福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

サタふく

番組のトップへ戻る

月別アーカイブ

放送の内容

サタらぼ

夏休みをアウトレットで一日遊びつくしてみるというのはいかがですか?仙台泉プレミアム・アウトレットでは、半期に一度のプレミアム・アウトレットバーゲンを8月16日まで実施!注目のイベントも行われています!そんな仙台泉プレミアム・アウトレットで安里紗ちゃんが買い物とイベントを満喫!

○仙台泉プレミアム・アウトレット  
電話 022-342-5310
場所 仙台市泉区寺岡6-1-1
休 年内無休 営 10:00~20:00 (8月8日から16日まで 10:00~21:00)

○チャオパニック
Tシャツ 6,264円が90%オフ626円
タイトスカート 5,940円が80%オフ1,188円
袖フリルシャンブレ ワンピース 9,180円が80%オフ1,836円
2点以上お買い上げ レジでさらに10%オフ

○チャンピオン
2点お買い上げでレジで20%オフ 
3点お買い上げでレジで30%オフ

○夏休みイベント こびとづかんとのコラボイベント
スタンプ6個集めるとオリジナルステッカーがもらえる

○タリーズコーヒー
こびとづかんのアートを施した「キッズパンケーキ」(270円)を8月31日まで販売

ふくしま調査隊

ふくしま調査隊

・今回は7月22日~24日に小中学生と高校生を対象にした「ジャーナリストスクール」を調査!

【ジャーナリストスクール】
・7月22日~24日に開講。県内の小中学生と高校生あわせて約30人が参加。6班に分かれて、プロの新聞記者などに教わりながら新聞づくりを行う。

○ジャーナリストスクール日程
1日目 復興に取り組む人や団体を取材
2日目 取材した内容をもとに文章を書き、記事にする
      池上彰さんによる指導&講演
3日目 新聞の編集&印刷&発表

【特別講師】
池上彰さん(ジャーナリスト・東京工業大学教授)
・各班をまわり、取材した内容について質問しながら新聞作りのアドバイスを行った。
・子どもたちから寄せられた質問をもとに、自身の経験談をまじえながら、ジャーナリストのあり方について講演を行った。

特集 鈴木康一郎のいい湯だな その1

温泉調査課副主任「鈴木康一郎」が、その地域にある秘湯・名湯を巡る!温泉を通じて、その土地の魅力を伝えるコーナー!今回はコーナー初の県南!石川町にある「母畑・石川温泉郷」へ!
まずは温泉に入る前に、街歩き!そこにはこどもたちに人気の「駄菓子屋」が!

○かめさん   
電話 0247-26-2028
場所 石川郡石川町大字双里字本宮28
営業時間 9:30~17:00 
定休日 日曜日
※8月14日~16日はお盆休み

特集 鈴木康一郎のいい湯だな その2

今回の目的地「母畑温泉 八幡屋」へ!そこには、広々とした温泉と、夏休みにぴったりの楽しいイベントが待っていた!

○母畑温泉 八幡屋   
電話 0247-26-3131
場所 石川郡石川町母畑温泉
チェックイン 15:00 チェックアウト 10:00
・爽やかコース お1人様・1泊2食付12,000円(税抜)~ ※9月30日まで・平日の値段
・八幡屋縁日 8月23日まで開催 1ゲーム100円 
         19:00~21:00

サタふく×リビング新聞「いま行きたいお店」

大きなツリーハウスが目印の、室内遊技場。その中にある「ワイアードカフェ」では、福島の食材を使ったカフェメニューが楽しめる。夏休みに家族や友人と、夏にピッタリのランチを満喫してみては?

○CHANNEL SQUARE(チャンネルスクエア) 
電話 024-572-5612
場所 福島市南矢野目字夜梨4-1
営業時間 11:00~21:00 ※ランチは~14時LO
※土曜日10:00~ 日・祝日10:00~20:00 
定休日 水曜日

・ロコモコ  680円
・夏野菜のトマトソースパスタ  900円
・プリンアラモード  580円
・ベジスムージー  500円
・季節のフルーツスムージー  600円

そらなび

北海道編

今回は旭川で食べたい絶品ご当地グルメ「旭川ラーメン」が食べられるテーマパーク「あさひかわラーメン村」。8つの店が切磋琢磨しながら、旭川の味を全国へ、そして世界へと発信しているおススメの場所。ラーメン村神社もあり、楽しめる施設!どこのお店に行けばいいか迷ったら、今回のそらなびを参考にしてください!

○あさひかわラーメン村  
電話 0166-48-2153
場所 旭川市永山11条4丁目119-48
営業時間 11:00~20:00  
※定休日は各店舗による

○青葉 
電話 0166-47-2681
営業時間 11:00~20:00  
定休 不定休
・醤油らぅめん 700円

自転車でGO!

自転車でGO!シーズンⅡ その1

藤田建設工業にボウリングの賞品を配達するため、棚倉アローボウルの社長・阿久津さんのクルマに乗って移動。
藤田建設工業に到着、賞品をクルマから降ろすお手伝いをする藺草アナだったが、女子新入社員の二人と話をするばかりで、全然手伝わない・・・。
賞品運びの手伝いはほぼプロデューサーがやることに。
女子新入社員の二人の順位発表、そして賞品を渡す藺草アナ、さらになぜか勝利(?)インタビュー...。ムチャぶりのインタビュー内容に困惑する新入社員の二人だった。

ふたたび棚倉アローボウルから出発する藺草アナ。しかし敷地から外に出た直後に声を掛けられる。「東白日報」の方から声をかけられ、「取材をさせてほしい」とのこと、もちろん喜んで取材を受けることに!

【東白日報】
東白川郡の棚倉町・塙町・矢祭町・鮫川村をエリアにしている地域新聞

自転車でGO!

自転車でGO!シーズンⅡ その2

取材を受けているところに、伊勢喜肉店の鈴木英夫さんがやってきた。前回約束したまんじゅうを持ってくるから待っていてくれと頼まれ、鈴木さんが来るのを待つことに
しばらくするとまんじゅうをもって鈴木さん登場。
おいしいラーメンを一緒に食べようと、役場前にある「かなざわ亭」へ一緒に行くことに。

久しぶりの自転車走行シーン。役場前にある「かなざわ亭」へ。
到着すると、先に行っていた鈴木さんから「撮影OK」の声が、何から何までやってくれる鈴木さん。店内に入ろうとすると中から出てきたお客さんに声を掛けられる。
その人は、伊勢喜肉店のお嫁さんと、前回お会いすることができなかった息子さんの清周(きよのり)さんだった、偶然かなざわ亭で食事を済ませたところだった。
鈴木さんおすすめの『チャーシューメン』を注文することになるが、今週はここまで!

今月のエンディング曲

≪lol(エルオーエル)≫ 『Fire!(ふぁいあ!)』

月別アーカイブ

番組のトップへ戻る

過去の放送内容

月別アーカイブ

自転車でGO!イメージソング

「福島の人」唄:今西太一

作詞:藺草英己・今西太一 作曲:今西太一

MP3ダウンロードMP3ダウンロード

「あの町へGO!」唄:今西太一

MP3ダウンロード

作詞:カメラマンさん
作曲:今西太一

ページの先頭へ