Loading

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

Webオリジナル

FTVへようこそ!

2016年10月の来訪者の皆さん


2016.10.27

Decoraしらかわ2016
~未来と希望をデコレーション~

11月5日、6日の2日間、白河市で開催される「Decora(デコラ)しらかわ2016」のPRに白河観光物産協会の橋本喜人さんと佐藤裕太さん、富山真奈美さんが来社しました。
「未来・希望」をテーマに「食」と「産業」を体験できる催しがたくさん。長さ70メートル!日本一の記録更新を目指す「ロングクレープ作り」や世界一のパスタ職人、山田剛嗣シェフが白川さんの食材を利用して作るパスタも堪能できます(各日限定300食)。また「ふるさとのまつり2016」、「しらかわ音楽の祭典」、「福島こどものみらい映画祭」も同時開催。"食欲の秋"、"文化の秋"、"芸術の秋"をいっぺんに満喫してみませんか?

【日時】 11月 5日(土)10:00~16:00
         6日(日)10:00~15:00
場所】 白河駅前イベント広場、白河市立図書館多目的ホール、駐車場
問い合わせ先】 TEL:028-22-1147(Decoraしらかわ実行委員会)
            ホームページ http://shirakawa315.com/news/decora2016.html
主催】 Decoraしらかわ実行委員会


2016.10.26

中合福島店 「中合 黄金展」開催

中合福島店にて、「中合 黄金展」が開催されます。本日はPRのため、中合福島店店長の米澤様、外商1部門部門長紺野様がご来社されました。
会場には金製品が80点、銀製品が40点、ジュエリーが120点も出品されます。なんと、最高額は4,968万円!
古来中国の伝統的な作品から、かわいらしい着物姿のハローキティの置物までが勢揃い。来年の干支"酉"にちなんだ新作も出展されます。

「中合 黄金展」は中合福島店 一番館7階大催事場にて、10月27日(木)から31日(月)までの5日間開催です。

この機会に、ぜひ中合福島店に足をお運びください。


「中合 黄金展」
2016年10月27日(木)~31日(月) 10:00~19:30(※最終日17:00閉場)
会場:中合福島店 一番館7階大催事場


2016.10.20

ピンクリボンin郡山2016

10月23日(日)に開催される「ピンクリボンin郡山2016」のPRのために、実行委員会と星総合病院の皆様が郡山総支社を訪れました。

「ピンクリボンin郡山」は乳がん及び乳がん検診の啓発を目的としたイベントで、今年で8回目を迎えます。
最近は著名人の罹患公表や闘病などで注目が集まっている乳がん。
マンモグラフィ検診などの受診率については以前よりも向上しつつありますが、死亡率についてはやっと低下の兆候が見えてきたというのが現状です。
乳がんによる死亡率を低下させるためには、早期発見早期治療によって一刻も早くがんを克服する必要があります。
そのために1人でも多くの皆様に乳がん検診を受診して頂けるよう、検診・診断や治療法、術後のリハビリ、乳房再建についての講演会や、遺伝性乳がんについてのディスカッションなど乳がんについての知識をより深めることができるイベントとなっております。

女性だけでなく男性参加者も大歓迎です。
乳がんは女性だけでなく男性も発病の可能性がある病気です。
自身のため、大切なパートナーのためにぜひご参加下さい。
当日は託児所もご用意いたしております(要事前予約)ので小さなお子様がいらっしゃる方でも気軽に参加できます。
乳がんについて様々な情報を得ることができる良い機会ですので、皆様ぜひお越しください。

【イベント名】 ピンクリボンin郡山2016
【日時】 10月23日(日)10:00~16:00
【場所】 星総合病院メグレズホール(郡山市向河原町159-1)
【お問い合わせ】 「ピンクリボンin郡山2016」実行委員会(郡山市・星総合病院内) TEL:024-983-5511
【ホームページなど】 http://www.hoshipital.jp/pink-ribbon/
              https://www.facebook.com/pinkribbonkoriyama/ 
             (「ピンクリボンin郡山」で検索)


2016.10.19

第12回 ニコ夢・おおぞらの夢・新おおぞらの夢
チャリティーバザー

「第12回 ニコ夢・おおぞらの夢・新おおぞらの夢 チャリティーバザー」のPRで、社会福祉法人つばさ福祉会のみなさんが来社されました。

バザーでは、人気の手作り焼き立てパンをはじめ、手作りのフェルトアクセサリー・和紙製品のほか、焼きそばやフランクフルトなどの模擬店、福引きなどもあります。
また販売のほかにも、「瀬上太鼓保存会」によるオープニングやゴスペルグループ「ABOO Singers」のステージライブも用意されています。ぜひお誘いあわせのうえ、みなさまでお出かけください。

