福テレ 福島テレビ

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

Webオリジナル

FTVへようこそ!

2021.10.18

福島市シルバー人材センター「再生自転車抽選頒布会&刃物研ぎ会」開催!

「再生自転車抽選頒布会&刃物研ぎ会」のPRのため、福島市シルバー人材センターの荒木さんと遠山さんが来社されました。
シルバー人材センター事業の普及のため、毎年開催している「福島市シルバーまつり」は、去年に引き続き、今年も、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため中止となりましたが、その中の人気企画「再生自転車抽選頒布会&刃物研ぎ会」は開催されることとなりました。
再生自転車は、福島市内の駅などにあった放置自転車を市から譲り受け、使える部品を選別してシルバー人材センターの会員さんが組み立てました。刃物研ぎは、京都から取り寄せた研ぎ石を使って、1本1本手作業でするため、機械で研ぐよりも切れ味が長く続くということです。

【再生自転車抽選頒布会】
日時:10月20日(水)~11月10日(水)(土日祝日を除く) 9:00~16:00
   ※11月6日(土)のみ 9:00~12:00
頒布方法:上記の期間に福島市シルバー人材センターで展示しますので、ご希望の自転車に抽選申し込みをしてください。抽選申し込みは1世帯1台です。11月中旬に抽選をします。
頒布台数:20台
料金:1台 8,000円(防犯登録、消費税込)

【刃物研ぎます!】
日時:11月6日(土) 9:00~12:00
料金:菜切包丁 420円・出刃包丁 530円・刺身包丁 520円・刈込ハサミ 800円
※1日限りの特別料金

場所・問い合わせ:福島市シルバー人材センター
福島市東浜町11-40 (TEL:024-531-2511)


2021.10.13

「人間国宝 井上萬二作陶展」開催

うすい百貨店で11月17日から23日まで開催される「井上萬二作陶展」のPRで株式会社オオエックスの鈴木さんと、うすい百貨店の渡邊さんらが来社されました。
華やかな絵付けが中心の有田焼の中で、白磁に徹するという独特の制作を続けている、井上萬二氏は1995年に人間国宝に認定され、1997年に紫綬褒章を受章致しました。
本展では、壷、鉢、花瓶、など幅広い作品の数々を展観致します。

日時 11月17日(水)から23日(火・祝)まで
場所 うすい百貨店 10階催事場
お問合せ TEL:024-991-0814
https://www.usui-dept.co.jp/


2021.10.11

ハロウィンジャンボ宝くじ 好評発売中

「ハロウィンジャンボ宝くじ」のPRのために、「42期宝くじ幸運の女神」の新田真美さんが福島テレビを訪れました。
今年のハロウィンジャンボは、1等前後賞合わせて5億円のジャンボに加え、1等前後賞合わせて5,000万円のミニが登場、更にワクワク感がいっぱいとなりました。

発売は10月22日(金)まで、抽選は10月29日(金)に行われます。

宝くじ公式サイト https://www.takarakuji-official.jp/


2021.9. 9

福島信用金庫「ふくしんこども応援賞」 9月15日 募集開始!

ふくしんこども応援賞のPRのため、福島信用金庫総合企画部の渡辺さんと古山さんが来社されました。
ふくしんこども応援賞は、地域の子どもたちの文化活動・スポーツ活動を応援する個人・団体を支援・援助する活動で、今年で9回目を迎えます。
募集期間は9月15日から10月29日まで。最優秀賞に選ばれれば20万円の支援・助成金が支給されます。ぜひご応募ください。

■イベント名 ふくしんこども応援賞
■募集期間 9月15日(水)~10月29日(金)
■応募資格 福島市・伊達市・伊達郡に住所または活動拠点があり、子どもたちの文化・スポーツを継続して応援する団体または個人
■支援・助成金 20万~5万円
■件数 10件程度
■お問合せ 福島信用金庫 総合企画部 地域貢献課内こども応援賞事務局 TEL:024-523-3570


2021.8.26

エネゴリくんが来社
クラシマグループ「2021サンクスフェア」

エネゴリくんとクラシマグループの皆さんが福島テレビに来社頂きました。
9月1日~9月30日まで県内の名産品が抽選で当たる「2021サンクスフェア」が開催されます。

期間中にクラシママークのENEOSサービスステーションご利用のお客様に、抽選で合計400名に当たるキャンペーン。
「ガソリンギフト券」や「福島県産牛すき焼き用もも肉」など16種類の豪華賞品が用意されています。

