福テレ 福島テレビ

ホームへ戻る

ニュース/天気

県内ニュース

2021年04月07日(水) 19:15

感染者数月別最多ペース 春先の移動で増加か?《福島県4月7日発表分・新型コロナまとめ》

福島県で4月6日に感染が確認されたのは、福島県郡山市といわき市でそれぞれ16人、福島市で5人などあわせて45人。

クラスターが発生した郡山市の高等専修学校では、これまでに確認されていた6人の他に新たに2人の感染を確認。
また、同じくクラスターとなっている東日本国際大学の硬式野球部での感染者は12人となった。

福島県内の病床の使用率はステージ4の水準でひっ迫した状況が続いている。


----------
<4月は感染者が【過去最多のペース】で増加>
その理由として、月別として最も多い感染者が確認された1月と共通する部分がある。1月から4月6日までの福島県内の日ごとの感染者の推移をみると、直近一週間の感染者数はちょうど200人。一週間の感染者の合計が200人を上回るのは1月19日以来。

<1月に感染者が増加した要因は…>
年末年始に伴う【移動】さらに、特徴として福島県内の広い範囲で感染者が確認された。直近1週間の感染が確認された地域の内訳は、21の市町村で確認されていて今回も広い範囲で拡大している。

増加の要因として、クラスターの発生・拡大もあるが、県の担当者は「人の移動」を可能性としてあげている。
福島県の担当者:「いわゆる年末年始にかけた1月の中旬・下旬にかけての感染の状況と、増加の傾向としては近いものがあると感じていまして。全国的な傾向としても人の動きがあるとそれだけ感染が広がってしまうということで」


<2020年4月・平日の人出を平均と比較>
連日増えている状況。中でも土日は、2020年の平日との比較のため高くなる傾向にはあるが、50%近くまで増加している。

福島県では、5月9日までを「重点対策期間」として【感染拡大地域との不要不急の往来自粛】【大人数での歓迎会や花見を自粛】するよう呼びかけている。

04月07日(水)のニュース一覧

ページの先頭へ