福テレ 福島テレビ

ホームへ戻る

ニュース/天気

県内ニュース

2021年04月07日(水) 19:20

福島県立医大入学式 新設の保健科学部には未来の医療を担う第1期生 地域に貢献する決意を胸に

保健科学部 理学療法学科・相田渚さん:「豊かな人間性と優れた倫理観を養い学生の本分を全うすることを誓います」

4月7日に行われた福島県立医大の入学式。
新型コロナウイルスの影響で2020年は中止となったが、2021年は感染防止対策を行った上で新入生だけが出席した。
2021年は医学部・看護学部に加えて、新たに専門医療技師を養成する「保健科学部」が設置。入学式には多くの1期生の姿もあった。

保健科学部 作業療法学科・高森芽生さん:「10年という節目を経て、1期生として福島県の医療に携われる人材になれるということに、すごく誇りに思いますし、これからが楽しみです」

保健科学部 診療放射線科学科・阿部萌々佳さん:「放射線が悪いイメージばっかり広まってしまっているので、しっかりお仕事をして人類の身体のために、医療のために使っていけるということを広めていけるような技師になりたいと思っています」

未来の医療を支える新入生たちが、夢に向かってスタートを切った。

04月07日(水)のニュース一覧

ページの先頭へ