福テレ 福島テレビ

ホームへ戻る

Webオリジナル

今日のアナウンサー

伊藤亮太 伊藤亮太アナウンサーの日記 プロフィール

伊藤亮太

[伊藤亮太]2019年6月14日

野菜ソムリエへの道

野菜ソムリエへの道

野菜ソムリエへの道
野菜ソムリエへの道

私、伊藤、今年度はある資格取得を目指して日々勉強中です。
これまでサタふくでは、JA全農福島の協力のもと米や野菜作り、調理方法を学んできました。
3年目の今年は、"伊藤、野菜ソムリエになる!?" ということで、
これまでの経験と知識をさらに広げる挑戦をすることに。

教材を開くと、やっぱり難しい、、。
不安が募りますが、出てきた疑問は番組で解決していきます。

写真は、キュウリについて学んでいる様子。
農家の方に上手に育てるコツを聞いて、会社で育てています。
この模様は、今週6月15日(土)12時~のサタふくで放送します。
ぜひ、ご覧ください。


伊藤亮太

[伊藤亮太]2018年9月 7日

激辛グルメ対決!

激辛グルメ対決!

激辛グルメ対決!

残暑も和らぎ、爽やかな空気を感じるこの頃、"食欲の秋"に向けて、
今回はFTVテレポートプラス『キカク!』で激辛グルメに挑戦しました。

県内の常識破りな激辛自慢の店が登場します。
ひと口食べると汗が噴き出し、辛さを超えた痛みと熱さに襲われる。
真夏に季節が戻ったようでした、、。

今回は、激辛グルメ3番勝負!ということで、福盛田アナウンサーと対決。
いかに辛さに耐えるか、そして、辛さの奥にある味を伝えられるか、食リポの腕を競いました。
果たして、結果は!?

写真は、郡山市にあるコンドル軒の激辛ラーメン『南極』。
インパクト抜群、悶絶しました...。

放送は9月17日(月)予定 『FTVテレポートプラス』 キカクのコーナーです。
ぜひご覧ください!


伊藤亮太

[伊藤亮太]2018年6月13日

熱塩加納町を行く

熱塩加納町を行く

熱塩加納町を行く

先日、キカク! の取材で喜多方市の熱塩加納町に行ってきました。
今回は熱塩加納町の"手作り観光マップ"の情報をもとに町歩き。

写真は、マップ作成を手掛けた熱塩加納支所で務める石黒さんと江畑さんです。
イラストから地図まで手作り! 実際に町を歩くことにこだわったというマップには、
ヒメサユリの群生地などの観光スポットはもちろん、地元の人しか知らない穴場まで情報が満載! 地元の方にも重宝されているそうです。

詳しくは あさって15日(金)『FTVテレポートプラス キカク!』のコーナーで放送予定です。
ぜひご覧ください!


伊藤亮太

[伊藤亮太]2018年3月 2日

わくわく朗読初体験!

わくわく朗読初体験!

先日、浜中さんと2人でいわき市の磐崎小学校に朗読ボランティアでお邪魔しました。
人前で本の朗読をするのは初めてでしたが、夢中で聞いてくれた磐崎小学校4年生の皆さん、ありがとうございました!
読みながら聞こえる笑い声や驚きの声は、テレビのナレーションとは違う臨場感がありました。奥が深い!
もっと上達して、色んな本をまた皆さんの前で読みたいと思いました。

写真は4年生のみんなと撮ったもの。浜中さん、見つけられますか??


伊藤亮太

[伊藤亮太]2017年9月13日

ふたばにキャイーンがやってくる!

ふたばにキャイーンがやってくる!

写真は先日のサタふくのロケの一枚です。
なんと、キャイーンの天野ひろゆきさんが福島にやってきたんです。

理由は、9月30日(土)に富岡町で行われる『ふたばワールド2017 IN とみおか』
このイベントのメインプロジェクト「ふたばの大鍋」のレシピを今回、天野さんがプロデュースしました。

この日はその鍋に使う食材を自らチェックするために、双葉郡を訪れ、当日は1000人にスペシャルな鍋が振る舞われるということで、試食会から立ち合いました。
私も一足先に頂きましたが、かなりやみつきになる味! 料理好きな天野さんのこだわりが詰まった鍋になっていました。
(本番までにも改良を加えたいとのことで、さらに期待は膨らみます。)

どんな鍋が出来上がるのか! このロケの模様は、23日のサタふく特集で放送します。お楽しみに!
そして、イベント当日は相方のウド鈴木さんとお笑い芸人の三瓶さんも駆けつけますよ!


アナウンサー別の日記

浜中 順子 坂井 有生 寺本緒麻里 伊藤亮太 菅家ひかる 日野 佑希人 幡谷明里 小田島愛 我如古梨乃 矢崎佑太郎 八重樫葵 長谷川朋加

最近の記事

菅家ひかる

2019年8月 2日[菅家ひかる]

小さな巨人

矢崎佑太郎

2019年8月 2日[矢崎佑太郎]

憧れの・・・・

小田島愛

2019年8月 2日[小田島愛]

ふくしま調査隊

浜中順子

2019年7月30日[浜中順子]

漬けています Ⅱ

アーカイブ

ページの先頭へ