福テレ 福島テレビ

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

 

2015年7月ー2017年3月

2017年4月ー2021年3月

2016.3.15

フクカツ #013 二本松市編

福島初心者の寺本アナが「ふくしま」の魅力を学ぶ旅「フクカツ」
今回は二本松市にお邪魔しました。

まず寺本アナが向かったのは霞ヶ城公園。
そこで出会った方から興味深い話を聞き二本松南小学校を訪ねました。

二本松南小学校には「舞踊部」があります。
二本松少年隊を偲びその精神を伝えていくために作られた特設の部活。
学校祭や市の内外のイベントでも舞を披露しています。

舞踊部の練習まで時間があったので
その間に寺本アナは二本松市内をぶらり。

二本松のソウルフード「ざくざく」を作るのを手伝ったり味わったり。
さらには、ざくざくをイメージしたプリンにも出会いました。

<国田屋醸造 蔵カフェ 千の花>
二本松市竹田2-30
tel:0243-24-7018
【営業時間】午前11:00~午後2:00/午後3:00~午後6:00
      (日曜は午後5:00まで)
【定休日】月曜日

<道の駅安達 智恵子の里 下り線>
二本松市米沢字下川原田105-2
tel:0243-24-9200
http://www.michinoeki-adachi.jp/index_kudari.html

2016.3. 8

フクカツ #012 伊達市編

福島1年目の寺本アナが「ふくしま」の魅力を学ぶ旅「フクカツ」
今回は伊達市にお邪魔しました。

まず寺本アナが出会ったのは
猟友会の方たち。
農作物に被害を与える害獣の駆除や天然記念物の保護などを行っています。
寺本アナは罠を仕掛ける所など実際の活動を見せていただきました。

伊達市では猟で捕獲したイノシシを有効に活用していると聞き
そちらも見学してきました!

軽くて摩擦にも強いという特徴のイノシシ革。
それを使った革製品で町おこしをしています。

詳しくは
伊達市農林業振興公社 まで。
tel:024-564-2301

2016.3. 1

地域の魅力発信! ご当地怪獣にときめき☆

特撮ものが好きな古川記者が紹介したのは
"ご当地怪獣"・・・"ご当地ヒーロー" は定着してきましたが
はたして "ご当地怪獣" とは!?

古川記者が訪ねたのは...
東京・神田にある広告代理業の「第一通信社」
こちらに「ご当地怪獣の生みの親」内野惣次郎さんがいらっしゃいます。

47都道府県 各地域ごとに怪獣がいたら面白いのでは?? という話しから始まり
現在では52体が誕生しました。
去年からは怪獣図鑑やフィギュアが販売されています。

地域の魅力を発信する "ご当地怪獣"

新幹線の駅から車で1時間以内の場所に16のゴルフ場がある白河市。
ここにも去年、ゴルフを通じて白河市をPRする "ご当地怪獣" が誕生しました。

プロデュースに携わった岩崎洋一さんも
首都圏のゴルフ客誘致に一役買ってくれることを期待しています。

<ご当地怪獣公式サイト>
http://gotouchikaiju.com/

2016.2.23

空前の猫ブーム到来! かわいい猫にときめき

飼い猫の数が飼い犬の数を上回るというニュースもありましたが
今大注目のネコを特集!
寺本アナもかわいい猫たちにときめき♪

<宮脇書店 ヨークタウン野田店>
福島市野田町4-1-3
tel:024-533-0600

<ワイワイペット郡山店>
郡山市松木町2-88 イオンタウン郡山
tel:024-928-5385
【営業時間】午前9:00~午後8:00
年中無休
http://www.waiwai-pet.com/koriyama_pet/

<保護猫カフェ・猫専門ホテル・里親支援 love.lab ラブラブ>
郡山市静町1-28 根本ビル1階
tel:024-954-5530
*保護猫カフェ*
【営業時間】午前10:30~午後7:00
【定休日】木曜日

*猫専門ホテル*

【営業時間】午前10:00~午後7:30
無休
http://www.love-lab.jp/


☆☆☆☆☆寺本アナからのコメント☆☆☆☆☆

今大ブームの猫を特集しました!
私はもともと動物全般が好きですが、どちらかというと犬派でした・・・
ですが今回取材をして猫のことを知れば知るほど猫の魅力に引き込まれていきました!

