福テレ 福島テレビ

ホームへ戻る

Webオリジナル

今日のアナウンサー

矢崎佑太郎 矢崎佑太郎アナウンサーの日記 プロフィール

矢崎佑太郎

[矢崎佑太郎]2020年10月 8日

ナイスチーム! で紅葉を取材してきました!!

ナイスチーム! で紅葉を取材してきました!!

ナイスチーム! で紅葉を取材してきました!!

最近ぐーーっと朝晩の気温が低くなりましたね。

去年と比べると、スタジオの外へ飛び出し取材をする機会が多くなりました。
毎日アクティブに取材をしています!!

先日、浄土平の上に位置する鎌沼へ紅葉の取材に行ってきました。

カメラマンはカメラ(7~8㎏)を背負い
カメラアシスタントは三脚(7~8㎏)を背負い
そして矢崎は、「マイク」と「カメラのバッテリー」(2~3㎏未満)を背負い、、、、、

「矢崎だけ荷物軽くない!?」とツッコミを入れたそこのあなた。いい瞬発力です。

はい。    すみません・・・・。    
本当に・・・・・スタッフに助けられました。

日々取材をする中で、いかに自分がカメラマンやアシスタントさんなど周りの人に助けられているか。

そして、取材の全ては、
番組を見てくださる「視聴者の皆さん」のために。
事実を分かりやすく、時にはユーモアも交えて伝えられるか、、、。
当たり前のことですが、その当たり前を忘れないよう日々、心に留めながらアクティブに!! 取材しています。

つい真面目で硬い話になってしまいましたが、
ではお待たせしました。
標高およそ1700m、鎌沼の紅葉をご覧ください。
一枚の絵画のように美しい光景です。

しかし!! 実はハプニングはこの後に・・・

1時間ほどの登山を終え、この絶景が見えた瞬間、なんと雲がかかってしまいました。
綺麗な紅葉をカメラに収めるため、現場で30分ほど粘りました。

カメラマンからは「日頃の行いが悪い矢崎のせいだ」と言われましたが、
私は「連帯責任だと思いまーす!!!(笑)」

そんな、 紅葉取材チームで記念撮影!!!
あたかも3人で何かを成し遂げたような良い笑顔をしています。
考えてみたら、紅葉を作り上げた=成し遂げたのは自然なのに・・・・


そして、取材中、沢山の方に声をかけてもらいました!
皆さんありがとうございました!!


これからも矢崎はアクティブに取材をしていきます!!!


では、また。


矢崎佑太郎

[矢崎佑太郎]2020年8月 7日

BMXに挑戦!!

BMXに挑戦!!

ど~も~~~!
先日、久しぶり顔を合わせた郡山総支社にいる同期社員から
「痩せた?? 大丈夫?」と真顔で心配されました。

ここ最近、2キロぐらい痩せた絶賛夏バテ中の矢崎です。

さて私、およそ4か月ぶりのキカク取材で
新地町にオープンした「パンプトラック」に挑戦してきました!

久しぶりのスタジオ、久しぶりの企画取材で感覚が全然掴めず、、、
終始「硬いよ~~」とカメラマンに言われておりました。


私が今回体当たり取材したパンプトラックは
自転車やスケートボードなど車輪のある運動用具で利用でき、
年齢や技術に応じて楽しめるスポーツ施設です。

波のようにウェーブしたトラックでは自転車のペダルは漕ぎません。
「パンプ=押す」ですから、体重移動で車体を前に進ませます。

この感覚がなんとも癖になる~~~!(^^)!
運動不足の私は太ももとひざ裏が筋肉痛になりましたが、、、(笑)


パンプトラックの楽しみ方を私に伝授してくださったのはの高橋開さん。
自転車競技歴15年以上で数々の大会で優勝経験もあるプロライダーです。
記念にパシャリ!!

