福テレ 福島テレビ

ホームへ戻る

ニュース/天気

県内ニュース

2019年10月09日(水) 21:30

ガールズバーの会計トラブルで暴行 男性警部に減給3ヵ月の懲戒処分 福島県会津若松警察署

東京都内で暴行事件を起こし、逮捕された会津若松警察署の43歳の男性警部が減給3カ月の懲戒処分となった。

会津若松警察署の高橋幸一郎警部は今年の8月に東京、歌舞伎町のガールズバーで会計を巡ってトラブルになり、男性を殴るなどの暴行事件を起こして現行犯逮捕された。

福島県警察本部は高橋警部について「警察官としての規律の欠如があった」などとして減給3月の懲戒処分とした。
高橋警部は「申し訳ないことをした」と話していて9日付けで依願退職した。


<この処分の発端は…(以下、2019年8月18日の記事より)>
会津若松警察署会津美里分庁舎の地域交通課長代理高橋幸一郎容疑者は、8月16日未明、東京・歌舞伎町のガールズバーで男性従業員を殴り、駆け付けた警察官に現行犯逮捕された。
当時、高橋容疑者は、料金約6万円のうち2万円ほどしか払わず、トラブルになっていたとみられている。

高橋容疑者は休暇中に東京を訪れていて、調べに対し「酒に酔って覚えていません」と供述しているということ。
現職警察官の逮捕をうけて県警察本部は「誠に遺憾で捜査の進捗を待って厳正に対処したい」とコメントしている。

10月09日(水)のニュース一覧

ページの先頭へ