ニュース

感染者は減少傾向 プレミアム付き電子食事券の追加販売を発表《福島県・新型コロナ》

福島県・内堀雅雄知事:「6月分と7月分として、計8億7100万円分の追加販売を行って、飲食店や食材を提供する生産者の皆さんを支援することとしています」

福島県の内堀知事は6月13日の会見で、福島県のプレミアム付き電子食事券について6月分を6月15日から、7月分を7月13日から販売すると発表した。
使用期限は8月末で、感染対策を徹底したうえで飲食店を利用するよう呼びかけている。

----------
一方6月12日は、いわき市や郡山市などの合わせて71人が新型コロナに感染していることが確認された。
1日の感染者が2日続けて100人を下回るのは約5ヵ月ぶりで、減少傾向が続いている。
福島県は感染拡大を防ぐため、症状がある場合は登校や出勤を控えることなどを呼びかけている。