福テレ 福島テレビ

ホームへ戻る

ニュース/天気

県内ニュース

2021年11月25日(木) 18:00

子育て支援や保育士、介護・看護職員の賃上げ 政府の経済対策にはどんなものが?困窮者の助けになるか

原油価格の高騰が続くなか、政府は石油の国家備蓄の余剰分を放出すると決めた。
岸田総理は「原油価格の安定はコロナからの経済回復を実現するうえで、大変重要な課題」と強調しているが、狙い通り価格が下がるかは不透明。

***
この他にも様々な経済対策も打ち出されている。
◇住民税非課税世帯や生活に困窮する学生に10万円を給付
◇「こども・子育て支援」として子ども一人あたり10万円相当が給付。給付対象は年収が960万円以下の保護者に限られますが、共働きの夫婦がそれぞれ960万円以下であれば、合計が960万円を超えても給付されるため不公平との意見も出ている。

***
また、看護や介護分野などの賃上げも盛り込まれた。
2022年2月から、保育士や介護職員などの収入を3%ほど、月額およそ9000円を引き上げるための措置が取られるほか、コロナ対応にあたる医療機関の看護職員は段階的に収入を3%引き上げることにし、2022年2月からは1%程度、月額4000円を引き上げる。

11月25日(木)のニュース一覧

ページの先頭へ