応募は、各店に設置している応募用紙に、ガソリン・軽油・灯油を5リットルまたは500円以上給油、オイル・洗車などカーメンテ商品500円以上購入のレシートを貼り、店内設置の応募箱に投函、または郵送でお送りください。

詳しくは
クラシマグループ:https://www.kurashima.co.jp/archives/9897


2021.7.20

ことしはオンラインで!
「おうちで福島わらじまつり」

8月7日(土)福島駅前通りで日本一の大わらじ「わらじまつり」が開催されます。
昨年中止になったわらじまつりですが、今年はオンラインを活用しての開催になります。

本日福島わらじまつり実行委員会から齋藤さん、森藤さんにご来社頂きました。

「オンラインわらじまつり」はZOOMを活用し、一緒に踊ったり、イベントにも参加できます。
第一期募集の締め切りは7月26日(月)までとなっております。

また、100人のわらじ音頭も募集中です。
老若男女・国籍も問わず集まった歌声で、音楽家の大友良英さんにアレンジ頂きます。
みなさんの歌声をお待ちしております。

詳しくはホームページをご確認ください。
わらじまつり:https://www.waraji.co.jp/

当日の様子は Youtube Live を使用した「わらじTV」からでも視聴頂けます。

お問合せ:福島わらじまつり実行委員会 TEL:024-572-7118(小場、本田、石垣)


2021.7.19

第57代ミスうねめ表敬訪問

郡山うねめを彩る第57代ミスうねめの皆様が、「第57回郡山うねめまつり事業」のPRで、ご来社いただきました。
メンバーは、飛田愛生さん、小川真花さん、佐藤えみりさん、柳沼万友佳さん、杉浦真未、安田海来さんの6名です。
第57回郡山うねめまつり事業では、うねめ供養祭やうねめまつりパネル展、竹提灯装飾、踊り流し代替事業を実施します。
ミスうねめの皆様は、一年間郡山市のPR活動に取り組みます。

【お問合せ先】
郡山うねめまつり実行委員会事務局
TEL:024-921-2610


2021.7. 5

2021ミスピーチキャンペーンクルーが活動開始!

2021ミスピーチキャンペーンクルーの安部璃央さん、大河内絢音さん、三浦有菜さん、鎌田花華さんが来社されました。

写真撮影時のみマスクを外していただきましたが、クルーの濃いピンク色の制服に合わせ、薄いピンク色のマスクがとても華やかでした。

選考会と研修を経て、7月1日から、北海道や九州など全国でのPR活動がはじまります。

新型コロナウイルス感染症の流行により、試食の取りやめなど様々な活動制限がありますが、「みなさまの応援を励みに、農家の方の想いを自分の言葉で伝えられたら」と、意気込みを語ってくれました。


2021.6.29

薄皮饅頭 スマートパック

7月1日で創業170周年を迎える柏屋さんが福テレに来社され、創業170周年を記念した新商品「薄皮饅頭 スマートパック」をご紹介いただきました。
この「スマートパック」、賞味期限が従来商品の8日間から15日間に伸びて日持ちがよくなっています。
ご自宅用はもちろん手土産や遠隔地への発送に大変便利な商品になっています。
おいしさ長持ち「薄皮饅頭 スマートパック」は柏屋直営店と柏屋オンラインショップでお求めいただけます。


2021.4.28

太子食品工業「青森県産リンゴゼリー」

青森県の太子食品工業の皆さまが今月から販売された飲料「青森県産リンゴゼリー」PRのため福島テレビを訪れました。
青森の魅力をぎゅっと! をキャッチフレーズにした今回のリンゴゼリーの特徴は、王林・ジョナゴールド・ふじ・紅玉など、青森県を代表する完熟リンゴをブレンド、ジューシーな果汁をそのままゼリーに仕上げています。
また人工甘味料・保存料・着色料を使用しておらず、国産こんにゃく粉を使用してプルンとした食感です。
お子様の健やかな成長をねがい、安心して食べてもらえるように仕上げていて、「当社は創立80周年を迎えています。ご当地アイドルりんご娘とのコラボ商品の一つです。ぜひ、ご家族でご賞味下さい」と話していました。

太子食品工業ホームページ https://www.taishi-food.co.jp/


2021.4.16

柏屋から「生檸檬」(なまれも)が新発売!

