福島テレビ 七転8チャンネル

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

Webオリジナル

FTVへようこそ!

2018.4.10

棚田の桜ウォーク

4月30日(月)に喜多方市山都町で開催される「棚田の桜ウォーク」PRのため、鏡桜と花見ウォーク実行委員会の大塚 正澄委員長、きたかた商工会の田代 衞会長、喜多方市山都総合支所産業課の小林 和之さん、貝沼 宗康さんの4名が福島テレビを訪れました。

棚田と全3種計120本の桜、2つの木が抱き合っているように生える「あいらぶゆうの木」など見どころ満載の往復約9kmのコースを歩けるほか、お楽しみ抽選会・記念品など特典が盛りだくさんのイベントです。「鏡桜と棚田の桜フォトコンテスト」も5月31日必着で大募集。

参加希望の方は4月20日(金)までに「鏡桜と花見ウォーク実行委員会事務局」まで往復ハガキかメールでお申込みください。
皆さまのお申込みをお待ちしております。


開催日時 4月30日(月)9:30~10:00 受付
     10:30分スタート(雨天決行)
集合場所 ハッピーランドあいかわ グラウンド(喜多方市山都町相川字鶴巻田甲978-4)
コース ハッピーランドあいかわ ~棚田の桜~ 福寿草会館(往復約9km)
定員 200名
参加料金 (事前申込)大人 500円・中学生以下 300円・未就学児無料
     (当日申込)大人 700円・中学生以下 500円・未就学児無料
申込締切日 4月20日(金)当日消印有効
お問い合わせ 喜多方市山都総合支所産業課
       TEL:0241-38-3831


2018.4. 9

喜多方市「喜多方さくらまつり」

「喜多方さくらまつり」のPRで、喜多方市産業部観光交流課観光物産振興室の佐藤 裕一室長をはじめ4名の方が来社されました。

日中線記念自転車歩行者道の約3kmのしだれ桜並木をはじめ、市内各地のさくらスポットで咲き誇る美しい桜を楽しめます。

駐車場を市内各所に設置。喜多方駅からは循環バスが運行されているので鉄道でお越しの方も便利です。

昨年は期間中12万人もの方が訪れた喜多方市に、是非足をお運びください。

喜多方さくらまつり
開催期間 4月13日(金)~30日(月)
お問い合わせ 喜多方観光物産協会
       TEL:0241-24-5200
       http://www.kitakata-kanko.jp


2018.4. 5

奥飯坂「摺上亭大鳥」創業50周年記念キャンペーン

「50年分の感謝をこめて! 創業50周年記念キャンペーン」のPRで、摺上亭大鳥の水口浩社長、吉田武宏常務、全田健営業部長がご来社されました。

奥飯坂にある摺上亭大鳥は創業50周年を迎えています。
それに合わせて、宿泊された方から抽選で、宿泊券や県産のくだもの・お米が当たるキャンペーンを開催中です。福島牛サーロインも当たるWチャンス抽選もあります。

この機会に是非、摺上亭大鳥をご利用されてはいかがでしょうか。


奥飯坂 摺上亭大鳥ホームページ
http://www.surikamiteiohtori.com/


2018.4. 2

「春の福島競馬」いよいよ開催!

「春の福島競馬」がいよいよ開催されます!

JRA福島競馬場の後藤浩之場長、嶋岡浩之副場長、佐々木伸也お客様事業課長、田中修二お客様事業課長補佐が福島テレビを訪れました。

春の福島競馬は4月7日(土)から4月22日(日)までの週末計6日間の開催。
開催中、競馬ファンは勿論家族連れや女性も楽しめるイベントが盛りだくさん。
楽しいイベント満載の春の福島競馬。是非足を運んでみてはいかがでしょうか?

