生活にぴったりな雑貨をご紹介!
食器やバスグッズ、ライトファニチャーやステーショナリー、キッズトイなど、日々の暮らしのアクセントとなるアイテムが揃う、大型生活雑貨セレクトショップ「TGM」。
・ありさちゃんが店長さんとともに、新生活にぴったりのキッチンツールや食器、インテリアなどを紹介!

●TGM(ティージーエム)MOLTI 4階 
電話 024-930-1630 
営業時間 10:00~20:00 

○staub 26,000円(税抜)~
○MEYER 4,000円(税抜)~
○ノルディカシリーズ 2,000円(税抜)~
○プカナラボウル 1,000円(税抜)~
○食器類 500円(税抜)~
○アンセム ソファ 47,429円(税抜)~
○クッション 1,000円(税抜)
○クッションカバー 1,500円(税抜)

ふくしま調査隊

ふくしま調査隊

・映画の舞台となった奥会津「柳津町」の魅力を調査!

【ジヌよさらば~かむろば村へ~】
柳津がメインロケ地。約130人の町民がエキストラで出演。
原作:いがらしみきお「かむろば村へ」 監督:松尾スズキ
出演:松田龍平 阿部サダヲ 松たか子 西田敏行 ほか
ストーリー:さわれない、使えない、欲しくない。お金恐怖症の男が東北の寒村ではじめた田舎生活。
そこで待ち受けていたものとは......?

【柳津商工会館】
・かむろば村役場として使われた場所。

【西山温泉  旅館 中の湯 TEL:0241-43-2424 】
・映画に登場する「伊佐旅館」のロケ地
・川魚や地元の山菜を使った料理(鯉のうま煮・コゴミのごまあえ など)を食べることができる

【柳津町立西山中学校】
・中学生たちが、ふるさと「西山地区」の魅力を発掘し、まちおこしを行っている。
・西山地区の魅力を写真を使って発表。

特集 福島横断! 浜中会津 弾丸グルメツアー!

サタふく新メンバー 松永さんは、福島県初心者!

福島県の魅力を伝えるには、「浜通り」「中通り」「会津地方」の3つのエリアを制覇しなければならない!ということで、今回は「食」から福島を堪能するため、1日で3エリアを制覇することに!

【レストラン ふぇにっくす】
いわき市小名浜字辰巳町43-1 いわき・ら・ら・ミュウ2階
電話 0246-73-0510  
営業時間 10:00~18:00  
定休日 不定休
いわき・ら・ら・ミュウの二階にあるレストラン。
ここでカジキみそかつ丼をいただく。
いわきではカジキ料理で町おこしをしている。
○カジキみそカツ丼 1,620円

【白土屋菓子店】
いわき市好間町上好間字南町田36‐1
電話 0246-36-2645 
営業時間 8:30~18:00
定休日 不定休(4月7日は休み)
浜通りから中通りへ移動!折角なので、移動中の車内でも福島のグルメを楽しもう!ということで鈴木アナが用意したのが、白土屋菓子店の、直径25センチ、重さ約1.2㎏もある「超特大ジャンボシュー」だった!
○超特大ジャンボシュー 1,836円

【鳥文肉店】
田村郡三春町大町114
電話 0247-62-4129
営業時間 10:00~20:00 
定休日 日・祝 (4月は休みなし)

中通りへ到着!やってきたのは三春町。鳥文肉店は、三春町の特産、ピーマンが中に入ったメンチカツ、名物「三春グルメンチ」を売っているお店。ジューシーな肉とたっぷりのピーマンの食感に大満足!!
○三春グルメンチ 200円

【アタミ食堂】
喜多方市塩川町新丁1825
電話 0241-27-4109 
営業時間 11:00~20:00
定休日 不定休

最後は会津地方へ!藺草アナおすすめのお店「アタミ食堂」へ。実はこのお店、平成20年8月に自転車でGO!の取材でお世話になっていた。ここで、喜多方市塩川の名物、鳥皮を煮込んだ「鳥モツ」をいただく。この「鳥モツ」アタミ食堂が発祥といわれている。
○鳥モツ 430円

