福テレ 福島テレビ

ホームへ戻る

Webオリジナル

今日のアナウンサー

日野佑希人 日野佑希人アナウンサーの日記 プロフィール

日野佑希人

[日野佑希人]2020年3月17日

初めての山菜に舌鼓!

初めての山菜に舌鼓!

初めての山菜に舌鼓!
初めての山菜に舌鼓!
初めての山菜に舌鼓!

暖冬で雪の少ないこの冬でしたが、外での取材日に大雪の日も多く...
名前の由来は違えど、名は「"ゆき"と」
雪は好きです、日野です。

先週金曜日(13日)に放送した「さんちょく!」@大玉村。
今回もあだたらの里 直売所の矢吹店長にお世話になり、"春の山菜シリーズ" をお届けしました。

武田さんからは、フキノトウとセリを収穫させてもらいました。
収穫のタイミングで強まる雪...。ただ、雪の中から顔を出すさまは、まさに春の訪れを告げるフキノトウ。
大玉の美味しい湧き水で育ったセリは、香りも味も抜群。

杉原さんからは、タラの芽の収穫を。
「実はタラの芽、食べたことないんです」と告白すると、奥様がその場で天ぷらにしてくれました...!
優しい...。ハウスで育てると苦味が和らぐそうで、大人味に慣れていない子供も美味しく食べられること間違いなし!

そして、極上の食材が、荒川料理長の手にかかって、あっという間に大変身!
①フキノトウの苦味をいかして チャンプルー風に ②白身魚とセリで蒸し物に ③タラの芽はテンメンジャンでホイル焼きに。
天ぷら以外でも こんな調理の仕方があるなんて。
どれも簡単・美味しい・オシャレの3拍子。アイデアに脱帽でした。

しかも!
期間限定で「山菜日野スペシャル」としてアットホームおおたまで販売して頂きました。
(私は何もしていないのに、名前までつけて頂き恐縮です)
好評だったようで、食べて頂いた皆さん ありがとうございます。

胃腸に優しいといわれる山菜。今まで一度も食べてこなかった人生、損していたな...
たくさん食べて、この春も健康に!


日野佑希人

[日野佑希人]2020年2月10日

一度も魚をさばいたことないのに!

一度も魚をさばいたことないのに!

一度も魚をさばいたことないのに!

SNSのインスタグラムをはじめようか...でも3日坊主が目に浮かび...悩んでいる日野です。

1月31日(金)放送の「さんちょく!」では、担当者が私になって初めて "海の幸" を取材へ。
実は水揚げの様子を見るのも初めて。迫力がありました。

アナゴ、ヤナギガレイ...次々水揚げされる常磐ものの中から、
今回は 冬の味覚「アンコウ」に注目!
ほとんどの部位を食べられるそう。インパクト抜群の見た目...!

料理を教えていただきに、いわき市小名浜の【割烹旅館 天地閣】へ。
なんと! 大平さんのご指導のもと、アンコウのつるし切りに挑戦(引きつる笑顔)

初めてさばく魚が まさかアンコウになるなんて... 
貴重な経験をありがとうございました。


さばいたあとは、漁師料理「どぶ汁」を教えて頂きました。
水もだし汁も使わず、炒ったアンコウの肝と、アンコウからでる水分だけで作るんです...!
とにかく濃厚。臭みやクセもなく、身は柔らかい。脂がオレンジ色なほど新鮮な証。
全身でアンコウを感じられた一日でした。


お世話になった 割烹旅館 天地閣
http://www.tenchikaku.jp/


日野佑希人

[日野佑希人]2020年1月31日

ご当地金魚&ヒノキの鉛筆

ご当地金魚&ヒノキの鉛筆

ご当地金魚&ヒノキの鉛筆
ご当地金魚&ヒノキの鉛筆
ご当地金魚&ヒノキの鉛筆

最近、休みの日はなるべく自炊しています、日野です。

今月21日(火)に放送したキカク「地元企業の力-いわき市編-」は、ご覧頂けたでしょうか。
福島の良さを発信する地元企業に密着しました。


【① 金魚をこよなく愛する小野さんが営む 小野金魚園へ】

金魚も冬眠をすること、国産の金魚は減少していること、
養殖から販売まで手がける店は数少ないこと・・・初耳なことばかり。

ご当地金魚をたくさん見せて頂きました。
どれも特徴的なんですが、中でも小野さんが生み出した いわきのご当地金魚「いわきフラっこ」

フラガールを連想させる優雅なヒレ。個性的な模様。丸いフォルム。
可愛い...