【イベント名】 第12回 ニコ夢・おおぞらの夢・新おおぞらの夢 チャリティーバザー
【開催日】 10月23日(日) 10:00~13:30
【会場】 ニコ夢・おおぞらの夢・新おおぞらの夢 
     福島市南矢野目字桜内前6-9
【問合せ】 つばさ福祉会 TEL:024-557-2804


2016.10.15

行くしかない!! 就職面接会in広野・楢葉

「行くしかない!!就職面接会in広野・楢葉」のPRで、福島広域雇用促進支援協議会事務局の扇田敬太郎さんが来社されました。

この面接会は、現在避難されている方、避難解除区域(避難指示区域含む)が設定されている市町村に居住する方、将来的に避難解除区域が設定されている市町村への就労を希望する方等を対象とした面接会です。

面接会は、参加無料・入退場自由・予約不要です。広野町・楢葉町地域の企業19社程度が参加します。正式な面接ではないので、履歴書は不要ですが、履歴書を持参いただき希望企業に渡して頂くことも可能です。
なお参加企業等、面接会の詳細は下記へお電話いただくか、もしくはインターネット「働きたいネット」で検索してください。

【イベント名】 行くしかない!! 就職面接会in広野・楢葉
【開催日】 11月30日(水) 13:00~15:00(受付12:30~)
【会場】 広野町公民館大会議室
【問合せ】 福島広域雇用促進支援協議会(福島県雇用労政課内)
       TEL:024-524-2121


2016.10.14

せぴろまの夢 まはマティスのマ展

「喜多方・夢・アートプロジェクト運営委員会」の皆さんが「せぴろまの夢 まはマティスのマ展」のPRのため、福島テレビを訪れました。
大原美術館(倉敷市)の特別協力のもと、2013年から開催している「せぴろまの夢」。
4年目となる今年は、アンリ・マティスの『マティス嬢の肖像』『女の戦い』『混血の女』『ジャズ』などを展示します。また、セピロマ会の中心人物である、佐藤恒三の作品や喜多方美術倶楽部、セピロマ会関連の資料を展示します。
開催期間中には、大原美術館名誉理事長大原謙一郎氏を招いてのトークイベントや津上みゆき氏によるワークショップも予定されています。是非、この機会に足をお運び下さい。

■催事名 喜多方・夢・アートプロジェクト2016
      大原美術館所蔵作品展
      せぴろまの夢 まはマティスのマ展
■会場 喜多方市美術館(喜多方市字押切2-2)
■開催期間 2016年10月23日(日)~11月13日(日)※水曜日休館
■開催時間 10時~18時(最終入館17時30分)
■観覧料 一般 500円、高校生・大学生 300円、小・中学生 200円
■問い合わせ TEL:0241-23-0404(喜多方市美術館)


2016.10.12

「人間国宝 井上萬二 作陶展」うすい百貨店で開催!

来月17日(木)から22日(火)まで、うすい百貨店で開催される「人間国宝 井上萬二 作陶展」PRのため人間国宝 井上萬二さんと(株)オオエックス 常務取締役 大江紘史さんが郡山総支社に来社されました。
井上萬二先生は平成七年に重要無形文化財 白磁保持者(人間国宝)の認定を受け、白磁の第一人者としてご活躍をされております。一点の曇りのない白磁の地肌と端正な轆轤引きによる井上萬二先生独自の造形美を、ご堪能いただけます。
また、本年は磁器発祥の地である有田創業400年の記念の年でもあり、壺、大皿はもとより、食器まで多数の作品を展覧いただけるとのことです。
是非この機会にご高覧ください。

<人間国宝 井上萬二 作陶展>
■会期:11月17日(木)~22日(火)
■会場:うすい百貨店10階催事場

詳細は下記サイトをご覧ください。
うすい百貨店 http://www.usui-dept.co.jp/


2016.10. 8

第33回 山都新そばまつり

第33回 山都新そばまつりのPRのために、実行委員会の皆さんが福島テレビを訪れました。
当日は市内外から9店舗が出店し、自慢の腕をふるいます。
そばの出来は去年より良いとの事。また、今年初めて耶麻農業の学生達も参加。日々、鍛錬した成果を披露します。
是非この機会に、新そばをご堪能下さい。

「第33回 山都新そばまつり」
主催 山都新そばまつり実行委員会
会場 山都みちくさ通り
期間 10月15日(土) 午前10時~午後4時まで
       16日(日) 午前10時~午後3時まで
料金 1杯 600円
    ※チケット制です。当日、会場で販売。

お問い合わせ 喜多方市山都総合支所 産業課商工観光係 
          TEL:0241-38-3831


2016.10. 7

プロレスリングノア AUTUMN NAVING.2016 開催!

