福テレ 福島テレビ

ホームへ戻る

Webオリジナル

今日のアナウンサー

矢崎佑太郎 矢崎佑太郎アナウンサーの日記 プロフィール

矢崎佑太郎

[矢崎佑太郎]2019年10月 7日

第19回 うつくしまYOSAKOIまつり

第19回 うつくしまYOSAKOIまつり

よさこいまつりとしては
県内最大規模を誇る第19回 うつくしまYOSAKOIまつりを取材しました!


初めて見たYOSAKOI 。

会場での皆さんの熱気に包まれながらリポートしました!(*^-^*)


95団体・約2500人が福島の復興と、ふるさとへの思いを込めて舞う姿、
踊り子たちの強い絆、熱い踊りに感動しました。

先日、無事に放送を終えました。
ご協力いただいたみなさん、本当にありがとうございました。


矢崎佑太郎

[矢崎佑太郎]2019年8月 2日

憧れの・・・・

憧れの・・・・

先日、テレポートプラス5時台のキカクで「福島県警察学校」に一泊二日で体験入校してきました!
私にとって憧れの存在である警察官・・・その理由は小学生の頃、警察官になりたかったからです!!

小学校三年生の頃から高校生までの約10年 地元の道場に通い、剣道をしていました。
その道場の先生が「元警察官」。
そんな先生の下で稽古をしていると、自然と「警察官になりたい」という思いが強くなっていました。

私にとって憧れの存在である警察官を育成する警察学校に一泊二日で体験入校!
こんな夢みたいな時間を取材!!! 矢崎、張り切りました!!!!!( ´∀` )


取材前は緊張していたのですが、警察学校の皆さんに暖かく迎えていただき心から嬉しく思いました。
2日間という短い間でしたが、大変お世話になりました!!

一人一人が一人前の警察官になるために、どの訓練にも真剣に取り組んでいました。
そんな姿を見て、一市民として改めて警察官は頼れる存在だと感じました。

寝食を共にした北12号室の皆さん、警察学校の皆さん、本当にお世話になりました!!


矢崎佑太郎

[矢崎佑太郎]2019年6月25日

改めて自己紹介

改めて自己紹介

初めまして。
4月から福テレに仲間入りしました。矢崎佑太郎です。
番組の中では自己紹介致しましたが、改めて自己紹介させてください。

神奈川県横浜市出身、いわゆる「浜っ子」です。
取材先でお会いした方にほぼ100%「都会の出身だね~」と言われますが、
皆さんが想像するような、みなとみらい・観覧車・赤レンガ倉庫などがある横浜
ではなく、そこから電車で40分ほどの場所です。
実家の近くには山、田んぼなどの田園風景が広がっていました。


好きな食べ物は、横浜家系と呼ばれるとんこつ醤油ラーメンです。
今後は、先輩たちがオススメする県内の美味しいラーメンを制覇するつもりです。

ところで、私は学生時代、
ディズニーランドのジャングルクルーズの船長、浅草で人力車車夫、海鮮居酒屋店員、ビールの売り子などのアルバイトをしていました。
全てに共通することは、「人の笑顔が見られる」ということ。
人を笑わせたり、人の笑顔を見るのが大好きなんです!!
人の笑顔を基本コンセプトに頑張ります。

さて、私が入社してから早いもので、もうすぐ3か月が経とうとしています。
大学を卒業して、福島での生活はアッという間に過ぎ、ようやく慣れてきました。

今年度、福島テレビは今までの通称「FTV」から「福テレ」になり、
新社屋へと引っ越しになりました。
実はこの日が入社式。社内はとにかくバタバタしていて、

「テレビ局ってこんなに忙しいんだ。やっていけるかな?」と不安に思ったのがついこの間のようです。


中継先や取材先で「いつも見てるよ」「応援しているよ」とお声をかけて貰うたびに感謝の気持ちと共に
「早く成長して皆様に早く認めて頂けるように頑張ろう」という気持ちでいっぱいになります。
まだまだアナウンサーとしても、人間としてもまだまだ未熟物ですが、
精一杯頑張りますので、宜しくお願い致します。

なお、写真が春先なのは、多忙だったためとご容赦ください。


アナウンサー別の日記

浜中 順子 坂井 有生 寺本緒麻里 伊藤亮太 菅家ひかる 日野 佑希人 幡谷明里 小田島愛 我如古梨乃 矢崎佑太郎 八重樫葵 長谷川朋加

最近の記事

菅家ひかる

2019年9月25日[菅家ひかる]

さつまいもで健康に!

浜中順子

2019年9月19日[浜中順子]

あるロケの1シーンです!

我如古梨乃

2019年9月12日[我如古梨乃]

二刀龍

菅家ひかる

2019年9月 5日[菅家ひかる]

秋スタイル♬

アーカイブ

ページの先頭へ