今日は沢山の種類の猫が出てきましたが
みなさんはどの猫ちゃんが好きですか?

私はペットショップで抱っこさせて頂いたスコちゃんが気に入りました。
いつか飼えたらいいなーと考えています♪

2016.2. 9

雪遊びにときめき☆

天栄村の羽鳥湖高原レジーナの森で雪遊びを満喫してきました!
中学・高校と野球部で体力自慢の渡部記者が思いっきり楽しんできたようです。

渡辺記者が遊んできたのは♪
<羽鳥湖高原レジーナの森>
天栄村羽鳥湖高原
tel:0248-85-2525
http://www.reginaforest.com/

お邪魔した、この日は「スポーツ雪合戦東日本大会」が行われていました。
エントリーしていたチーム「マルイチ花材」に混ぜていただき雪合戦に参加しました。

この他、レジーナの森では
冬を満喫するアクティビティーが充実!
渡辺記者もスノーモービルに乗って冬の自然を満喫しました。
ぜひ皆さんも冬を楽しんでみては?

2016.2. 2

会津の食材にときめき☆

2014年から始まった 「あいづ食の陣」
http://aizu-shokuno-jin.jp/
「会津人が胸をはって美味しいといえる食材を、旬の時期に味わってほしい」という
願いから始まった食のイベント。
1年を通して行われ、3か月ごとに食材が変わります。

1月1日~3月31日までは「会津地鶏」

同じ食材でもお店ごとに違う味を堪能しに寺本アナが出かけてきました。


寺本アナが訪れたのは...

<二丸屋 武蔵亭>
会津若松市材木町2-8-18
tel:0242-28-1208
営業時間:午前11:00~午後2:30
     午後5:00~午後8:00
     (土・日・祝 午前11:00~午後8:00)
定休日:水曜日

<ベーカリー&カフェ コパン>
会津若松市一箕町亀賀字北柳原52
tel:0242-93-7566
営業時間:午前10:00~午後5:00
定休日:日曜日

<宿たかや>
会津若松市七日町5-25
tel:0242-22-2265
不定休

2016.1.19

ウェアラブル端末にときめき

なかなか聞きなれない「ウェアラブル端末」
簡単に訳すと「身に着けて歩くことができる小型のコンピューター」
一体どんなものなのか
世界最大級の展示会に平岩記者が行ってきました!

去年に続く開催で出展が去年の1.5倍の156社となり関心の高さがうかがえます。
中には、県内から唯一出展した会社も。
腕時計のケースを製造する須賀川市の「林精機製造」
数年前から専門の部署を作りウェアラブルがさらに普及することを見据えてきました。

近い将来身近な存在となるかもしれないウェアラブル端末
今後も注目です!

2016.1.12

FTVのイケメン(?)豊嶋キャスターが
日本一のイケメンと対決!

皆さん、福島に日本一のイケメンがいることをご存じですか?
その名も、石山城カルヴァン君!
父親がイギリスとフランスのハーフ、身長は190cm、特技は英語
画に描いたようなイケメン高校生と
豊嶋キャスターが「イケメン対決」に臨みました!


☆☆☆☆☆豊嶋キャスターからのコメント☆☆☆☆☆

カルヴァン君は、
去年9月に開催された
「東京ボーイズコレクション第2回イケメン総選挙」で
応募総数約7000人の中からグランプリに輝いた、
日本一のイケメン高校生!

まずは、この対決を申し込んでしまったことに
大変申し訳なく、後悔しています(笑)
カルヴァン君のオーラ・イケメン度を見ると、
当然対決前から結果は見えています。

福島にこんなに素敵な男性がいたのか!?

カフェでのかっこいい注文、
さすがのモデルウォーク、
そして、絵がちょっと苦手なところにかわいさが垣間見えました。

カメラが回っていない時には、
重たい機材を「持ちましょうか?」という隠れた気遣い。

見た目も心もイケメンな石山城カルヴァン君、
これから応援していきます!

