福テレ 福島テレビ

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

TOPICS

最新情報 /トピックス

2021.1.16

半月で12月とほぼ同数の感染者 福島県で新型コロナ感染拡大 即応病床は残り36床

新型コロナの感染拡大が続いている。
福島県内で新たに37人の感染を確認、2人の死亡も確認された。
亡くなったのは入院中だった90代の男女2人で、新型コロナによる県内の死者は32人となった。
15日には、いわき市や福島市などの37人の感染を確認。
このうち1人はクラスターが発生したいわき市の「よつくら訪問看護ステーション」の利用者の家族で、感染者は11人となった。
また、福島大学の学生2人と社会人スポーツサークルの参加者1人の感染も確認され、それぞれクラスターが拡大した。
1月の感染者数は454人に上り、半月で過去最多だった先月(455人)にほぼ並んだ。
福島県 健康づくり推進課 渡邊重勝課長「まさにこの週末から飲食店の夜間の営業自粛など、効果がみられるようにご協力をいただきたい」
県内の入院者数は過去最多の312人で、今すぐに感染者を受け入れられる即応病床の使用率は89.7%と、病床のひっ迫度合いはさらに増している。

ページの先頭へ