ニュース

郡山・ひき逃げ事件 逃走していた暴力団員の男を殺人未遂の疑いで逮捕 複数回ひいたとみられる

4月3日午後2時半、郡山警察署に入った一台の捜査車両。
乗っていたのは、殺人未遂の疑いで逮捕された稲川会系暴力団員の冨田一幸容疑者(43)

警察によると、冨田容疑者は4月1日未明、福島県郡山市大槻町の県道で阿部佳太さんを運転する車ではねて殺害しようとした疑い。阿部さんは、ろっ骨を折るなどの重傷を負った。
捜査関係者によると、冨田容疑者は歩道にいた阿部さんを複数回車でひいたとみられている。

事件が起きた時間帯に撮影された防犯カメラの映像には、走り去る車両が映っていた。事件に関与したとみられている。
警察は犯行に使用した車両を特定し、逃走先の郡山市湖南町で冨田容疑者を逮捕した。認否については明らかにしていません。

知人同士だったという冨田容疑者と被害者の阿部さん。
事件前後には言い争う声が現場周辺で聞かれていて、警察では何らかトラブルが事件につながったとみて捜査している。