2016.1. 5

人気のバスツアーで楽しい日帰り旅!

運転しなくていい! お値段もお得! そんな理由でバスツアーが人気ですが
寺本アナが食べ放題のバスツアーに参加してきました!
茨城県でカニ食べ放題です!

ツアーを企画したのは
<郡中トラベル>
郡山市安積町日出山3丁目280番地
tel:024-953-4887

寺本アナが参加した
「タラバガニ・ズワイガニ食べ放題ツアー」
大人(中学生以上)  11,900円(税込)
小人(幼児・小学生) 10,900円(税込)
出発日:1月31日 2月13日

他にもバスツアーがたくさん!
詳しくは...郡中トラベルホームページまで!
http://www.travel-gunchu.jp/gunchu-t/index.html

2015.12.22

日本酒探訪 ⑤ 天栄村 松崎酒造

日本酒が大好きな豊嶋キャスターの「日本酒探訪」
お手伝いをして視聴者プレゼントを獲得します!
今年の締めくくり、5回目の今回は...
天栄村の松崎酒造にお邪魔しました。


☆☆☆☆☆豊嶋キャスターからのコメント☆☆☆☆☆

お邪魔した松崎酒造は、私の日本酒魂に火をつけてくれた酒蔵の一つ。
ここ数年、その美味しさの虜になる人が多い、「廣戸川」を醸造しています。

今回は仕込み初体験!
「かい棒」を使って、タンク内の日本酒を混ぜる作業は、蔵人になった気分☆
毎日、日本酒と向き合う蔵人の姿は、
まるで自分の子どもを育てているようです。

そして、注目の頑張り度は...
なんと満点の5点を獲得! 初めての満点です。
プレゼントは「廣戸川純米にごり生酒」
最高に美味しく出来上がっています。

ぜひ、お正月にお飲みください!
(プレゼントの応募は締め切りました。次回もお楽しみに!)

<松崎酒造店>
福島県岩瀬郡天栄村大字下松本字要谷47-1
tel:0248-82-2022

2015.12.15

フクカツ #007 桑折町編

福島初心者の寺本アナが「ふくしま」の素敵な魅力を学ぶ旅「フクカツ」
今回は桑折町にお邪魔しました。

桑折町発祥のモノに触れる旅。
寺本アナも驚いたようでした!

【独特の香りと強い甘みのリンゴ「王林」】
桑折町の農家・大槻只之助によってつくられたリンゴ。
「ゴールデンデリシャス」と「印度」を掛け合わせた品種で昭和18年に実を結びました。
リンゴの中の王様という意味を込めてつけられた名前。

<だてかベジフル農産物直売所>
桑折町大字谷地字南9-1
tel:024-582-4560
営業時間 午前9:00~午後4:30
     ※12月29日は午前中のみ
定休日 12月30日~1月3日


【現存する日本最古の自転車「三元車」】
桑折町の渋谷建設で三元車のレプリカを見せていただきました。
三元車は明治9年に桑折町出身の鈴木三元によって作られました。
使われている部品は鉄と木材のみ。
このレプリカはオリジナルの三元車から部品一つ一つの寸法を測り
完璧に復元されています。


☆☆☆☆☆寺本アナのコメント☆☆☆☆☆

こんにちは。
今回で7回目となったフクカツでは桑折町発祥のものを探してきました!
王林はとにかく甘くて香り豊か!
黄色くてフルーティーな王林、もう最盛期は終わってしまいましたが、だてかベジフルでまだ買えますよ!
とても美味しかったので、来年はシーズンに合わせて買いに行きたいと思います。

三元車は仕組みが複雑で、教えて頂いてもなかなか理解できず・・・(笑)
でも、明治初期に写真ひとつを元にこんなものが作る人が居たということに本当に驚きました。
4人乗りの三元車まで乗せて頂いて、本当に貴重な経験でした。

2015.12. 1

冬の夜空にトキメキ☆

笹川記者が今回ときめいてきたのは夜空に輝く星!
ふくしまが誇る田村市滝根町の「星の村天文台」で星空観察です!


