福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

サタふく

番組のトップへ戻る

月別アーカイブ

放送の内容

マギー審司さんゲスト出演

宮城県気仙沼市出身のマギー審司さんが、スタジオにゲスト出演!
なんと!マギー審司さんは、3月26日にパルセいいざかで行われる「東北魂TV 復興応援スペシャルLIVE2016in福島」に出演するとのこと!
せっかくご出演していただいているので、特別にマジックを披露してもらうことに!

○マギー審司 
出身地:宮城県気仙沼市
小学生の頃からマジックに興味を持ち、高校卒業後単身アメリカに渡る。一年間プロのマジシャンの下で本格的に修行をする。帰国後プロの道を目指して、1994年マギー司郎に弟子入りする。以後『マギー審司』として活動。現在はライブ・テレビ・ラジオ・CMなどで活躍中!

サタらぼ

節約上手なRiKaちゃん。しかし、通信費節約はまだまだ・・・。携帯やネット、通信費をお得にするものはあるのかな?ということで、今回のサタらぼは、ソフトバンクの「おうち割」について!

◎ソフトバンク 小原田  
電話 024-956-0017
住所 郡山市小原田3丁目8-20

【おうち割】
ソフトバンクでネットと携帯の利用をまとめると4人家族で月々8,000円もお得になるサービス。契約すると、家のトラブルを対応してくれる「おうちレスキュー」のサービス特典も!

ふくしま調査隊

「調(た)ベラボ」

今回のふくしま調査隊は、「アクアマリンふくしま」で行われている、福島県沖で漁獲される魚を来場者の目の前でさばいて放射性物質量を測り福島の海が現状どうなっているかを知ってもらうためのイベント「調(た)ベラボ」を調査!
※調ベラボは無料だがアクアマリン入館料はかかります

【アクアマリンふくしま】 
電話 0246-73-2525
入館料 一般1,800円 
    小~高校生900円 
    未就学児無料

アクアマリンふくしまでは...クラカケアザラシ「くらまる」が去年11月から展示が開始(日本では北海道の水族館とアクアマリンでしか見られない)
トド「ライ」今年1月から展示が開始。2頭のトド「フク」・「ラーズ」と一緒に見ることができる

調ベラボは毎回試験操業中の魚の料理が無料で食べられる。
今回は小名浜のアンコウを使ったアンコウ汁をふるまった。


福島県ホームページへ
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/01010d/koho-guide.html

特集 冬の北陸 石川県の旅

北陸新幹線が開通して今年の三月で1年。福島市からだと東北新幹線を利用して、大宮で北陸新幹線に乗り換え、およそ4時間で金沢駅に到着!今回は身近になった石川県を松永アナが旅する!

【兼六園】
歴代加賀藩主がおよそ180年をかけて作り上げた大名庭園。金沢を代表する観光スポット。
・入園料 おとな310円 こども100円

【あかめ寿し】
電話 076-263-9787
住所 金沢市本町1丁目9-15
百万石の鮨 3,800円
百万石の鮨は、職人たちが磨かれた技で握るまさに渾身の10貫。石川県内32店舗で味わうことができるキャンペーン。季節や店舗によってネタは異なる。

特集 冬の北陸 石川県の旅

【ひがし茶屋街】
文政3年に加賀藩12代藩主 前田斉広(なりなが)が城下に点在するお茶屋を集めたのが茶屋街のはじまりといわれている。

【茶屋美人】
電話 076-253-8883
住所:金沢市東山1-26-17
・クリームフォーボディ 紅い梅の香り 2,700円
・ゴールドボディーシャンプー 2,700円
・黄金の美人茶 324円
・美容金箔マスク(一枚) 4,860円
金箔メーカー「箔座」による美のテーマショップ。
コスメやお茶など美をサポートする金箔商品を販売。

特集 冬の北陸 石川県の旅

【かなざわ石亭】
電話 076-231-2208
住所 金沢市広坂1丁目9-23
「百万石のたからもの ~あらたな加賀料理にふれる旅~」は、
金沢市内18店舗が参加しているキャンペーン。
お食事代の他に、奉仕料、席料、室料などがある料亭独特の料金体系を分かりやすくした。
全て込みで昼食が10,800円、夕食が21,600円となるプラン。

