福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

サタふく

番組のトップへ戻る

月別アーカイブ

放送の内容

サタらぼ

今回は、この春はじまる注目のテレビドラマの情報をお届け!

フジテレビ新月9ドラマ 「ラヴソング」
・4月11日(月)よる9時スタート(初回30分拡大)
・主演:福山雅治
 出演:藤原さくら 菅田将暉 夏帆 宇崎竜童 水野美紀 ほか
・夢破れた元プロミュージシャン(福山雅治)と、コミュニケーションをとるのが苦手な女性(藤原さくら)が出会い、音楽を通して心を通わせていく。ヒューマン&ラブストーリー。

『今週の一品』

今週ご用意したのは...
福島市 石窯パン工房 ぐりむわーるど南福島店の
窯出しクリーミープリン!

あだたら高原の自然卵と、福島県産の牛乳で作ったプリン
ブランデーとバニラビーンズが隠し味で風味を引き立てている
1個124円
グリム6店舗全店で販売している

石窯パン工房 ぐりむわーるどは、
スペイン製の石窯で焼いた、焼き立てパンが並んでいる
店内には、イートインのスペースもあり
焼きたてのパンをいただきながら
ゆったりとした時間を味わうことができる

ぐりむわーるど南福島店
営業時間 午前8時半~午後7時
定休日 火曜日

そらなび

京都編

京都の魅力を堪能できる神社を紹介

・「伏見稲荷大社」
京都市伏見区深草藪之内町68
電話 075-641-7331

全国に3万社ある稲荷神社の総本宮。
無数に並ぶ朱色の鳥居のトンネル「千本鳥居」が、参拝路を埋め尽くしている。

『アフターDC塾』

アフターDCとは「ふくしまアフターデスティネーションキャンペーン」のことで、地元観光関係者と自治体が連携して3年にわたり行われる観光キャンペーンの最後の年のこと。

『アフターDC塾』では、福島県をもりあげるアフターDCのイベントを紹介していきます。今回は・・・

※今回は伊達市のご当地グルメ「なんちゃってだて巻(400円)」
味噌漬けした伊達鶏のスライスと地元野菜を「ナン」で巻いて焼いた商品!
伊達市内では観光案内所のほかにも市内の飲食店で食べられる 

【問合せ】
伊達市観光物産交流協会 
電話 024-529-7779

ふくしま調査隊

チャレンジふくしまパフォーミングアーツプロジェクト

今回は、以前紹介したミュージカルがいよいよ上演となる話題
県内の中高生が、演劇作家やミュージシャンなどプロたちに指導を受けながらミュージカルを創り上げた

●「チャレンジふくしまパフォーミングアーツプロジェクト」
ふくしまの中高生によるミュージカル創作プロジェクト
・県内の希望した中・高生35人が参加
・作・演出:藤田貴大 音楽:大友良英 など
 その道のすご~いプロたちが講師を務め
 去年5月からおよそ1年間、ワークショップや練習を
 行ってきた
・3月26日と4月3日に福島といわきで公演
・タイトルは「タイムライン」 90分の舞台
 中高生の、朝起きてから登校し学校での生活、
 帰宅して寝るまでの日常生活を描いたストーリー。

このプロジェクトは、今年度も行われる。詳細は未定



福島県ホームページへ
https://www.pref.fukushima.lg.jp/sec/01010d/koho-guide.html

今日の特集 ①

4月9日は「食と野菜ソムリエの日」
ベジタブル&フルーツマイスター協会が制定した日で、豊かな食生活を提案する日!
ということで!岸野アナも県内の野菜とフルーツのお店を紹介!

○vege cafe 野菜屋SUN
住所 会津若松市大町1-1-41
電話 0242-26-8318
営業 不定休
・ランチセット 900円  
・オニオンフライ 300円 
・ビール 500円

今日の特集 ②

○フルーツレストランバー アイカ
住所 郡山市駅前2-7-14
電話 024-923-9201
営業時間 17:00~24:00  
定休 無休  
・西瓜のカクテル 1,100円  
・フローズンメロンダイキリ 1,500円
・本日のフルーツパフェ 1,200円   
 (果物の値段により、価格は変動します)

今日の特集 ③

○ベジップ
住所 福島市置賜町5-15 MT2ビル
電話 024-572-5528
営業時間 17:30~24:00  
定休 月曜  
・10種類の包み野菜セット 500円 ※食べ放題
新生活の元気は食生活から!
皆さんも野菜と果物のある豊かな食生活を送りましょう!