柏屋から新発売される「生檸檬」(なまれも)。
この商品は定番の「チーズタルト檸檬(れも)」の発売30周年を記念して開発されたもので、しっとり、濃厚な生食感のおいしさが特徴です。

PRのため福島テレビを訪れた柏屋代表取締役の本名善兵衛さんは「なめらかな食感にサクサク食感がかさなるハーモニーをお楽しみください」と話していました。

4月18日(日)から発売。価格は1個248円(税込)です。柏屋洋菓子取り扱い店で販売されます。


2021.4.15

一重孔希展 「いのちの炎(ほむら)」

旧塩川町(現喜多方市)出身の陶芸家 一重孔希の作品展「いのちの炎(ほむら)」が今月28日から喜多方市の大和川酒蔵で開かれます。

生涯独身を貫き「陶器は展示品ではなく実際に使ってこそ輝くもの」と真摯に陶芸に向きあった一重氏は、昨年体調を崩し、惜しまれながら先月他界しました。

福島テレビを訪れた佐藤彌右衛門さんなど実行委員会の皆さんは、「初めての作品展が遺作展になってしまったことは残念。喜多方の地で作り上げた彼の独特の造形力をぜひ鑑賞していただきたい」と話していました。

一重孔希展「いのちの炎(ほむら)」
日時 4月28日(水)~5月16日(日)
会場 喜多方市 大和川酒蔵北方風土館昭和蔵
お問合せ TEL:0241-22-2233 


2021.4.14

ジュピアランドひらた、「芝桜」開花しました!!

ピンクや赤の鮮やかなじゅうたんを敷き詰めたようにおよそ25万株の芝桜が一斉に咲き誇る石川郡平田村の「ジュピアランドひらた」。
GWの県内お出かけ先としても、毎年上位に顔を出す人気のスポットです。

昨年はコロナ禍で休園を余儀なくされましたが問い合わせや再開希望の声も多かったということで、感染症拡大防止対策をしっかりと取りながらことしは今週17日(土)から有料開園することとなりました。

今年は例年よりも10日ほど早い開花で、現在4分咲き程度とのこと。
GW明けまでの約1か月間にわたり訪れた人々の目と心を楽しませてくれます。

この日は平田村・澤村和明村長自ら、芝桜まつりのPRのため福テレを訪問。
感染症対策への理解、協力とともに「スタッフが大事に育てた芝桜を、ぜひ見に来てください」と来園を呼びかけました。

またジュピアランドひらたではGW後の7月頃には「世界のあじさい・ゆり園」も開園。
世界中の800種を超える「あじさい」が楽しめます。

※添付写真、向かって左から
 澤村和明 平田村長
 渡部高一 平田村商工会副会長
 阿部喜彦 平田村企画商工課長


2021.4. 9

須賀川牡丹園 有料開園のお知らせ

4月16日(金)から有料開園される「須賀川牡丹園」のPRで、須賀川市観光交流課、同市観光物産振興協会の皆様にご来社いただきました。
須賀川牡丹園は明和3年から栽培が始まり、現在では面積約10ヘクタールの広大な日本庭園に、290種7000株の華麗な牡丹の花々が咲き誇ります。
感染症拡大防止対策を講じ、開園に向け準備を進めています。是非、足を運んでみてはいかがでしょうか。

開園期間 4月16日(金)~5月31日(月)
     ※開花状況により変更となる場合あり。
開園時間 8:30~17:00

【お問合せ先】
須賀川市文化交流部観光交流課
TEL:0248-88-9144


2021.4. 2

「ガソリンのギフト券」の販売開始!!

全国石油業共済協同組合連合会(全石連)では、業界初となる「ガソリンのギフト券」の販売が開始されます。
PRのため、福島県石油業協同組合の中村理事長ほか皆さまが来社されました。

「ガソリンのギフト券」は全石連の組合員の店舗で扱うガソリンや灯油などの石油製品の購入などに使用できるギフト券です。
今月から東北6県と東京都で販売され、10月以降順次全国でも販売されていくということです。
購入は全石連「ガソリンのギフト券」公式サイトにて。使用できるSSも専用サイトで検索可能です。

業界初となる「ガソリンのギフト券」、是非ご利用してはいかがでしょうか!?


★全石連「ガソリンのギフト券」公式サイト
https://gasoline-gift.zensekiren.or.jp/


2021.1.26

ふくしま。 GAPチャレンジセミナー 開催!