【山中温泉】
山中温泉は、四方を山に囲まれた自然豊かな温泉街。
その歴史は古く1300年に及ぶと言われている。松尾芭蕉が称賛した日本三大名湯のひとつ。
山中温泉総湯 菊の湯で足湯につかる松永アナ。

【かに汁大鍋】 
電話 0761-78-0330(山中温泉観光協会)
ゆげ街道沿いにある町人旅人亭の前では、石川県産の食材を使ったかに汁を味わえる。
3月31日(木)まで 10:00~11:30 一杯200円

【加賀野菜・地物野菜 なかまさ】
電話 0761-78-1112
たくさんの加賀野菜や地物野菜を販売。野菜ソムリエの資格を持つ女将がオリジナルの野菜ジュースを作っている。
住所 加賀市山中温泉南町口76-3
・健康加賀野菜ジュース 600円
※加賀れんこん 金時草 りんご オレンジ レモン しょうが

サタふく×リビング新聞「いま行きたいお店」

今回紹介するお店は、その日仕入れた旬の食材を使ったイタリアンがいただけるお店。
メニューは日替わりでオーナーのお任せ。食べたことのない食材に出会えるかも...?

【リストランテ・ハラシマ】 
電話 024-572-6798 
住所 福島市万世町1-26 
休み 月曜・第2日曜
営業時間 ランチ 11:30~13:30(L.O)
       ディナー 17:30~21:00(L.O)
・Bランチ 1,600円(前菜・メイン・デザート・パン・コーヒー)
・ディナーは3,500円・4,500円・6,000円のお任せコース
※2月21日(土)からBランチご注文の方先着20名に
 ノンアルコールカクテルをサービス

そらなび

大阪編

松永アナの大阪の旅。3週目は「ちょっと変わった『たこ焼き』」をご紹介!
道頓堀川沿いのスポーツバーで、創作たこ焼きとお酒を楽しみながらスポーツ観戦!
なんと、たこ焼きを焼くとき鉄板に白ワインを加えているので、ワインとの相性ばっちり!

【TAKO(たこ) BAR(ばーる)くくる】 
電話 06-6212-0111
住所 大阪府大阪市中央区宗右衛門町7-18 B1F
営業時間 11:00~22:00  
休み 無休
〇チーズソース×パルメザン 
〇トマト×バジル いずれも750円
〇たこシャンスパークリング 250ml 1,000円
 (たこ焼きに合うスパークリングワインとして開発されたもの)

自転車でGO!

自転車でGO! シーズンⅡ

塙町を旅している藺草アナ。次の目的地ラーメン店「白河屋」を目指して自転車をこぐ。
目印の消防署の隣の空き地に何やら人が集まっている。何をしているのかたずねてみると「とりごや」をやっているという。せっかくなので見学させてもらうことに!

※とりごやとは...
主にいわき地方に伝わる小正月行事、どんと焼きのようなもの。
子供会などが主体となり、ワラや竹などで小屋を建て、正月飾りと共に燃やす。
小屋は、田んぼや空き地に建てられ、おでんなどを作り、正月飾りを持って来た人に振舞う。
とりごやを燃やした火で、焼いた餅を食べると一年間風邪を引かないとか、火にあたると無病息災といわれる。
上石井地区のとりごやは簡素化され、小屋は建てずに正月飾りを燃やすのみ。

夕方日が暮れるまで待つことにした藺草アナ。それまで皆さんの準備の様子を見学。
そこへ塙町の菊池町長がやってきた。この上石井地区は町長の地元ということで毎年「とりごや」にやってくるのだそう。
町長が若いころはまだ竹やワラで小屋を作っていたということだった。
料理の豚汁ができたということでスタッフも一緒にごちそうに。
日が暮れていよいよ火が付く。
塙の伝統を地域で守る、そんな「とりごや」でした。

今月のエンディング曲

≪藤原さくら≫ 『かわいい』

月別アーカイブ

番組のトップへ戻る

過去の放送内容

月別アーカイブ

自転車でGO!イメージソング

「福島の人」唄:今西太一

作詞:藺草英己・今西太一 作曲:今西太一

MP3ダウンロードMP3ダウンロード

「あの町へGO!」唄:今西太一

MP3ダウンロード

作詞:カメラマンさん
作曲:今西太一

ページの先頭へ