Loading

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

Webオリジナル

FTVへようこそ!

2016.8.23

飯坂けんか祭り

9月30日、10月1日、2日の3日間、飯坂町で開催される「飯坂温泉総鎮守八幡神社例大祭」のPRに、例大祭実行委員会のみなさんが来社しました。
上町三町(宮元上町・瀧の川・若錦)、下町三町(立綱・横町・梍花)の曳き屋台が温泉街を廻り、祭りのクライマックスである「宮入り」では大勢の若者たちに担がれた6台の太鼓屋台が激しくぶつかり合いながら神輿の宮入を阻みます。「日本三大けんか祭り」の異名もとる祭りをぜひご覧ください。

・日時 9月30日(金)式典
    10月1日(土)神輿渡御、宮入り(19:00~22:30)
       2日(日)太鼓競演

・ホームページ http://www.iizaka.com/event/event01/


2016.8.22

2016 サトウ ワールドウォッチフェアin福島

9月4日(日)、5日(月)に福島市で開催される「2016 サトウ ワールドウォッチフェアin福島」のPRに、サトウ時計店の渡部美紀夫店長と岡部宰子さんが福島テレビ本社を訪問しました。
今回で14回目の開催となる「ワールドウォッチフェアin福島」ではカルティエやタグ・ホイヤー、ブライトリングなど、世界の名機と呼ばれる時計の数々を展示、販売します。また、お手持ちの腕時計のコンディションを確認する「時計無料診断」も行いますのでお気軽にご相談ください。

□日時:9月4日(日)、5日(月)10:30~19:00
□場所:コラッセふくしま 3階企画展示室

お問い合わせ TEL:0242-27-1290(サトウ時計店)


2016.8.18

2016 飯坂温泉ファイヤー祭 開催

「2016 飯坂から福島に元気を!飯坂温泉ファイヤー祭・飯坂小唄流し踊り」の開催PRのため、佐藤真也さん(飯坂温泉観光協会常務理事)高田薫さん(飯坂温泉観光協会キャンペーンレディ)、畑中靖さん(飯坂温泉観光協会)の3名が来社されました。

地元・飯坂太鼓の演奏や、ご当地グルメが大集合する出店コーナー、流し踊りなどイベント盛りだくさん!20日(土)にはビアガーデンや肉フェス(飯坂温泉駅前)、花火大会も行われます。夏の終わりに是非飯坂に足を運んでみてはいかがでしょうか。

飯坂温泉観光協会イベントページ
http://www.iizaka.com/sankasuru-campaign/2016fire/


2016.8. 3

福島県立医科大学混声合唱団 第47回定期演奏会

定期演奏会のPRのために、福島県立医科大学混声合唱団 「燦」の皆さんが福島テレビを訪れました。
今年で47回目となる定期演奏会では様々なプログラムが予定されています。中でもお勧めなのが「世界旅行 ~Singing Journey~」と題したステージです。合唱に詳しくない方にも楽しんで頂けるよう、J-POPやアニメでお馴染みの曲を披露するそうです。その他にはOB、OGと現役団員による合唱や今回で合唱団を退く卒業生のステージも予定されています。入場無料、全席自由です。混声合唱ならではの魅力をお楽しみ下さい。


行事名:福島県立医科大学混声合唱団 第47回定期演奏会
開催日時:平成28年8月21日(日)開演:午後3時(開場:午後2時30分)
場 所:福島市音楽堂 大ホール
主 催:福島県立医科大学混声合唱団 「燦」
入場料:無料(全席自由)
内 容:第1ステージ 混声・男声・女声ステージ
     第2ステージ "世界旅行~Singing Journey~"
              卒業生ステージ
     第3ステージ Old Voice Stage
     第4ステージ 混声合唱組曲『かなしみはあたらしい』より