詳しくは「JRA福島競馬場ホームページ」にて
http://www.jra.go.jp/facilities/race/fukushima/


2018.3.28

第13回 ペットカーニバル

来月7日(土)、8日(日)の2日間、郡山市のビッグパレットで開催される「ペットカーニバル」のPRのため、ダイユーエイト商品販売促進部の都築功さんが福島テレビを訪れました。

今年で13回目の開催となる「ペットカーニバル」。
初登場の「森の中のふれあいカーニバル」では、かわいいワンちゃんやネコちゃんとふれ合う事ができ、癒しのコーナーとなっています。
また、小動物の展示・即売・ふれあいコーナーもご用意。ヘビやトカゲ、小鳥などとふれ合う事ができます。気に入った動物を購入する事もできます。
「ペット横丁」ではペット用のおもしろグッズやおもちゃなどを販売。
この他、爪切りやブラッシングなどの無料体験やダンスやファッションコンテストも開催します。
ステージイベントでは、7日(土)は「にゃんこスター」、8日(日)はペット大好きものまね芸人「ホリ」が登場。会場を盛り上げます。
是非、会場にお越し下さい。


開催日時 4月7日(土)、8日(日)10:00~17:00(16:30 最終入場)
会場 ビッグパレットふくしま
入場料 大人(中学生以上) 前売り 1,000円(当日 1,200円)
    小学生(未就学児は入場無料) 前売り 500円(当日 600円)
主催 福島民報社
特別協賛  ダイユーエイト、ペットワールドアミーゴ
お問い合わせ 福島民報社事業局 TEL:024-531-4171

https://youtu.be/U-HRcVyiLAc


2018.3.23

2018 SATOワールドウォッチフェアin福島

「2018 SATO ワールドウォッチフェアin福島」の開催のPRにサトウ時計店の岡部常務、渡部店長がFTVに来社されました。
3月31日(土)、4月1日(日)の2日間、福島市鎌田のウィル福島アクティおろしまちで開催。
「Cartier」や「TAGHeuer」、「BREITLING」など、世界の名機と呼ばれる時計の数々をご紹介します。
クレジット最大60回払いまで金利・手数料が無料。
是非、この機会に世界の腕時計をお手にとってご覧ください。

また、お手持ちの腕時計で何かお困りごとや、修理などのご相談にも対応いたします。
お気軽にご相談ください。

詳しくは、サトウ時計店のホームページ または、TEL:0242-27-1290まで。
http://sato-tokei.com/


2018.3.20

中合福島店 「第52回 京の老舗めぐり」

3月21日(水・祝)から福島の中合福島店で開催される「第52回 京の老舗めぐり」のPRで京都市物産懇話会の大角副会長と森岡副会長、中合福島店の古宮副店長、中島営業企画部門長が福島テレビを訪れました。

今回初出店の「くらま辻井」は実演で弁当を販売、バッグやがま口の「かたおか」、装飾小物の「かざりや鍄」ほか定番の聖護院八ッ橋総本店、京つけもの大安など61店舗が出展します。
是非歴史と伝統、そして新しい風を満喫してください。

日時 3月21日(水・祝)~27日(火)
会場 中合福島店 7階大催事場


2018.3.14

日立市 「春の観光キャラバン」

茨城県日立市の「春の観光キャラバン」が福島テレビ本社を訪れました。
日立市観光大使「さくらメイツ」の小澤香澄さんと小泉安里さんら5人が、来月に開催される「第56回 日立さくらまつり」をPRしました。

「日立さくらまつり」は来月1日から15日まで開催。夜のライトアップも同じ日程で午後6時から点灯されます。
会場となるJR日立駅前の「平和通り」や「かみね公園」は「日本さくらの名所100選の地」のひとつで、日立市の歴史を伝える見事な桜景色を見せてくれます。

イベントも盛りだくさんで、4/1(日)のオープニング日には「常陸ノ国グルメフェス」が開催。
4/7(土)・8(日)にはユネスコ無形文化遺産のからくり山車「日立風流物」が公開されます。
高さ15メートルの山車に備えられた5層のからくり舞台で人形芝居が演じられます。

日立市の魅力がたっぷり詰まった伝統ある「さくらまつり」に是非足をお運びください。

お問い合わせ 日立さくらまつり実行委員会
       TEL:0294-24-7978
       http://www.kankou-hitachi.jp


2018.3.12

飯坂温泉 第17回 太鼓まつり開催!

