ニュース

【速報】福島県で529人の新型コロナ感染を確認<5月14日公表分>

5月13日、福島県内で529人が新型コロナウイルスに感染していることが確認された。自治体別では、郡山市で105人、いわき市で103人、福島市で84人、会津若松市で57人など42市町村に上る。1日の感染者としては8日連続で前の週の同じ曜日より多くなった。
感染者が増加していることに伴い、病床使用率が高まり療養者数は増加。重症の1人を含む242人が入院していて、病床使用率は32.6%と2週間ぶりに30%を超え、県内で療養している人は全体で5030人に上り、およそ2週間ぶりに5000人を上回った。
福島県は、現在主流のオミクロン株(BA.2)は感染力が強く発症までの期間が短いことからさらに感染が拡大する恐れがあるとして改めて感染対策を確認するよう呼びかけている。