福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

会社概要

放送番組審議会

■放送番組の種別の公表



第532回 福島テレビ 放送番組審議会

■日 時 2017年6月28日(水)午後2時30分~
■場 所 福島テレビ本社
■出席委員

[委員長] 高城 俊春
[副委員長] 山本 真一
[委 員] 須佐 由起子、小野 浩喜、阪路 雅之
     関 奈央子

■欠席委員

[委 員] 川上 雅則、若松 貴司

■会社側の出席者 代表取締役社長 森 洋一
専務取締役 吉井 啓一
専務取締役 長谷川 哲也
常務取締役 柿崎 浩一
取締役編成局長 矢部 久美子
報道局長 橋本 泉

[事務局] 
編成部長 瀧田 雅弘
編成部副部長 須田 浩元
■議 事 1) 委員長あいさつ
2) 社長あいさつ
3) 番組合評
     「 サタふく 中継コーナー ~浜ちゃんぽ~ 」
     放送日時 2017年3月18日(土) 11:00~12:55 中継郡山富田駅
          2017年4月15日(土) 11:00~12:55 中継石川町
     プロデューサー 制作局制作部 斎藤 宏一
4) 事務局報告
   「視聴率調査状況」、「6月の視聴者対応状況」、「当面の番組」について
■議事の概要 

 福島テレビの第532回放送番組審議会は6月28日(水)に福島テレビ本社で開かれた。はじめに森社長が平成28年度の決算について触れ、県民の皆様への放送を維持していくためには安定経営が欠かせない、今後も社員一丸となって経営の安定に努めいきたいと挨拶した。

 番組合評では毎週土曜日に放送中のレギュラー番組「サタふく」の中継コーナー"浜ちゃんぽ"について意見が交わされた。
 このコーナーは昨年4月にサタふくの放送時間が2時間に拡大となり、取材もののコーナーなどが増え、統一感が難しくなった番組のなかで、生放送のライブ感を出せたり、番組全体を通して一つの軸となるようなコーナーを作ろうとはじまったもの。毎週、福島県内のどこかの街を、浜中順子アナウンサーがぶらり散歩するスタイルで、番組冒頭からエンディングまで複数回にわけて中継を入れている。

 委員からは「番組全体にワクワク感をもたらしてくれる良い企画」「自分も散歩している気分にさせられる番組」「浜中アナの初対面の方から話を引き出す会話術が素晴らしい」「景色や名所を紹介が中心でなく、そこ住んでいる人たちとのふれあいを大事にしているのが良い」といった感想のほか、「せっかくの生放送なのにスタジオとのやり取りが少ない」「位置関係が地図でわかり難いので、近くのランドマークから位置関係を説明したほうが良い」「中継で紹介した場所の情報などをHPでフォローしてほしい」などの意見、要望も出された。

※次回の放送番組審議会は7月26日(水)に郡山ビューホテルアネックスで開かれる。

ページの先頭へ