小学生の時、担任の先生の影響で天文に興味を持ちそれ以来 天文一筋。
天文台長 大野裕明さんにいろいろと教えていただきました!

冬は明るい一等星が多いので星がよく見える天体観測にはピッタリの時期。
望遠鏡で覗いてみたり、スマートフォンアプリを使ってみたり
いろいろ楽しんでみてはいかがでしょう?

<星の村天文台>
田村市滝根町神俣字糠塚60番地1
tel:0247-78-3638
☆料金や開館時間など詳しくはホームページで☆
http://www.city.tamura.lg.jp/soshiki/20/hosihomura-top.html

2015.11.24

魅力いっぱい道の駅

福島県内を日々駆け回る記者。
休憩や食事で立ち寄ることもある道の駅を平岩記者と木谷記者が紹介!
県内にも個性あふれる道の駅がありました!

今年6月までいわき支社勤務だった平岩記者が紹介したのは「道の駅よつくら港」
山沿いは寒く、海沿いは暖かいという いわき市の気候を活かして生産された新鮮野菜や
海沿いに建つ道の駅らしく海産物も充実しています。
そんな「道の駅よつくら港」で平岩記者がオススメしたのは...限定10食「メガ海鮮丼」!

同じいわき市内にある「魚処 和」の本店では1,500円での提供ですが
道の駅では1日10食に限定することで感謝の気持ちを込めて1,200円で提供!
地元の市場から仕入れる三陸や北海道で獲れた新鮮な魚介類は
いわきでしか食べられない極上の逸品です。

<魚処 和>

http://www.yotsukura-kazu.com/
<道の駅よつくら港>
http://www.429-love.jp/


続いて会津若松支社の木谷記者が紹介したのは
疲れた体と心を温かく迎えてくれる「道の駅 喜多の郷」
喜多方市にある道の駅ということで ラーメンを使った面白いメニューが豊富です。
また県内では数少ない入浴施設があるのも特徴!
ドライブの途中に立ち寄るだけでなく
ここを目的に来る方も多いとか...
地域の特徴をいかした道の駅でした。

<道の駅喜多の郷>
http://www.furusatosinkou.co.jp/

2015.11.17

おまりのフクカツ #006 南会津町 旧舘岩村編

都会っ子・寺本アナが「ふくしま」の素敵なところを知る旅「フクカツ」
今回は奥会津の暮らしに触れてきました。
南会津町でおいしいもの・昔ながらの暮らしに
東京生まれの寺本アナは驚きの連続でした。


☆☆☆☆☆寺本アナからのコメント☆☆☆☆☆

こんにちは。
今回は南会津町・旧舘岩村に行ってきました!
取材した日はとても寒くて夕方は手足がかじかむほどだったのですが、
舘岩はこれから1月にかけてどんどん寒くなっていくとのことで、この寒さや雪に備えて
住んでいる人たちは色々な工夫をされているそうです。
「冬は朝起きたらまず雪かき」という言葉には本当に驚きました。
また、日中と朝晩の寒暖差が激しい土地柄を生かした農作物の栽培もおこなわれていて
美味しいものを沢山試食させて頂きました!
本格的な冬がやってきた頃、雪が積もった舘岩も見に行きたいです。

2015.11. 3

年代物を探せ!!!

長い年月を経ることにより価値の出たものや古い物のことを「年代物」といいます。
魅力あふれる年代物を坂井キャスターが探してきました。

白河市「アンティークス浪漫館」では
明治時代の蓄音機やカメラなど機械を中心に取扱。
基本的には展示ですが相談をすれば販売もしてくれます。
常時オープンではないので事前にメールか電話でお問い合わせください。

<アンティークス浪漫館>
白河市新白河1丁目65
tel:0248-24-3666
http://www14.plala.or.jp/romankan/


続いて坂井キャスターが向かったのは
年代物の建物 そして映写機がある
本宮市の「本宮映画劇場」
大正3年に地元の有志が出資して建設した「本宮座」が前身です。
現在は年に2~3回 映画の予告編の上映会を行っています。
館内の見学は無料で事前に電話でお問い合わせください。