2月8日に、ホテルハマツにて「ふくしま。GAPチャレンジセミナー」が開催されます。
今日は、PRで福島県農林水産部環境保全農業課の方々にお越しいただきました。

GAPとは、農業において、食品安全、環境保全、労働安全等の持続可能性を確保するための生産工程管理の取組のこと。
今回のチャレンジセミナーでは、基調講演に元ジャパネットたかた社長 高田 明さんがリモート出演。さらに、はねだ桃園や南郷トマト生産組合、岩瀬農業高等学校、ヨークベニマルの方などが事例紹介をいたします。
また、合わせて福島県のGAP推進状況も報告がされます。

今年はコロナ対策のため、事前の申し込みが必要となります。
詳しくは公式HPをご確認ください。
https://gap-fukushima.jp/info/32/

さらに、会場に来られない方向けに、YouTubeLIVEにて同時配信を行います。
当日は下記のURLにて、見ることが出来ます。
https://gap-fukushima.jp/

≪お問合せ先≫
福島県農林水産部 環境保全農業課
TEL:024-521-7342 FAX:024-521-7938


2020.12. 3

「年末ジャンボ宝くじ」 好評発売中

11月24日(火)~12月25日(金)で発売中の「年末ジャンボ宝くじ」PRで、第41期 宝くじ 幸運の女神 岡田絵梨加さんが福テレを訪れました。
1等前後賞合わせて10億円の「年末ジャンボ宝くじ」をはじめ、1等前後賞合わせて5000万円の「年末ジャンボミニ」が発売中です。

この機会に是非お買い求めください!

年末ジャンボ宝くじ
発売期間 12月25日(金)まで
https://www.takarakuji-official.jp/


2020.11.30

広野町 遠藤智町長来社

広野町の遠藤智町長が福テレに来社されました。
復興状況のご報告のあと、先ごろ上梓された「福島・双葉地方・広野町 ふる里復興創生へ~東日本大震災と原子力発電所事故から10年~」をご寄贈頂きました。
昨年10月、経済協力開発機構(OECD)がまとめる世界の首長による連携組織「チャンピオン・メイヤー」の一員に遠藤町長が選出されました。このことを契機に、双葉地方全体が復興してふる里へ帰還できる環境を目指して取り組んできた軌跡を一冊にまとめたものです。「自ら体験すること」「人材教育の重要性」「風化防止への記録の伝承」を基に、復興・再生・そして創生へむけて取り組む双葉地方の姿を世界に発信するものです。


2020.11.19

国見町の夜を彩るイルミネーション

国見町 太田久雄町長にご来社頂きました。
冬の風物詩、イルミネーションが今年も国見町を光照らします。

・イルミネーションは点灯・花火打ち上げ 11月23日(月)17:00~
・あかし山ビッグツリー点灯・花火打ち上げ 12月20日(日)17:00~

道の駅国見あつかしの郷、観月台文化センター、役場庁舎等公共施設、町内の住宅、事業所などがイルミネーションで飾られます。

主催  明日へ。ビッグツリー・イルミネーション実行委員会
お問合せ TEL:024-585-2238(国見町まちづくり交流課)


2020.11.18

福島県プロフェッショナル人材戦略拠点セミナーのご案内

コロナ禍の経営戦略を考えるセミナーが、11月27日(金)14:00 から福島市のコラッセふくしまで開催されます。
婦人服製造・販売の株式会社ハニーズホールディングスの江尻義久社長が、アフターコロナの時代に求められる「環境激変下の経営戦略」をテーマに、目標を掲げて着実に実行に移してきた経営者から学ぶ取り組みについてご講演いただきます。

県内中小・中堅企業経営者、金融機関、商工団体等の皆様、テーマにご興味のある方はご参加ください!
是非、多くのお客様のご参加をお待ちしております。

【日 時】 11月27日(金)14:00~15:30(受付13:00~)
【場 所】 コラッセふくしま4階「多目的ホール」(福島市三河南町1番20号)
【定 員】 100名
【参加料】 無料
【申込み】 参加申込書に必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにてお申込みください。
【主 催】 福島県 (公財)福島県産業振興センター 福島県プロフェッショナル人材戦略拠点

お問合せ 福島県プロフェッショナル人材戦略拠点(公益財団法人 福島県産業振興センター)
     TEL:024-525-4091 URL:https://www.utsukushima.net/


ページの先頭へ