ニュース

「yama」「Tani Yuuki」など追加出演者と日割りを発表《LIVE AZUMA 2022》

福島県の「福島あづま球場」で10月15日、16日に開催される新しい音楽フェス「LIVE AZUMA 2022」の第3弾出演アーティストと開催2日間のアーティストの日割りが発表された。

今回追加発表されたのは3組。世界最大級のフェス「グラストンベリー」に出演した爆音ジャズバンド「SOIL&"PIMP"SESSIONS」。デジタルネイティブ世代が注目する23歳のシンガー・ソングライター「Tani Yuuki」。SNSを中心にネット上で注目を集める、"今"の音楽シーンを象徴するアーティスト「yama」がラインナップに加わった。

開催2日間の出演アーティストの日割りはご覧の通り。
<10月15日(土)>
羊文学 / SOIL&"PIMP"SESSIONS / ストレイテナー / Tani Yuuki / yama
<10月16日(日)>
Dragon Ash / Saucy Dog / Survive Said The Prophet / 東京スカパラダイスオーケストラ / ウルフルズ / ユニコーン / yonige

今回の日割り発表に合わせて、1日券を含むすべての券種でのチケット先行への申し込みもスタートした。さらに、今後も追加アーティストの発表も予定している。