プロレスノアの皆様が福島市で開催されます、「AUTUMN NAVING.2016」のPRにFTV本社に来社されました。

「プロレスリング AUTUMN NAVING.2016 」が10月17日(月) 福島市国体記念体育館で開催されます。
シングルマッチをはじめ、タッグマッチ、6人タッグマッチと全6試合の熱戦が繰り広げられます。
10月23日(日)横浜文化体育館で開催される「GREAT VOYAGE 2016 in TOKOHAMA vol.2」の前哨戦ともなる試合も予定されており、目が離せない戦いになること間違いありません!
是非会場に足をお運びください。

【日時】 平成28年10月17日(月) 18:30~(17:45~OPEN)
【場所】 福島市国体記念体育館 サブアリーナ
【アクセス】 福島市仁井田字西下川原41-1
        JR福島駅下車→福島交通(土船、四季の里行)→国体記念体育館入口下車→徒歩5分
【チケット発売】 
S席7000円(当日券7,000円) A席5000円(当日券6,000円)
B席4000円(当日券5,000円) 高校生(当日販売のみ)2,000円、小中学生(当日販売のみ)1,000円
【一般発売】 9月10日(土)~
【プレイガイド情報 】 ローソンチケット、チケットぴあ、e+、アヅマ食堂
              スーパースポーツゼビオ福島矢野目店、白孔雀食堂
【主催・お問い合わせ】 
株式会社 プロレスリング・ノア TEL:03-3527-5311(11:00~19:00 土日祝祭日休み)


2016.10. 7

ふくしまアカリトライブ 2016 開催!

GAKU-MCさんが中心となって2011年より続けている「アカリトライブ」。
今回は、~音楽とフットボールで福島に元気を~「福島復興支援エキシビジョンマッチ2016×ふくしまアカリトライブ」として、アカリトライブ前に福島ユナイテッドとのエキシビジョンマッチ開催が決定!
PRのためGAKU-MCさん、アポロガス篠木社長、福島ユナイテッド井上さんがご来社されました。

試合は10月23日(日)とうほうみんなのスタジアムにてキックオフ。エキシビジョンマッチには元日本代表山口素弘さん、福西崇史さんが出場します。また、アカリトライブにはGAKU-MCさんはじめ、Kさん、藤巻亮太さん、山猿さんが出演!予約不要で入場無料のライブです!

福島の元気のためにこのイベントをサポートしているアポロガス篠木社長、そんなたくさんの支えがあってイベントを続けられているとGAKU-MCさんはお話されていました。


フットボールと音楽を楽しめるふくしまアカリトライブ 2016にぜひお越しください!


「福島復興支援エキシビションマッチ 2016 × ふくしまアカリトライブ」
2016年10月23日(日) 13:00
会場:とうほう・みんなのスタジアム

アカリトライブHP
http://www.akalitolive.com/


2016.10. 6

中合福島店「四代 徳田八十吉展」開催

中合福島店にて、2回目の「四代 八十吉展」が開催されます。
四代 徳田八十吉先生は、人間国宝・三代 徳田八十吉の長女として生まれました。先生は三代が使わなかった赤を研究され、独自の美意識が加わった新しい世界を創り出しています。現在、次代の日本陶芸界を担う作家として大きな期待が寄せられ、最も注目されている作家のひとりです。

「四代 徳田八十吉展」は10月6日(木)から12日(水)まで開催、壺・鉢・花器・茶碗・水指など幅広い作品を多数出品します。また、10月8日(日)には午後2時よりギャラリートークも開催!

この機会に、ぜひ中合福島店に足をお運びください。


「四代 徳田八十吉展」
2016年10月6日(木)~12日(水) 10:00~19:00(※最終日16:00閉場)
会場:中合福島店 一番館7階 美術サロン


2016.10. 4

南相馬市鎮魂復興市民植樹祭 開催!

南相馬市鎮魂復興市民植樹祭のPRに南相馬市役所市民生活部の小川さんと、前田さんがFTV本社に来社されました。

南相馬市は、東日本大震災の津波により多くの尊い命が奪われ、海岸線は壊滅的な被害を受けました。
次の災害から命を守るため、その際に発生したがれき等を活用し、福島県が造成した海岸防災林帯に、市民やボランティア一人ひとりの思いや祈りを込めた植樹により、「鎮魂の森」を築きます。
当日やゲストによるクイズ大会などのアトラクションや、地元物販ブースもあります。

あなたの想いと祈りを込めてふるさとの大地に植樹してみませんか。
どなたでも参加できますので、ご家族、ご友人お誘いあわせの上、是非会場に足をお運びください!