インターネットからも購入できます。
http://onokingyoen.ocnk.net/


【② 地元いわきの木材にこだわる 磐城高箸へ】

企業名の通り、いわきのスギを使った "箸" が目玉商品なんですが、鉛筆の製造もはじめたということでお邪魔してきました。
廃校となった小学校で、丸太から一貫製造しています。絵になる...

旧校舎で製造したため「旧校鉛筆」
名前もオシャレですが、なんといっても良さはヒノキの香り。
削るたびに、ヒノキの香りに包まれリラックスします。愛用中です。

こちらもインターネットから購入することが出来ます。
https://iwaki-takahashi.biz/


小野さん、髙橋さん、お忙しい中ありがとうございました。

※1枚目:可愛らしいヒレが特徴の いわきのご当地金魚!「いわきフラっこ」
※2枚目:小野金魚園の小野貴裕さんと。
※3枚目:愛用中の「旧校鉛筆」
※4枚目:磐城高箸の髙橋正行さんと。


日野佑希人

[日野佑希人]2020年1月 9日

2020年もよろしくお願いします

2020年もよろしくお願いします

おみくじを引いたら凶でした...日野です。
今年も浜通り・中通り・会津地方、福島県内を飛びまわりますので、よろしくお願い致します。

6日(月)、伊藤さんと出かけた「先輩後輩旅」(前編)が放送されました。
高柴デコ屋敷で、橋本広司さんから伝統の "ひょっとこ踊り" を教わりました。

恥ずかしさもありますが、新たな自分に出会えた気がします...
人を笑顔にしてくれる踊り。
貴重なお面を頂いたので、これからも何かに悩んだら ひょっとこのお面を被って踊ります!

「先輩後輩旅」(後編)は、17日(金)放送予定です!
後編では、レシピを見ずに料理に挑戦!

野菜ソムリエの伊藤さんと、「さんちょく」で料理の腕を磨いてきた私の2人で、
無事、おいしい料理を作ることができるのか!?

ぜひ あたたかい目で見守ってください・・・


日野佑希人

[日野佑希人]2019年12月27日

2019年もお世話になりました

2019年もお世話になりました

22日(日)の「防災大百科SP」ご覧頂けたでしょうか、日野です。

見逃してしまった皆さん、期間限定で、FNN PRIME(↓)で見逃し配信中です。
https://www.fnn.jp/posts/00429327CX/201912221817_FTV_CX

警視庁警備部災害対策課がツイッターで発信している「防災」につながる情報の中から、
①ペットボトルを使った節水方法 ②身近なもので作るあかり
③長袖で臨時の靴を作る ④段ボールで作る簡易イス
を紹介させて頂きました。
いざという時に備えて、日頃から準備や勉強をしておくことが大切だと感じました。

さて、2019年も、様々な場所で皆さんにお世話になりました。
令和元年、あっという間に過ぎていった印象です。

来年は、東京オリンピック・パラリンピックイヤー。
聖火リレーはJヴィレッジからはじまり、野球・ソフトボールも福島からはじまります。

福島県ゆかりの選手も続々と出場が決まり、いまから楽しみです。
2020年も宜しくお願い致します。


アナウンサー別の日記

伊藤亮太 我如古梨乃 菅家ひかる 坂井 有生 寺本緒麻里 豊嶋啓亮 幡谷明里 浜中 順子 日野 佑希人 八重樫葵 矢崎佑太郎 富永琴美

最近の記事

幡谷明里

2021年9月 9日[幡谷明里]

東日本大震災・原発事故から10年

幡谷明里

2021年9月 9日[幡谷明里]

あっと驚く‼ スイーツ特集

浜中順子

2021年9月 8日[浜中順子]

梅のお楽しみ

日野佑希人

2021年9月 8日[日野佑希人]

全国ワースト1...なんとかせねば!

アーカイブ

ページの先頭へ