2016.8. 3

2016 うつくしまライシーホワイトの皆さん

ふくしまのおいしいお米をPRし、消費拡大に向けた活動を行う「うつくしまライシーホワイト」の皆さんが福島テレビを訪れました。

第32代目となる「2016 うつくしまライシーホワイト」に選ばれたのは、
鈴木彩夏さん、高木茉友さん、唯木耀さん、齋藤若葉さん、林優花さんの5名です。

「農家の方が丹精込めて作ったふくしまのお米を県内外にPRしたい」
「こばん食のよさをPRしたい」などと、抱負をそれぞれ語りました。

2016 うつくしまライシーホワイトの皆さんは今後約1年間、ふくしまのお米のPR活動を県内外で行うということです。


2016.8. 2

RANさんとチーフマネージャーの遠城(えんじょう)さん

ジールプロダクション所属のRANさんとチーフマネージャーの遠城(えんじょう)さんがFTVを訪れました。
RANさんは大阪府高槻出身。自身で作詞を手掛けています。アップテンポからバラード、カバーからオリジナルまで、どんな曲も歌いこなす実力派シンガーです。
この度、福島ユナイテッドFC応援ソングに、自身のオリジナルソング「光」が決定しました。
また8/6(土)わらじ祭りと8/7(日)福島ユナイテッドFC vs 大分トリニータのハーフタイムイベントに出演することも決定しています。
是非会場に足をお運びください。


2016.8. 1

福島イングリッシュセンターのみなさんから、
FNSチャリティに寄付を頂きました。

福島の教育・文化活動に貢献している創世グループ。
7月26日(火)に開催された「創世 第38回公演 名作ファミリーミュージカル アルプスの少女ハイジ」。昼・夜2回の公演を通じて、多くの方々に勇気と感動を与えました。
創世グループ、福島イングリッシュセンターの野田専務理事、大内校長、霜山事務長が当日皆様からご支援いただいた寄付金の贈呈に訪れました。
今回頂いた寄付は、日本ユニセフ協会を通じて「トーゴ共和国」の子供たちを支援するために使われます。

FNSチャリティキャンペーンホームページ
http://www.fujitv.co.jp/charity/


2016.7.29

『風とロック芋煮会2016』PR

箭内道彦さんが「風とロック芋煮会2016」のPRのために福島テレビ本社を訪れました。音楽あり!野球あり!落語あり!の2日間、会場へぜひ足をお運びください!

■日 時 平成28年9月18日(日)・19日(祝)
■会 場 白河市しらさかの森スポーツ公園
■アーティスト 谷村新司・レキシ・クリープハイプ・猪苗代湖ズ・立川談春・Silent Sirenほか
■入場券 18日(日)7,000円・19日(祝)7,000・2日間通し入場券13,000円

詳細はHPにて http://kazetorockimonikai.jp/2016/imonyworld.html

ライブの様子は後日福歌丸でも放送予定!こちらもお楽しみに!!


2016.7.28

はなわのダリア祭

「はなわのダリア祭」のPRのため、塙町役場の大寺さんと湯遊ランドはなわの鈴木総支配人はじめ皆さんが福島テレビを訪れました。

はなわのダリア祭りは、8月1日(月)から10月31日(月)まで開催。
ダリア園では300種 約5,000株のダリアが見頃を迎えるそうです。
入場料は350円です。

祭り期間中は様々なイベントを予定。
8月7日(日)は、塙町のゆるキャラ「ダリちゃん」との記念撮影と握手会。
8月27日(土)には、ダリアブーケ教室を開催。首都圏を中心に展開している青山フラワーマーケットの店長が丁寧に指導してくれるそうです。

また、湯遊ランドはなわでは、期間限定の「ダリアランチ」を提供。
季節の野菜とダリアの球根や花びらを食材に使用した「ドライカレー」と「サラダ」のセットです。
料金は1,080円。ダリア園の入場券を提示するとレストランのメニューが100円引きになるそうです。
この機会に、はわなのダリア祭に足を運んでみてはいかがでしょうか?