【日時】 平成28年10月23日(日) 10:30~13:00(9:30~受付開始) ※雨天決行・荒天中止
【場所】 福島県南相馬市原町区萱浜字東蔵前地内
【植樹本数】 20,000本
【募集人数】 2,500人
【お申込み】 申込書に必要事項をご記入の上、持参・郵送・FAX・Eメール、いずれかの方法でお申込みください。
※当日の参加も可能です。
https://www.city.minamisoma.lg.jp/index.cfm/10,31606,148,html
【持ち物】 動きやすい服と靴、帽子、リュックサック、軍手、ハンドシャベル、雨具、タオル、飲み物
【アクセス】 国道6号の市立病院前交差点を東に向かってください。
【主催】 南相馬市鎮魂復興市民植樹祭実行委員会
【お問い合わせ】 南相馬市生活環境課 TEL:0244-24-5231
            郵送:〒975-8686 南相馬市原町区本町2-27 南相馬市生活環境課


2016.10. 3

菊と現代美術の競演、二本松の菊人形

第62回 二本松の菊人形が10月10日(月)から約一か月間開催されます。今日はPRのため二本松市新野市長をはじめとした二本松菊栄会のみなさん、菊むすめのみなさん、福島ビエンナーレ実行委員会のみなさんがご来社されました。

二本松といえば菊人形まつりですが、今年は一味違った雰囲気が味わえそうです。

今年は菊人形が福島ビエンナーレとコラボレーション!福島ビエンナーレは、福島大学が中心になって2004年から地域住民の協働により開催されてきた芸術活動です。
開催期間中、二本松の街中には世界で活躍する現代美術アーティストたちの作品が数多く展示されます。霞ヶ城公園にはオノ・ヨーコさんが福島のために書き下ろした詩や、ヤノベケンジさんときゃりーぱみゅぱみゅの美術を担当する増田セバスチャンさんによる巨大アート作品、"フローラ"が展示されます。
10月5日(水)には、美しすぎる銅版画家として話題の小松美羽さんによる公開製作も!

アジアからのインバウンドにも力を入れている二本松市新野市長は、「海外からもお客様が来てくださることを期待している」とお話されていました。

ぜひこの機会に、"芸術の秋"を感じに二本松の菊人形へ足を運んでみてはいかがでしょうか?


第62回 二本松の菊人形
開催日程:2016年10月10日(月)~2016年11月23日(水)
会場:福島県立霞ヶ城公園


2016.10. 2

「堀内孝雄 45thアニバーサリーコンサート」のPR

棚倉町文化センター「倉美館」の鈴木勝行館長と棚倉町教育委員会生涯学習課の金澤晃司主任主査が、「堀内孝雄 45thアニバーサリーコンサート」のPRのため、福島テレビ郡山総支社を訪れました。
このコンサートは、堀内孝雄さんが「アリス」の頃から数えて歌手生活45周年の節目を迎えるコンサートです。
11月27日(日)の午後2時30分開演で、場所は棚倉町文化センター「倉美館」です。
チケットは全席指定で、前売り券が5,000円(税込)。
10月15日(土)午前9時から電話で予約を受け付けます。
良いお席はお早めに!

チケットについてのお問合せ・お申込みは、
棚倉町文化センター「倉美館」まで
TEL:0247-33-9610


2016.10. 1

福島ユナイテッドFC vs ガイナーレ鳥取
いよいよキックオフ!

福島ユナイテッドFCのガイナーレ鳥取戦が、10月2日(日)とうほう・みんなのスタジアムで集まれ3000人福島市チャレンジマッチとして開幕します!PRのため前田選手とももりんが遊びに来てくれました。

今までサッカーの試合を見たことがない人でも楽しめるようにと、特設ステージでの音楽ライブやふわふわ遊具で遊べるキッズパーク、限定のオリジナルグッズを作成できるワークショップが開催されます。

さらに、福島県内の小中高校生は学校で配布されたチラシを持参すると入場チケットが無料に!チラシ1枚につきお子様は4名まで、大人は1名までチケットと交換可能です。
来場者先着250名にはかわいいももりんがプリントされた『福島市×福島ユナイテッドFCコラボTシャツ』プレゼントも!

試合も残すところあと少し。前田選手も「なるべく多く勝ち点をとれるよう精一杯試合に臨みたい」と意気込みを語っていました。

楽しいイベント、うれしい特典もりだくさんの福島市チャレンジマッチをみんなで観戦しよう!


福島ユナイテッドFC vs ガイナーレ鳥取
2016年10月2日(日)13:00キックオフ(開門11:00)
会場:とうほう・みんなのスタジアム


ページの先頭へ