<本宮映画劇場>
本宮市本宮字中條9
tel:0243-33-1019


☆☆☆☆☆坂井キャスターからのコメント☆☆☆☆☆

今週のときめき火曜日は坂井が担当します。
皆さんはモノを大事に使ってますか? 長年大切に使っていると価値が出るものも沢山あるんですよ。
きょうの曜日企画ではそんな「アンティーク」をご紹介。
思わず唸ってしまう逸品から、「ウソでしょ!?」と笑っちゃう珍品まで色々ありました。

2015.10.27

おまりのフクカツ #005 天栄村編

福島初心者の寺本アナが福島の魅力に触れる「フクカツ」
今回は天栄村を訪ねました。

田んぼで出会った幡谷さん。
農業体験や宿泊ができる「自然農園」を営んでいるということで
寺本アナも里山での暮らしを体験してきました。

http://plaza.rakuten.co.jp/hataya2005/

☆☆☆☆☆寺本アナからのコメント☆☆☆☆☆

寺本緒麻里です。
今回は天栄村の幡谷さんのお宅にお邪魔しました!
ジブリの世界に入り込んだような山、畑、花々、広い空!
そして温かく優しいご夫婦に癒されました。
鶏の卵を取りにいくのは初めての体験で、
まだ温かい卵を手にしたときは何とも言えない嬉しさを感じました・・・!
幡谷さんの奥様の手作りパンは絶品。お餅みたいにもっちもちで食感はふわふわですよ!
天栄村の道の駅で販売されているのでぜひ食べてみてください!

2015.10.20

ハロウィンを楽しく過ごそう!

ホームメイドで簡単楽しいハロウィンをしたい!と
寺本アナが訪れたのは郡山市在住の料理ブロガー佐藤玲子さん。

ハロウィンにピッタリの簡単レシピを教えていただきました。
かぼちゃの煮物がハロウィン料理に変身したのには寺本アナも驚いたようです。

また100円ショップで集めた道具で
ハロウィンデコレーションにも挑戦!
マスキングテープを使うとかわいく簡単にデコレーションできますね。


☆☆☆☆☆寺本アナからのコメント☆☆☆☆☆

こんにちは。寺本緒麻里です。
今日はハロウィンを彩るかわいいメニューとテーブルデコレーションを紹介しました♪
黒やオレンジを基調とした食材やデコグッズに、
取材中からテンションが上がってしまいました!
小さなお子さんでも簡単にできるものばかりなので、
ぜひ家族みんなでやってみてくださいね!
楽しいハロウィンをお過ごしください。

2015.10. 6

会津若松・七日町をぶらり

趣味が「街歩き」の寺本アナ。
寺本アナが行ってみたい街をぶらり歩いてきました。
車での移動では見落としがちなことも
周遊バスや実際に歩いてみることで素敵な出会いがあったり
素敵なお店を発見したりできたようです。


☆☆☆☆☆寺本アナからコメント☆☆☆☆☆


寺本緒麻里です。
今回は会津若松にある七日町通りをぶらり散歩してきました。
このレトロな通りはずっと気になっていたので、取材で行けてラッキーでした!
この通りは昔ながらの日本が感じられる低めの建物が多く、歩いているだけでのんびりした気持ちになります。
いきなりお店にお邪魔しても、みなさん温かく対応してくださり、
お店の方とふれ合うことでも癒される、そんな旅でした。

沢山のお店があり、回りきれなかったのでまた行ってみたいです!!
まったりのんびりぶらり旅、みなさんもいかがでしょうか。



-------寺本アナが訪れたのは-------

<まちなか周遊バス「ハイカラさん」
大人・中学生 210円 小人 110円
https://www.aizubus.com/rosen/machinaka-shuyu

<お休み処「やまでら」>
会津若松市七日町3-32
tel:0242-26-8079
定休日:火曜日・第2水曜日

<会津バーガー Lucky Smile>
会津若松市七日町3-45
tel:0242-23-8241
定休日:月曜日 (月曜が祝日の場合は翌日)

<工房 鈴蘭>
会津若松市七日町8-11
tel:0242-85-6654
定休日:月曜日 (月曜が祝日の場合は翌日)