詳しくは、塙町観光協会または湯遊ランドはなわまでお問い合わせ下さい。

□主な催し
8/7(日) ダリちゃんと記念撮影、握手会
8/27(土) ダリアブーケ教室 ※参加費1,000円・定員30名
                   ※参加者には剪定鋏をプレゼント
9/11(日) ダリアを描こう! ※参加費1,000円(軽食付き)

イベント:はなわのダリア祭
開催日時:8月1日(月)~10月31日(月)
場所:湯遊ランドはなわダリア園及び町内
主催:塙町観光協会、塙町ふるさと産業おこし連絡協議会、(株)塙町振興公社
お問い合わせ:塙町観光協会 TEL:0247-43-3400
          湯遊ランドはなわ TEL:0247-43-3000


2016.7.27

JAふくしま未来「あかつき」PR

JAふくしま未来の伊藤昌廣代表理事専務と石渡和良園芸課長が福島テレビを訪れ、 今が収穫の最盛期、特産のももをPRしました。

JAふくしま未来は、今年3月、4つのJAが合併して、新たなスタートを切りました。
今年も「くだもの王国福島」の本格的シーズンが到来、お二人は、ももの主力品種「あかつき」を手に、 ももをはじめ、ぶどう、なし、りんご、あんぽ柿と一年中続く「美味しい福島の果物」をぜひご堪能くださいと呼びかけていました。

お問い合わせ:JAふくしま未来 TEL:024-554-5500


2016.7.27

「サマーフェスタ IN KORIYAMA 2016 ビール祭」開催!

7月27 日(水)から31日(日)まで、「サマーフェスタ IN KORIYAMA 2016 ビール祭」が開催されます。

サマーフェスタ IN KORIYAMA 2016 ビール祭は開放感あふれる国内最大級の"屋外特設ビアガーデン"です。 ビールで国際交流と銘打ちドイツバンドの生演奏やストリートオルガンライブ、ベリーダンスなど楽しいステージが連日開催されます。

サマーフェスタ IN KORIYAMA 2016 ビール祭のPRのために、会場で演奏をするドイツバンドのメンバーのコルビニアン・ヘルジンガーさんら7名がFTV郡山総支社にお越しになりました!

アサヒ、キリン、サッポロの各メーカーのビールやおいしい料理はもちろん、打ち上げ花火や縁日ふれあい広場など子供も楽しめる内容満載です。

ぜひ皆様で「サマーフェスタ IN KORIYAMA 2016 ビール祭」にお越しください。

*日時:2016年7月27日(水)~29日(金)17:00~21:00
            30日(土)・31日(日)14:00~21:00
*会場:郡山市開成山公園 自由広場
*チケット:当日券2,500円(入場料+ビール引換券(2枚)+金券(1,000円分))
*お問い合わせ:サマーフェスタ IN KORIYAMA 2016 ビール祭 実行委員会事務局  
           TEL:024-921-2600(郡山商工会議所内)


2016.7.25

飯坂温泉で落語会

福島を笑いで元気にしようと去年から始まった
「飯坂温泉で落語会 堀切亭」が今年も開催されます。

当日高座にもあがられる中家すずめさんがFTVを訪れました。

会場の飯坂温泉旧堀切邸には、全国で活躍する社会人落語家21人が集まり、
それぞれ地域色ある個性豊かな落語を披露します。

落語を味わうのにピッタリな風情ある温泉街、飯坂温泉で大笑いしませんか?


飯坂温泉で落語会 堀切亭
8月6日(土)午後1時20分~午後7時
入場無料(入退場自由)


2016.7.22

第11回 福島きて!みて!呑んでラリー

「第11回 福島きて!みて!呑んでラリー」のPRに実行委員会会長の鈴木悦郎さんと事務局の鎌田裕子さんが福島テレビ本社を訪れました。
福島市街地の飲食店を一夜限り、格安で回れる「福島きて!みて!呑んでラリー」は8/31(水)に開催されます。福島市内の飲食店142店舗が参加。チケット購入者は好きな5店舗を自由に回れます。5店舗回った参加者には空くじなしのお楽しみ抽選会の特典があります。
前売り券は3,600円。コンビニ他各参加店、インターネットでも購入出来ます。