第17回 飯坂温泉太鼓まつりが、来週18日(日)にパルセいいざかにて開催されます!

県外からの出演団体も多数!今年は大分県由布市から『豊の国ゆふいん源流太鼓』、石川県白山市より女性3名で構成される『焱太鼓ユニット』、東京都八王子市からは『三宅島芸能同志会』が参加されます。
また、太鼓以外には徳島県の阿波踊り振興協会によるパフォーマンスも!
もちろん、福島県内の太鼓保存会のみなさんによる迫力ある演奏もお楽しみいただけます。

ぜひこの機会に、迫力のパフォーマンスを生で体験してみてはいかがでしょうか?


第17回 飯坂温泉太鼓まつり
開催日程 3月18日(日) 9:00 開場、10:00 開演
会場 パルセいいざか
前売り券 大人 2,000円
当日券 大人 2,500円(小人 1,000円)


2018.3. 2

テオ・ヤンセン展

~福島の風を感じ、未来へ歩き出そう。~

「テオ・ヤンセン展inふくしま2018」のPRのために、テオ・ヤンセン氏、実行委員会の浅尾氏(福島ガイナックス代表取締役)が福島テレビを訪れました。

世界を魅了した動く芸術がいま、海を越えて、いわきへ初上陸。
現代のレオナルド・ダ・ビンチと称されるオランダ出身のアーティスト テオ・ヤンセン氏の作品「ストランドビースト」を、「海と自然との共生」をテーマに紹介します。
作品を通して故郷や社会、街の再生を創造的に考える機会になって欲しい、というメッセージが込められています。
さらには、震災被災地の福島県いわき市で開催することで、復興の姿や新しい時代の自然との共生のあり方について考えることを世界へ発信する機会と考えます。

場所 アクアマリンふくしま(いわき市)
開催日 3月3日(土)~5月6日(日) 年中無休
入場料 大人 1,800円 小~高校生 900円 未就学児童無料
    ※学校教育・公的機関活動、障害者手帳をお持ちの方の減免制度があります。
主催 テオ・ヤンセンin福島2018 実行委員会

詳しくは、ホームページをご覧ください。  
http://theojansen-fukushima.info/


2018.2. 7

税理士記念日無料相談会

「税理士記念日無料相談会」PRのため、東北税理士会福島支部の松浦支部長、東北税理士会福島県支部連合会の鈴木副会長、佐々木広報部長が来社されました。

2月23日は「税理士記念日」です。確定申告、贈与税、相続税、セルフメディケーション税制(医療費控除の特例)についてなど、税に関するあらゆる相談ができる「税理士記念日無料相談会」が県内各地で開催されます。

無料で税理士に相談できるこの機会を是非ご利用ください。

<お問い合わせ>
東北税理士会福島支部連合会 TEL:024-534-3907

★会場や時間は下記よりお確かめください。
http://www.tohokuzeirishikai.or.jp/general/soudankai.php


2018.2. 6

バレンタインジャンボ宝くじ

好評発売中のバレンタインジャンボ宝くじのPRのために宝くじ幸運の女神 水谷珠里さんが福島テレビを訪れました。
長年愛されたグリーンジャンボが、「バレンタインジャンボ」になって新登場!
バレンタインジャンボ宝くじは、1等・前後賞合わせて3億円。
バレンタインジャンボミニは、1等・前後賞合わせて3000万円。

2つのバレンタインジャンボ合計で、前年比、10万円以上が約2.4倍!
合計39,358本も当ります!
(前年のグリーンジャンボと比較した当選本数となります。なお、当せん金総額は概ね同水準です。)

いずれも発売は2月23日(金)まで。
是非、お買い求めください。

抽選日 3月7日(水)