トラック内の波を下る時は爽快感MAX!!
みなさんもぜひ、「新地パンプトラック」へ足を運んでみてください!( ^^) _U~~


矢崎佑太郎

[矢崎佑太郎]2020年3月10日

かってに先輩後輩旅!!

かってに先輩後輩旅!!

久しぶりの更新!

会社内で携帯電話を紛失し、
テレポートプラスの終了後にカミングアウト。
そしてその3分後に見つかり、報道部全員から大バッシングを受けた矢崎です。

今月5日と6日に放送されたキカク!
「福テレアナウンサーが聖火リレールートを走ってみる!」

私は3日目のコース、南会津町~郡山市を坂井さんと共に走りました!!!

「かってに先輩後輩」というタイトルにあるように
坂井さんとは、同じ大学、同じ学部、同じ学科なんです!
そう、まさに セ・ン・パ・イとコ・ウ・ハ・イなんです。

坂井センパイと行ったキカク! 取材は、
食リポから何から何まで勉強することばかりでした・・・・
次回、一緒に取材したときには「矢崎成長したな」と言われるよう
これから沢山勉強します!!


ちなみに・・・・
入社試験の時、人事担当者にはずっと
「坂井の若い頃に雰囲気が似ているな」と言われていました。

似て、、、いますか????(坂井センパイには、「やめろ。一緒にするな!」と言われています(笑))


矢崎佑太郎

[矢崎佑太郎]2019年12月10日

初司会!!!

初司会!!!

初司会!!!

先月末に福島市飯坂町の摺上亭大鳥で
「JA共済ママフェス~ふくしまマタニティ&子育てママとパパ応援フェスタ」が開催されました。

このイベントは、
子育て中のママ、パパ、マタニティママを支援・応援しようと
今年も県内各地で開催されました。

今回は、ママフェス福島会場で司会を務めました!!

ゲストは、
パパタレントで有名の「つるの剛士」さん。
奥様はなんと「いわき市出身」プライベートでも福島県に足を運ばれるんだそうです。

私は、初のママフェス司会にガチガチに緊張してしまいましたが、
会場の皆様が温かく迎えてくださり、いつの間にか緊張も解れていました!
ありがとうございます!!
会場では福島学院大の学生たちが手遊びや歌遊びを紹介したほか、
フルートとギターによる生演奏を披露し、大盛り上がりでした。

ところで、今回、つるの剛士さんがトークショーで語ってくださった
「子育てにはきりがなく、子育ての楽しいことを探しながら向き合えるかが大切」という言葉が
印象的でした。

いつか、つるのさんのような素敵なパパになるぞ~~!!(笑)


矢崎佑太郎

[矢崎佑太郎]2019年10月 7日

第19回 うつくしまYOSAKOIまつり

第19回 うつくしまYOSAKOIまつり

よさこいまつりとしては
県内最大規模を誇る第19回 うつくしまYOSAKOIまつりを取材しました!


初めて見たYOSAKOI 。

会場での皆さんの熱気に包まれながらリポートしました!(*^-^*)


95団体・約2500人が福島の復興と、ふるさとへの思いを込めて舞う姿、
踊り子たちの強い絆、熱い踊りに感動しました。

先日、無事に放送を終えました。
ご協力いただいたみなさん、本当にありがとうございました。


アナウンサー別の日記

伊藤亮太 我如古梨乃 菅家ひかる 坂井 有生 寺本緒麻里 豊嶋啓亮 長谷川朋加 幡谷明里 浜中 順子 日野 佑希人 八重樫葵 矢崎佑太郎

最近の記事

浜中順子

2020年11月17日[浜中順子]

浜ちゃんぽ 紅葉さんぽ

浜中順子

2020年11月 6日[浜中順子]

念願叶って!

浜中順子

2020年10月29日[浜中順子]

秋まっさかり。

浜中順子

2020年10月27日[浜中順子]

虹の国

アーカイブ

ページの先頭へ