イベント名:第11回 福島きて!みて!呑んでラリー
日時:2016年8月31日(水)15:00~20:00 受付(街なか広場)
参加料:3,600円(前売り) ※当日券4,000円
お問い合わせ:TEL:090-2988-7751(きて!みて!呑んでラリー実行委員会)


2016.7.21

『川の祭典』PR

「川の祭典」のPRのために、実行委員会の皆さんが福島テレビを訪れました。
「川の祭典」は、7月31日(日)に日橋川緑地公園自由広場特設会場で開催されます。
花火大会は午後7時30分から打ち上げ開始。およそ1万発の花火が夏の夜空を彩ります。
昨年に続き、今年も指定席を販売しています。詳しくは、喜多方観光物産協会のホームページをご覧頂くか、実行委員会事務局までお問い合わせください。
また、当日は花火大会に先立ち、「イカダ下り大会」が開催されます。
「スピードの部」に23チーム、「仮装の部」に6チームが参加します。例年、白熱のレースが繰り広げられます。ご注目下さい。
当日は臨時列車が運行されます。是非、「川の祭典」にお越し下さい。

【川の祭典】
■開催日 7月31日(日)
■会場 日橋川緑地公園自由広場特設会場(喜多方市塩川町) 

【予定】
午後1時15分~ イカダ下り大会
午後4時30分~ KIRA☆GIRLステージ(1回目)
午後6時30分~ KIRA☆GIRLステージ(2回目)
午後7時30分~ 花火大会

お問い合わせ
◇二市一ヶ村日橋川 「川の祭典」実行委員会事務局 
喜多方市塩川総合支所 TEL:0241-27-2111
きたかた商工会塩川地区センター TEL:0241-27-3202


2016.7.20

伊達市合併10周年記念フェスティバル
「だてな太鼓祭り」 8月開催!

伊達市合併10周年記念フェスティバル「だてな太鼓祭り」PRに、実行委員長の菅野譲さん、また同時開催される「第32回霊山太鼓まつり」実行委員長の橘内久芳さん他皆さんが福島テレビを訪れました。
イベントの開催は、8月20日(土)および21日(日)、会場は保原総合公園です。
両日開催される、伊達のうまいものが大集合する「D-1グランプリ」や、パイロット室屋義秀さんによる航空ショー、人気お笑いコンビ「サンドウィッチマン」のステージもあります。
また8月21日(日)に開催される「霊山太鼓まつり」は今年32回目。
20時45分からは打上げ花火もあります。

ぜひお家族揃って、会場に足をお運びください。

■お問い合せ  
だてな太鼓まつり実行委員会事務局 
TEL:024-575-1554
http://www.city.date.fukushima.jp/soshiki/11/14686.html


2016.7.20

「第52回 郡山うねめまつり」 開催!

8月4日(木)・5日(金)・6日(土)に、第52回を迎える「郡山うねめまつり」が開催されます。

郡山うねめまつりは約1300年前に朝廷に献上された采女< うねめ > にまつわる郷土の伝説「采女物語」を主題として作られ、昭和40年から開催されています。

そんな郡山の伝統ある祭りのPRのために、第52代ミスうねめのみなさんがご来社されました。この日は矢吹栞さん、宮川亜莉沙さん、鈴木るなさん、國嶋あかねさん、佐藤綺音さん、増子千晶さんの6名の皆様でお越しいただきました!

8月4日には、ミスうねめの皆さんのパレードも予定しています。祭り期間中3日間はうねめ踊り流しの他にも「ライブdeうねめ」や「ゆかたdeうねめコンテスト」など、様々なイベントが開催されまる予定です。

夏の暑さをお祭りの熱気で吹き飛ばしましょう!
ぜひ皆様で「第52回 郡山うねめまつり」にお越しください。


*日時:2016年8月4日(木)・5日(金)・6日(土)
*会場:郡山駅前
*お問い合わせ
 郡山うねめまつり実行委員会
 TEL:024-921-2610 (8:30~17:00/平日)
 HP:http://www.ko-cci.or.jp


2016.7.19

「田村市夏まつり」開催!