そらなび

室蘭

新千歳空港から電車・車でおよそ1時間30分。
室蘭港にあるスターマリンKK。ここでは、クルージングで幻想的な世界が広がる「工場夜景」を楽しむことができる。

●「スターマリンKK」
室蘭市祝津町1丁目127番地12
電話 0143-27-2870
営業時間 9:00~18:00(受付時間)
定休 不定休
○ナイトクルージング 大人(中学生以上) 3,000円 
              子ども 1,000円

中継:第10回ペットカーニバル

第10回 ペットカーニバル

ビッグパレットふくしま 多目的展示ホール・屋外展示場
4月4日(土)~5日(日)
開催時間 10:00~17:00
入場料 大人 1,200円 小学生 600円

オリジナルのお菓子が食べられる「ドッグカフェ」や「巨大ドッグラン」、ネコやイヌと触れ合える「ネコちゃんのお城」「ワンワン広場」などが人気のイベント。今回は10回を記念して、スタンプを2個集めると抽選で「3万円の商品券」や「豪華ペットグッズ」がもれなく当たる抽選会を開催!

自転車でGO!

自転車でGO!シーズンⅡ

前回のゴール地点、棚倉町の看板からスタート
ロケでは、この日からメガネを着用!まず最初の目的地は「ルネサンス棚倉」に!
随所に看板が出ていて藺草アナでも道を間違えずに進むが、途中声を掛けてもらい、おすすめスポット「シルクツリーカフェ」を教えてもらい、早速目的地変更!カフェに向かうことにしたのだが・・・
同じ人に再び声を掛けられ、きょうは(この日は木曜だった)定休日ということに気が付き、別のカフェを教えてもらう。
自転車をこぎだした藺草アナ、ルネサンス棚倉に行くつもりだったが、やはりカフェに行きたいらしい・・・。そこで、ルネサンス棚倉への案内看板はスルーして、棚倉町のメインストリートに向かう。
よく考えたら、教えてもらったカフェがどこにあるのか聞いていなかった藺草アナ、急に不安になったそのとき!前方に「甘盛堂」の看板を発見!
撮影交渉をすると、快くOKをいただく。
いちご大福をおすすめされてやってきたのだが、ご主人が「警察とコラボした商品を作っているところ」ということで話を聞くと「振り込め詐欺撲滅のために、どら焼きに注意を促す言葉を焼き印で入れたどら焼き」を作っているという、しかも、この日焼き印ができあがってきたということで、早速試しに焼き印を入れてみることに。
こうして記念出来上がったすべき「コラボどら焼き第1号」をいただくことに!
どら焼きの後はもちろん「いちご大福」。ご主人の話だと「そのまま食べるよりも、半分に切ってから食べた方が格段においしい」ということで食べ比べてみることに。
弟さんが作っているという洋菓子を見せていただくと、「地酒ケーキ」なるものを発見!スポンジに吟醸酒とシロップを混ぜたものを直接塗っているので、食べたら自転車に乗れないとのこと。ということなら!と、Pがいただくことに!!

●甘盛堂 
電話 0247-33-3056
営業時間 8時~19時半/8時~19時(日・祝)
定休日 不定休
いちご大福1個 160円(税抜)
地酒ケーキ(カットタイプ)1個 130円(税抜)

※警察とコラボした「どら焼き」は「カメカメどら焼き」として販売中!
 1個110円、北海道産の大納言を使ったおいしいあんこで作られている

エンディング曲

今月のエンディング曲 ≪NO.6(シックス)『NEGAI』≫

月別アーカイブ

番組のトップへ戻る

過去の放送内容

月別アーカイブ

自転車でGO!イメージソング

「福島の人」唄:今西太一

作詞:藺草英己・今西太一 作曲:今西太一

MP3ダウンロードMP3ダウンロード

「あの町へGO!」唄:今西太一

MP3ダウンロード

作詞:カメラマンさん
作曲:今西太一

ページの先頭へ