2022.5.23

22日は181人感染 9日連続で前週同曜日より少なく 知事の感染発表も

5月22日に福島県で感染が確認されたのは、いわき市33人・福島市と郡山市でそれぞれ30人・会津若松市で23人など、26市町村の合わせて181人。

9日連続で前の週の同じ曜日より少なくなり、一日の感染者数が200人を下回るのは2022年2月27日以来84日ぶり。
医療機関には220人が入院し、病床の使用率は29.6%となっている。

また福島県は5月22日に、内堀知事の感染が判明したと発表した。
福島県によると、体調に異常はないため電話やメールで必要な指示をしながら自宅で療養する予定だという。
公務の復帰時期は未定で、内堀知事は「誰でも感染する可能性がある」として、引き続き対策の徹底を呼びかけている。