福テレ 福島テレビ

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

 

2019.8. 9

"里山へ行こう" 浅川町

福テレアナウンサーの浜中さんからこのコーナーを引き継いだのは里山育ちの幡谷アナ。
花火の里 "浅川町" で里山の自然の魅力、そして、町の人の温かさにも触れてきました。
おしゃれカフェのおしゃれメニューでときめいたり
川音さんが多い地区で出会った酒店では
町の誇り「浅川の花火」をイメージしたお酒と「川音希さん」のポスターに出会い
さらに梅干し名人の梅干しで疲れも吹き飛びました♪

<ATRY Cafe&bar>
浅川町大字染字中内331-1
tel:0247-36-3429
https://www.atry.jp/

2019.6.13

"里山へ行こう" いわき市田人町

福テレアナウンサーの浜中さんが里山へ。今回はいわき市田人町をぶらり。
お供は6月から福テレに仲間入りした八重樫アナウンサーと雨女&晴れ女の旅。
田人保育所にお邪魔子どもたちと大はしゃぎ♪
立派なお宅のお庭も案内頂きました。
そして山の中に突然アメリカが!
オーバーオールが似合う男性が景色が気に入って始めた夢のお店も紹介!

<ジェネラルストア>
※来店する際は当日午前9:30までお問い合わせください。
tel:0246-56-0883
  090-9428-0312
【営業時間】午前10:00~午後4:00
【定休日】不定休

2019.5.31

"里山へ行こう" 柳津町

福テレアナウンサーの浜中さんが初夏の里山へ
柳津町久保田地区で発見!
棚田が輝く小さな集落に巨大煙突!?
かつて銀山で賑わった名残りがありました。

2019.5. 7

"里山へ行こう" 福島市飯野町

前回は "昭和" 村、今回は福島市飯野町 "明治" 地区へ
福テレアナウンサー浜中さんが行ってきました!
令和も里山へ行こう!!

養蚕の里として栄えた町で繭作りの道具を発見!
絹を運んだ鉄道跡にオドロキ!

2019.4. 4

"里山へ行こう" 昭和村

福テレ 浜中アナが雪解けすすむ昭和村で食と伝統工芸に触れてきました。
今回もすてきな出会いがたくさん☆
元気な子供たちとの出会い。
保存食・凍み餅について教えていただいたり
"からむし" に魅せられた人々にも出会いました♪

2019.2.12

"里山へ行こう" いわき市遠野町・後編

いわき市遠野町の伝統・遠野和紙の職人を大捜索!?
カフェで聞いた道通りに歩いていたのですが...それらしい建物を発見できず...
近くの理容店に聞き込み。
そこで出会った鈴木伸幸さん:通称伸ちゃんが大活躍!
すべて伸ちゃん頼りでついに遠野和紙職人の平山さんご夫妻に会うことができました!

2019.2. 5

"里山へ行こう" いわき市遠野町・前編

里山でのふれあいを求めて浜中アナはいわき市遠野町へ!
職人の町と言われる遠野でどんな出会いが待っているかな??
ヤマザクラの開花が待ち遠しい往生山の麓からスタート。
下っていくと素敵なカフェが☆
おいしいコーヒーとシフォンケーキをいただきました。
そこで、遠野和紙作りを学んでいるご夫婦がいるとの情報を!
平山さんご夫妻に会うため町内を歩いていると...気になるスポットがいっぱい♪

<cafe de buddy>
tel:0246-89-2292
【営業時間】午前10:00~午後6:00(9月~3月)
       午前10:00~午後7:00(4月~8月)
【定休日】水曜日

2018.11.29

"里山へ行こう" 天栄村・後編

天栄村をふれあい散策中の浜中アナ。
訪ねたい人がいると言っていましたが...
今回の訪問先は福島テレビ新人アナウンサーとして
デビューしたばかりの幡谷明里アナウンサーの実家へ!
幡谷アナはどんな環境で育ったのか浜中アナが家庭訪問!?

2018.11.22

"里山へ行こう" 天栄村・牧之内地区

浜中アナが里山の暮らしにふれる「里山へ行こう」
今回は江戸時代から続いた宿場町天栄村牧之内をふれあい散歩。
お母さんたちが熱心に取り組む「反射棒」って!?
歴史ある宿場町の名残が残る立派なお宅へお邪魔したり
地域に残る風習も教えていただきました。

天栄ブランドがいっぱい♪ 今回お邪魔したのは...
<道の駅 季の里天栄>
tel:0248-81-1455
【営業時間】午前9:00~午後6:00
http://kinosato.com/

2018.10.29

"里山へ行こう" 北塩原村・早稲沢地区

浜中さんが里山の暮らしに少しだけお邪魔します。
今回訪れたのは、北塩原村・早稲沢。
通りを歩けば大根を洗っている方々が...収穫の時期を迎えた早稲沢の大根。
収穫をお手伝いしたり泥を洗い落とすお手伝いをしてきました。
吾妻山からのおいしい水と温泉が地域の魅力でした。

