福テレ 福島テレビ

ホームへ戻る

ニュース/天気

県内ニュース

2021年02月23日(火) 19:15

近くには学校・商業施設・住宅 犯人は凶器を持ったまま逃走か<福島県須賀川市・殺人事件>

事件が起きたのは2月22日午後7時すぎ。福島県須賀川市の中古車販売店で、経営者の佐久間剛さん(37)が頭から血を流し倒れているのが見つかった。
佐久間さんの頭部には、拳銃のようなもので撃たれた傷があり、病院に運ばれたがその後、死亡が確認された。

事件当時、周辺には銃声のような音が複数回響いたという。
住民:「最初にパーンってなって、1・2秒、少ししてからもう一回パーンってなったときに『うおー』ってすごい叫び声が聞こえて。乾いたような音でしたね」

福島県警察本部 飯村伸一刑事部長:「県民の皆様には、必ず検挙しますので些細な情報でも須賀川警察署への通報を、宜しくお願い致します」

警察は殺人事件と断定し、捜査本部を設置。
これまでの調べで佐久間さんは、妻と電話をしている間に何者かに襲われたとみられている。

捜査本部は犯人につながる遺留物が無いかを調べているが、現場に薬きょうなどはなく、犯人が凶器を持ったまま逃走した可能性もあるとみている。

*****
事件現場はJR須賀川駅から西へおよそ800m。
中心市街地にあり、半径およそ1キロの範囲には住宅や商業施設のほかに、小・中学校と高校が点在している。

住民:「高校生の息子が普段帰宅する時間と重なっているので、駅からの通り道だから、もし息子がその時間通ってたらと思ったらやっぱり怖いですよね」
小さい子どもを持つ保護者:「遊びに出すのはちょっと怖いですね。捕まるまでは」

捜査本部では、聞き込みや防犯カメラを分析するなどして、犯人の行方を追うとともに、24日以降は登下校に合わせパトロールなどを行い、警戒を続けることにしている。

02月23日(火)のニュース一覧

福島テレビYouTube公式チャンネル

FTV関連サイト

ページの先頭へ