福テレ 福島テレビ

ホームへ戻る

ニュース/天気

県内ニュース

2021年05月04日(火) 19:45

田植えや公園遊びでも感染対策 【みどりの日】の福島県 ゴールデンウィーク唯一の好天に

福島県福島市の西部に位置する土船地区。
農家の片平久美男さんの田んぼでは、家族や福島市内に住む親戚も駆けつけ、みんなで田植えをしていた。

片平久美男さん:「(毎年)GWの一日は田植えに向けてってことでやってます。みどりの日で最高に良い天気で良かったです」

しかし、恒例の田植えにも新型コロナの影響が…
片平久美男さん:「兄弟なんだけれどマスクしながらの仕事とか、田植え終わった後に毎年恒例でみんなで飲み食いするんですけど、そういうのも去年から控えた方が良いのかなって。懇親を深めながらの田植えだったんですけど、そういうのができないのが残念かなって」

田植えの後の楽しみが減ってしまっても、豊かな実りを期待している。

*****
最高気温が24.5℃となった福島県福島市。
十六沼公園では、噴水の周りに子どもたちが集まり水遊びをしていた。

この暖かさに誘われ、5月4日に公園を訪れた人は大型連休中で最も多い約1600人。例年と変わらず多くの人で賑わったが、子どもたちはこまめに消毒をするなど感染症対策しながら楽しんでいた。

保護者:「本当は遠出もしたいんですけど、やっぱり近場の外遊びスポットを探して」
保護者:「今日晴れてるので、貴重な一日です」

体を目いっぱい動かし汗を流した子どもたち。自然を満喫しながら過ごす『みどりの日』となったようだ。

05月04日(火)のニュース一覧

ページの先頭へ