ニュース

南相馬市に新しい市民プールが完成 メダリストが泳ぎ初め&水泳教室<福島県>

南相馬市民プールは、市内に二つあったプールが老朽化したことから統合する形で新たに建設された。
水泳の競技力の向上に繋げるほか市民の健康づくりにも活用してもらおうと高齢者などに配慮してスロープも整備。
シドニーオリンピック銀メダリストの中村真衣さんが泳ぎ初めとして流れるような泳ぎを披露した。
続けて、市内の小中学生を対象とした水泳教室も開かれ、真新しいプールでメダリストから直接指導を受けた。
水泳教室に参加した小学生「(新しいプールの)何もかもが新鮮でうれしかったです」
シドニーオリンピック銀メダリスト中村真衣さん「私も全国で水泳教室をやっていますけど、子ども達には何か頑張るきっかけにこのプールがなっていただけたらなって思いますし、(大人も)健康増進、体力向上に役立つような、そんな素晴らしいプールになっていただけたらなと思っております。」
南相馬市民プールは4月1日にオープンし、高校生までの市民は無料で利用出来る。