2018.2. 1

白河だるま市

2月11日(日・祝)に開催される「白河だるま市」のPRのため白河観光物産協会、白河観光キャンペーンクルーの皆様が福島テレビを訪れました。
白河だるま市は、約230年前に松平定信公が、財政難となっていた白河藩の建て直しと地場振興の為、それまで行われていた「花市」で、お抱え絵師の谷文晁に画かせた縁起物のだるまを売り出したのが始まりとされております。
白河市中心部1.5キロの路上に約700の露店が並び毎年約15万人が足を運びます。

当日は臨時無料駐車場を用意し会場までシャトルバスが運行されます。

詳しくは 白河まつり振興会

TEL:0248-22-1147


2018.2. 1

スペースオペラ KEGON(ケゴン)

1月31日、水曜日、白河文化交流館コミネスの志賀野館長と瀬戸副館長、和知さんの3人が『スペースオペラ KEGON(ケゴン)』のPRでFTVを訪れました。

本作のテーマは「希望の光と命の躍動」。
一人の男の子の試練と成長の物語です。脚本・演出は志賀野館長自らが手がけ、「光のアート」「現代音楽」「ダンス」が融合した壮大なスケールの創作舞台です。

出演は "驚異のダンサー" と評され国内外から高い評価を得ている森山開次さん、作曲と指揮は東京藝術大学副学長の松下功さん。
また、共演する地元の小学生(32人)のダンスにも注目です!

『歴史と文化のまち』白河市で作り上げる『スペースオペラ KEGON(ケゴン)』をぜひ会場でお楽しみください。

主催 白河市 白河文化交流館コミネス
公演日時 3月18日(日)
     開場 14:00 開演 14:30 終演 16:00(予定)
会場 白河文化交流館大ホール
チケット 発売中 S席3,500円 A席3,000円 B席2,500円(税込)
プレイガイド 白河文化交流館コミネス
お問い合わせ 白河文化交流館コミネス TEL:0248-23-5300


2018.1.24

第11回 東北モーターショー in 仙台 2018

「第11回 東北モーターショー in 仙台 2018」のPRのため、実行委員会の堀田委員長、アテンダントの小松さんが来社されました。

東北最大のクルマの祭典、「第11回 東北モーターショー in 仙台 2018」は2月10日(土)から2月12日(月・祝)までの3日間、仙台市の「夢メッセみやぎ」で開催されます。

今回の開催テーマは、
「ドリーム・カー・トゥルー ~ヒトの想いがクルマの未来を創る~」

メインとなる自動車展示には、国内外23ブランドのコンセプトカーや最新車両が展示され、また、期間中には鈴木亜久里氏の特別講演、全国餃子サミット公認「餃子まつり」や「東北グルメフェア」などのイベントも開催されます。

チケットは、前売り1,000円、当日券は1,300円、中学生以下は入場無料です。二日間入場できるお得な「前売り入場券2days」も1,800円もあります。チケットを購入した方は「仙台うみの杜水族館」入場チケットなどのプレゼントが当たる抽選会に参加できます。

「第11回 東北モーターショー in 仙台 2018」へお出かけください。

【公式ホームページ】 http://www.tohoku-motorshow.com/


2018.1.12

スパリゾートハワイアンズ

常磐興産株式会社の井上社長とスパリゾートハワイアンズダンシングチームのメンバーが新年のごあいさつで来社をされました。

井上社長は「これからは東北地方の各エリアと提携しながら新しい旅行商品を開発していきます。ハワイアンズの新しい魅力を皆さんに楽しんでもらいたい。」と今年の方針を述べていました。

また、ハワイアンズ施設内ではサモア独立国のアパレルブランド「エベニパシフィック」のショップを日本で初めてオープンすることになりました。「エベニパシフィック」はサモア独立国で1929年に創業されたアパレルブランドで、メンズシャツを中心とした商品を展開しています。シャツにはサモアの伝統的なタトゥ-の柄を取り入れており、サモアの「火の踊り」のような勇士をイメージしています。ショップのオープンは2月3日(土)の予定です。


2018.1.11

新春観光復興キャンペーン
~相馬市観光協会~

相馬市観光協会の草野会長をはじめ、協会の皆様が観光復興キャンペーンとして来社されました。

相馬市観光協会では、春に向けて観光復興キャンペーンに力を入れていきます!