自転車でGO!

自転車でGO!シーズンⅡ ①

自転車で県内59市町村をめぐる旅

そらの社で、かしわ餅がおいしい「丸越製菓」をおすすめされ、詳しく道を教えてもらう
しかしこのお店には看板は無いという
丸越製菓を目指して進むが、教えてもらった目印が全く目に入らない藺草アナ
おそらくあるはずの細い路地を探して道を往復していると声を掛けられる
声を掛けてくれたのは「押田製材所」の石井さん
藺草アナに道を聞かれ、親切に細い路地の入口を教えてくれた
その石井さんから「ウチの工場も見学していったら?」と言われ見学することに
石井さんと一緒に会長の押田さんに案内してもらう
しかし、ちょうどお昼休みの時間、従業員の皆さんが休憩に入ってしまった
そこで、先に丸越製菓に行き、午後に改めてお邪魔することに

押田製材所
電話 0247-46-3138

自転車でGO!

自転車でGO!シーズンⅡ ②

押田製材所を出発、石井さんに教えてもらった路地に入ると思いきや、
全然違う道、路地とは言えない立派な道路へ入っていく藺草アナ
そこへ学校帰りの小学生たちがやってきた
卒業式だったという6年生らと一緒に記念写真
ここでも「今話題の!」と父兄に突っ込まれるカメラアシスタントのタケちゃんだった
自力での到着を断念したそのとき、またまた写真をお願いされ、それがきっかけで丸越製菓の場所を教えてもらえることに
親切な方に案内してもらい、なんと撮影交渉までしてもらう
丸越製菓で、かしわ餅を食べたいとお願いしたところ、最後の1パックしか残っていなかった

看板が無いわけは、先代は店舗ではなく卸しのお菓子屋としてやっていた、今のご主人になっても形態はそのまま。「いずれ腕にも自信がつき、お客さんもついたら、その時は店を構える、今の自分はまだまだ店を持つような腕ではない」と、とても謙虚なご主人だった

丸越製菓 
かしわ餅を購入したい場合は、前日までに必ず電話で予約を! 
かしわ餅は商品発送も承ります
電話 0247-46-2217
電話受付時間 7時~20時

浜ちゃんぽ ①

浜中順子こと『浜ちゃん』が県内を中継しながら「お散歩」!題して『浜ちゃんぽ』

今回は桜がまさに見ごろの郡山市内。
桜を求めて、郡山市堂前町「はやま通り」を歩く。
お花見といえば、お弁当!ということで、おにぎりやお惣菜・団子が人気の「たけや」へ。お客さんで込み合っていたが無事購入。おにぎり片手に食事場所を求めて公園探しスタート!その前に「たけや」の向かいにある「如宝寺」へ。桜もキレイだった!

たけや
場所 郡山市堂前町18-3
電話 024-932-5862
営業時間 7:00~19:00
休み 月曜日

浜ちゃんぽ ②

「たけや」のおにぎり片手に「桜」を求めて「浜ちゃんぽ」。
はやま通りを西に上っていくと21世紀記念公園が。桜もきれいだったが、元気な双子の男の子や、お花見客との出会いが!ここで「たけや」のおにぎり登場!やっぱり人気で並ぶだけのことはあった!最後は郡山市の桜の名所「開成山公園」へ。ここの桜も見事だったが、お客さんの多さに圧倒!お花見客に優しい声をかけられ、大満足の浜ちゃんぽでした!

斎藤さんのお天気大百科

今週も県内の桜を求めて取材に出かけた気象予報士の斎藤さん。
今回は枝垂れ桜花番付・横綱の『三春滝桜』へ!
滝桜へ向かう道には、三春名物が並ぶ売店が。ここで「三春グルメンチ 1個300円」を食べる斎藤さん。そして三春滝桜へ!5分咲きという発表だったが、満開に近いぐらい樹齢1000年の滝桜は見事に咲き誇っていた!

月別アーカイブ

番組のトップへ戻る

過去の放送内容

月別アーカイブ

自転車でGO!イメージソング

「福島の人」唄:今西太一

作詞:藺草英己・今西太一 作曲:今西太一

MP3ダウンロードMP3ダウンロード

「あの町へGO!」唄:今西太一

MP3ダウンロード

作詞:カメラマンさん
作曲:今西太一

ページの先頭へ