ニュース

新型コロナ新たに529人感染 連休明けに再拡大傾向(福島県)

続いては新型コロナウイルスについてです県内ではきのう新たに529人の感染が確認され、大型連休明けに再拡大しています。

福島県は13日に判明した新型コロナウイルスの感染者は529人と発表した。
内訳は郡山市で106人、いわき市で103人、福島市で84人など県内42の市町村で合わせて529人。8日連続で前の週の同じ曜日を上回っている。

また福島市内の高校の部活動や郡山市内の児童施設、石川郡内の高齢者施設など合わせて6件のクラスターが発生した。

県内の医療機関には242人が入院し、病床の使用率は32.6パーセントと前の日から6.6ポイント増加した。

福島県は連休明けに再び感染者が増加傾向にあるとして、各家庭で出勤・通学の前に感染対策や体調をチェックするよう呼びかけている。