<あんてぃーくcafe 中の蔵>
会津若松市大町1-3-51
tel:0242-22-0454
定休日:木曜日・日曜不定休

2015.9.29

日本酒探訪③ 会津坂下町 曙酒造

日本酒が大好きな豊嶋キャスターの「日本酒探訪」
お手伝いをして、視聴者プレゼントを獲得します!
3回目の今回は会津坂下町の曙酒造にお邪魔しました。


☆☆☆☆☆豊嶋キャスターからのコメント☆☆☆☆☆


私が福島に来て初めて買った日本酒が、
曙酒造の「天明亀の尾」
私の日本酒魂に火をつけてくれた酒蔵です。

それだけに仕事にも力が入ります。
瓶洗いに洗米、仕込みタンク掃除、そしてラベル貼りから出荷作業...
限られた時間の中で、無事、ノルマの150本を出荷できました。

感じたのは「お酒は無限大に美味しくなる」!
思いを込められる瞬間がたくさんあるからです。

お手伝いの頑張り度で視聴者プレゼントの本数が決まりますが、
なんと4.5ポイント!
『天明亀の尾純米大吟醸』一升瓶を4本、四合瓶を1本獲得しました。
(プレゼントの応募は締め切りました。次回もお楽しみに!)

さらに、曙酒造鈴木さんおすすめのお店、
『焼肉◆居酒屋たけはら』
会津坂下町と言えば、馬肉、馬刺し!
赤身たっぷりかつジューシーな絶品でした。

<曙酒造>
福島県河沼郡会津坂下町戌亥乙2番地
tel:0242-83-2065
ホームページで商品紹介等がご覧いただけます。
http://akebono-syuzou.com

<焼肉◆居酒屋たけはら>
福島県河沼郡会津坂下町字惣六1番地
tel:0242-83-6000
営業時間:17:00~21:30
定休日:毎週月曜日
http://ww51.et.tiki.ne.jp/~takehara/takehara/

※精肉店も併設しています。
<さくら肉専門店竹原>
tel:0242-83-1627
営業時間:9:30~19:30
定休日:毎週月曜日

2015.9.22

おまりのフクカツ #004

福島初心者の寺本アナが福島の魅力に触れる「フクカツ」
今回は郡山市を訪ねました。

柴宮地区を歩いていいると案山子たちに遭遇。
毎年豊かな恵みをもらたしてくれる田んぼに感謝し、豊作の願いを込めて始まった
柴宮案山子まつり。
子どもからお年寄りまで参加できるコンクールを兼ねたお祭りです。
8月ごろから子どもたちに公民館で案山子の作り方を教えるなど今では地域に根付いたお祭りに。
61体の案山子が出迎えてくれます。

続いては
里山で自由にのびのび育てられている豚に遭遇。
豆苗など食物繊維の豊富なエサで育った豚たち
脂身に甘みがあり、臭みがないのが特徴。

スーパーなどには出回ってないのですが
電話で取り寄せることが可能です。

「里の放牧豚」購入はお電話で・・・

<ふるや農園>
tel:024-975-2221
http://www.wakanaya.com/


☆☆☆☆☆寺本アナからのコメント☆☆☆☆☆

郡山の隠れた魅力を探す旅に行ってきました!
今回の旅は、本当にここは郡山・・・?! と驚きいっぱいでした!

かかしロードではユーモアあふれる個性豊かなかかしに出会いました。
ここをのんびり歩いているだけで楽しむことができます!

ふるや農園の放牧豚は緑いっぱい、食べ物もいっぱいの環境の中で
のびのびと育てられているのが印象的でした。
降矢さんに愛情を一杯注がれていて、どことなく豚たちは幸せそうに見えます。
そして郡山に残る広大な自然、里山を守っていきたいという降矢さんの思いにも心打たれました。


-------今回 寺本アナが訪れたのは-------

<かかしロード>

郡山南ICより47号線を東へ車で3分。
郡山カルチャーパークを過ぎ、柴宮幼稚園と柴宮小学校の間の田んぼ道。

<有限会社 降矢農園>
郡山市田村町川曲字浮内50番地
tel:024-975-2221

ページの先頭へ