<山城屋>
北塩原村早稲沢557
tel:0241-34-2247

2018.9. 3

"里山へ行こう" 母成峠

最近、峠道に興味があるという浜中さんが母成峠へ
猪苗代町中ノ沢温泉をスタート!
中ノ沢温泉の美肌の湯に後ろ髪をひかれつつ...
出会った人にオススメされた山野草とけんちんうどんが人気のお店へ!
さらに、戊辰戦争の戦いの場となった地を散策!
最後は達沢不動滝で散策の疲れを癒したのでした。

<平澤屋旅館>
猪苗代町蚕養沼尻山甲2855-133
tel:0242-64-3821
http://hirasawaya.net/

<影山農園>
tel:024-951-1751
【営業時間】午前9:00~午後4:00
      ※4月下旬~11月中旬まで
【定休日】火曜日

2018.8. 6

"里山へ行こう" 国見町小坂地区

浜中さんが里山の暮らしに触れる「里山へ行こう」
今回は、福島県の一番北、宮城県との境にある国見町へ
畑作業中の方に偶然声をかけたことから始まる素敵な出会い☆
スモモ畑でパワーチャージ!
県を越えてオススメの神社にも足をのばしました。

2018.7.23

"里山へ行こう" 郡山市湖南町

浜中さんが里山の暮らしに触れる「里山へ行こう」
その名の通り猪苗代湖の南に位置する湖南町でどんな出会いが...
偶然出会ったのに別荘に案内していただいたり
ブルーベリー畑を見せていただいたり...
気さくに浜中さんを迎えてくださった湖南町の人々。
ここにしかない出会いをたくさん体験することができました。

2018.6.27

"里山へ行こう" 矢祭町

浜中さんが里山の暮らしに触れる「里山へ行こう」
今回浜中さんが訪れたのは福島県の最南端・矢祭町。
町の中央には久慈川、東に阿武隈山系、西に八溝山系と自然豊かな町。
そこに暮らす人々の日常におじゃましました。
立派なお宅には素敵な組子細工が☆
お庭に干された洗濯物が気になりおじゃますると...
また特産のゆずを使った加工品や素敵な滝も登場!

<山のごちそう本舗>
矢祭町大字茗荷字歯朶平67-1
tel:0247-46-3872
http://mashiko-ya.com/

2018.6.11

"里山へ行こう" 喜多方市高郷町 ②

浜中さんが里山の暮らしに触れる「里山へ行こう」
引き続き喜多方市高郷町でふれあい旅中。
前回食べられなかった地元で人気の "ホルモン" とついにご対面! その味は?
棚田で作るふるさと自慢の酒も堪能してきました!

地元の人に愛される "生ホルモン"
<吉田屋食堂>
喜多方市高郷町上郷
【営業時間】午前11:00~午後2:00
      午後5:00~午後9:00(予約制)
【定休日】第2・4 日曜日・不定休

棚田の煌(720ml) 1620円
<会津錦>
喜多方市高郷町西羽賀
tel:0241-44-2144

2018.5.28

"里山へ行こう" 喜多方市高郷町 ①

浜中さんが自然と人が共存する里山で昔ながらの暮らしに触れる
里山へ行こう!
今回は初夏の喜多方市高郷町へ。
田んぼでは偶然人助け!?
農作業に便利な "二筋手ぬぐい" や
各地の郵便局をめぐるご夫婦にも出会いました!

2018.4.23

"里山へ行こう" いわき市川前町小白井地区

里山の暮らしを知り、そこに暮らす人たちとふれあいます。
今回はいわき市の内陸部にある川前町小白井地区へ
自然豊かな地区に暮らす人に里山暮らしの良さをおしえてもらったり
縁側で自慢のお漬物をいただきながら楽しいひととき。
さらに唯一の小学校・中学校にもお邪魔♪
小中学校の全校生徒は5人!
自然の中でのびのびと学習する児童・生徒たちとふれあってきました。

2018.4. 2

"里山へ行こう" 伊達市霊山町 後編

ふれあいを求めて浜中さんが里山をゆく。
引き続き不思議いっぱいの伊達市霊山町を散策。
霊山の中腹を走る大霊山線からの絶景を楽しんだ後は
ふれあいを求めて坊ノ内地区へ...枝の片づけをお手伝い♪
その後再び大石地区へ!そこで...気になる大石地区に沢山ある大きな石について聞いてみると...



後日、浜中さんが大石地区の大きな石について調べてみると...
霊山は約2500万年前の火山活動によってできた山。
町史によると、霊山のふもとに大きな石・岩があるのは
土石流が発生し山から岩が流れてきたからと伝えられています。
大石地区という地名も大きな石がたくさんあることからついたそうです。

2018.3.26

新企画 "里山へ行こう" 伊達市霊山町 前編

浜中キャスターが里山へふれあい旅♪
人々の暮らしや自然にふれあいます。
今回は...ツバメ除けのCDがキラキラひかるお宅で猫神様について伺い猫神様のもとへ
さらに農業・斎藤さんのお宅では栽培しているイチゴを味見
地元の方おすすめのスポット「広畑の弁天様」へも行ってきました!

ページの先頭へ