福テレ 福島テレビ

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

サタふく

番組のトップへ戻る

月別アーカイブ

放送の内容

特集

もっとおいしく! 1ポイントグルメ

ごはんのお供やおかずで、おいしいごはんをよりおいしく味わえるワンポイントグルメを紹介!
観光物産館で見つけた大人気商品に舌鼓!
さらには自宅で簡単に作れる「絶品ごはんのお供」も!

【福島県観光物産館(コラッセふくしま)】
福島市三河町1番20号
電話 024-525-4031
営業 9:30~19:00
無休
・雪堀ロールキャベツ 1,296円
・さしみ粕漬 七浜漬 2,052円
・ふくふくしめじ ご飯の素 684円
・高菜ときくらげのしぐれ 540円
・焦がし醤油と炙り煮干し 喜多方ラーメンふりかけ 540円
・すじ入りこんにゃく サイコロステーキ 302円

特集

「もっとおいしく! 1ポイントグルメ」 紹介レシピ

【ちくわと卵のバター炒め】(和風)
<作り方>
① ちくわは7~10ミリ位の薄切りにする。
② フライパンを熱し、中火でバターを溶かす。
ちくわを加え、少し焼き目が付くように炒める。
③ 卵3個はボールに割り入れ、しょうゆを加えよく混ぜる。
④ ちくわが温まり、焼き色が付いたらフライパンの中央をあけて卵を流し入れる。
少し固まってきたら全体をよく混ぜる。
⑤ 最後に火を止め、塩少々をふり、お好みで七味を振りかける。

*卵が固まりきらないのがポイントです。
*しょうゆの量はお好みで増やしてください。
*塩は味見をしてから加えるようにしてください。
*あれば、青のりや刻みのりなどを振りかけても美味しくいただけます。


【鶏肉とブロッコリーのマヨネーズ和え】
(洋風)
<作り方>
① ブロッコリーは洗って、あらかじめさっと茹でる。
茹であがったら、冷水をかけてさましておく。
② 茹でた鶏むね肉は食べやすい大きさに分ける
※手で割いてOK。
③ 鶏むね肉にブロッコリーと合わせ混ぜる。
④ 最後に ③に特製ソースを混ぜ、
好みで塩、コショウをふり、器に盛り付ける。
【特製ソース】
① マヨネーズ、バジルソース、粉チーズ、水、 好みで塩、コショウを混ぜ合わせて完成。


【キムチとさきいかのふりかけ】
(韓国風)
<作り方>
① キムチは適当に小さくザクザク切っておく。
② さきいかは調理用のはさみなどで2~3センチに切っておく。
細ネギは5ミリ幅の小口切りに切っておく。
③ ボールにキムチを入れ、さきいか、ごま油、細ネギの順に加えて混ぜる。
器に盛り付け、いりごまを好みでふりかける。

*さきいかは、できれば燻製さきいかを使うと柔らかく、すぐに食べることができます。
普通の乾燥タイプのさきいかを使用するときは一晩作り置きすると美味しくいただけます。


【ほうれん草の淡雪サラダ】

<作り方>
① ほうれん草はあらかじめ茹でておく。水にさらし絞って、3センチくらいに切っておく。
② はんぺんは生のまま、揉むようにしてばらばらにする。
③ ボールに、麺つゆ、ゴマ油、わさび、いりごまを入れてよく混ぜる。
④ そこにほうれん草、はんぺんも加えて和える。
⑤ 最後に、器に盛り、好みで七味唐辛子を振りかける。

*麺つゆ&ワサビの代わりに、しょうゆ&ニンニクでも美味しく作れます。
*ほうれん草の代わりに、小松菜でも美味しくいただけます。

ふくしま ご朱印紀行

【鹿島大神宮】
郡山市西田町丹伊田宮作239
電話 024-971-3276
・天然記念物ペグマタイト岩脈
・ご祭神は「勝負」の神でもある。

LIVE

浜ちゃんぽ 浪江町

県内のどこかを自由気ままにお散歩中継!
今週は浪江町をお散歩。

【道の駅なみえ】
浪江町大字幾世橋字知命寺60
電話 0240-23-7121
定休日 毎週水曜日

【特定非営利活動法人Jin】
浪江町大字幾世橋字一里檀137番地1
電話 0240-24-0833

【讃岐うどん 西内食堂】
浪江町大字西台字台115
電話 0240-23-6889
営業 11:00~15:00
定休日 月曜・最終火曜・月末週
・海鮮かき揚げ うどん 680円
・牛煮込 うどん 780円
・究極のぶっかけ(全部のせ) 780円

月別アーカイブ

番組のトップへ戻る

過去の放送内容

月別アーカイブ

ページの先頭へ