「和田観光苺組合」では1月14日よりいちご狩りが楽しめます。甘くておいしいいちごを是非!
またスポーツ施設も充実。年間を通してプレーを楽しめる「相馬光陽パークゴルフ」では東北最大級9コース81ホールで充実プレーを楽しめます。
照明設備とクラブハウスを整備し万全の受け入れ態勢の整った「相馬光陽サッカー場」は、天然芝3面、人口芝2面で年間を通して、良好なピッチでサッカーが可能です。

そのほか旬の食材で料理を提供している「復興チャレンジ丼」
1月20日から始まる復興チャレンジグルメ第15弾の今回は、地元産のカレイを使った料理を中心に、相馬の旬のおいしさを楽しめます。期間中に3軒分のスタンプを集めて応募すると抽選で、ペア宿泊券やお食事券が当たるスタンプラリーも同時開催!

相馬市の「今」を、是非ご家族、ご友人と楽しんではいかがでしょうか。
皆様のお越しをお待ちしております。

【相馬市観光協会】
http://soma-kanko.jp/

【和田観光苺組合】
相馬市和田字下柴迫94
http://blog.wadakanko-ichigo.jp/

【相馬光陽パークゴルフ場】
相馬市光陽4丁目2番地の5
http://bb.soma.or.jp/~parkgolf/index.html

【相馬光陽サッカー場】
相馬市光陽3丁目3-1
http://www.soma-soccer.jp/


2017.12.27

東北フリーブレイズ

第85回全日本選手権で優勝を果たしました「東北フリーブレイズ」の若林監督、田中主将、山本選手が福島テレビ郡山総支社を訪れました。
決勝戦ではルーキーの人里選手が決勝ゴールを決めて1-0で勝利し、創部9年目で念願の初優勝を飾りました。


2017.12.26

岡山スポ少 7人で全国制覇へ

全国大会出場を決めた岡山スポーツ少年団が来局しました。

11人で挑んだ夏の全日本小学生大会県予選は惜しくも準優勝、悔しさを胸に。
番組「きみこそ明日リート」内で県大会優勝を誓う。
7人で県総体、東北小学生選手権大会を制し福島県の頂点となる。
チームの格言は
「今やらずしていつやる 君の未来は今この一瞬に有り」
チームからは
「たくさんの方に支えて頂いて、全国大会への切符を手にする事が出来ました。
 感謝の気持ちを忘れずに、攻めの気持ちで全国制覇を目指しプレーしてきます。
 みなさん、応援ありがとうございます。」

群馬県で開催される全国大会。頑張って下さい!


2017.12.22

「三育幼稚園」可愛らしいサンタ

クリスマス間近の12月21日、可愛らしいサンタがFTVに訪れました。
やってきたのは福島市の『三育幼稚園』の園児15人。 
この日はFTVのスタジオで「元気な笑顔と優しい心をもってきました」と心のこもった手紙を読みあげ、1年間コツコツと集めた募金11万4310円を福盛田悠アナウンサーに手渡しました。
園児たちの素敵な笑顔で、一足早くクリスマスムードに包まれた贈呈式の模様は、当日の『FTVみんなのニュース』で放送されました。
尚、頂いた寄付金は日本ユニセフ協会を通じて今年度の支援国「ボリビア多民族国」へ寄付されます。


最近の来訪者の皆様

2018.8.10

「第61回 オールスター競輪(GⅠ)」開催

2018.8. 9

「柏屋トクトクキャンペーン」のお知らせ

2018.8. 9

2018うつくしまライシーホワイトの皆様来社

2018.8. 7

福島イングリッシュセンターのみなさんから、FNSチャリティキャンペーンに寄付を頂きました。

2018.8. 3

「こおり満福まつり!2018」開催のお知らせ

2018.8. 3

仙台七夕まつり

2018.8. 2

「第13回 きて!みて!吞んでラリー」開催

アーカイブ

Youtube FTV公式チャンネル

FTV関連サイト

ページの先頭へ