田村市の冨塚宥暻市長をはじめ、皮籠石直征副市長や産業部の皆さんと4人の田村市観光キャンペーンクルーが、これから田村市内各地区で開催される夏まつりのPRのため、福島テレビを訪れました。

今年の田村市の夏まつりは、7月16日(土)の「カブトムシ自然観察園オープン」を皮切りに「都路灯まつり」や「鬼の里納涼夏まつり」など楽しいお祭が目白押し!この機会に是非!田村市の自然に触れて、お祭りを目いっぱい楽しんでみて下さい!田村市観光キャンペーンクルーが、皆様のお越しをお待ちしております!

田村市の夏まつりについてのお問合せは、
田村市 産業部 商工観光課 
TEL:0247-81-2136


2016.7.15

ふくしま手織りフォーラム2016 養蚕と絹のまつり

「ふくしま手織りフォーラム2016 養蚕と絹のまつり」開催のPRのため、福島市教育委員会文化課の安齋哲也さんと、佐藤志保美さんが来社されました。

福島市民家園を舞台に、「ふわふわ真綿にふれる体験」や八つ橋織りの着物の展示、また国立民族学博物館名誉教授の吉本忍さん他数名による対談も行われます。

入場は無料です。是非皆さん足を運んではいかがでしょうか。


日時:2016年7月31日(日)10:00~16:00
会場:福島市民家園(あづま総合運動公園内)
お問合せ:福島市教育委員会 文化課 (TEL:024-525-3785)
       http://www.city.fukushima.fukushima.jp/soshiki/60/bunkazai16070101.html


2016.7.14

夏だ!祭りだ!ユラックス縁日 開催

8月7日(日)に郡山ユラックス熱海で開催される「ユラックス縁日」のPRでゼビオコーポレート株式会社の波入和則さんが郡山総支社を訪れました。

当日は、ユラックス熱海入口特設会場にてスーパーボールすくい・水風船釣りなどご家族皆様で楽しんで頂ける催し物がたくさん!
エントランスホールでは産地直産品の販売もあり、石筵牧場様協賛で移動動物園も予定しております。
さらに、当日限定で小学6年生以下を対象に健康温泉を無料開放いたします。
また、夏休み期間中7月21日~8月24日は温水プール中学生以下無料開放となっておりますので、この機会に是非ご家族皆様でご来館ください。

■日時:平成28年8月7日(日曜日)
■会場:郡山市熱海町熱海2丁目148-2 郡山ユラックス熱海 TEL:024-984-2800 http://www.yracs.jp/
■お問い合わせ先:ゼビオコーポレート株式会社 磐梯熱海指定管理施設 担当:宇尾野 TEL:024-984-2800


2016.7.13

ミスピーチ キャンペーンクルー

福島の美味しい果物を全国にPRする「ミスピーチ キャンペーンクルー」の皆さんが福島テレビを訪れました。福島県は、全国有数のくだものの産地。クルーの皆さんは、これから旬を迎える「モモ」を中心に、「ナシ」や「リンゴ」などのイメージアップを図るため、全国各地のイベントなどを訪問します。

この日福島テレビを訪れたのは、10人のクルーのうち、後藤妃那さん、小林愛さん、稲田裕希さん、叶詩織さんの4人。 4人は、昭和38年の初代ピーチガールから数えて54代目にあたります。 「生産者の皆さんの思いを胸に、全国で福島産くだもののおいしさをPRしてきます!」と抱負を語っていました。

4人は今月16日、東北新幹線福島駅の上り線で、首都圏に向かう旅行客に、福島の美味しいモモをプレゼントするほか、来月にかけて、首都圏や関西・九州各地でPR活動にあたるということです。


ページの先頭へ