福テレ 福島テレビ FTV

FTV関連サイトはこちら

ホームへ戻る

番組情報

 

2015年7月ー2017年3月

2017年4月ー2019年2月

2019.3.29

フクカツ・最終回 猪苗代町

福島県・全市町村で "ふくしま" を知る活動を続けてきた「フクカツ」
いよいよ最後の街・猪苗代町へ
人気の道の駅で話題のパン&どら焼きをいただき
地元のおかあさんに郷土料理「こづゆ」を作っていただきました!
なかなか動物と仲良くなれなかった福盛田アナが
旅の締めくくりに向かったのは...

<道の駅 猪苗代>
猪苗代町大字堅田字五百苅1
tel:0242-36-7676
http://www.michinoeki-inawashiro.co.jp/

<磐梯高原 南ヶ丘牧場>
猪苗代町大字磐根字遠山1039-38
tel:0242-65-2707
https://www.minamigaoka.co.jp/bandai/

2019.3.18

フクカツ 玉川村

県内全市町村を巡り福島を知る活動をしてきたこのコーナーも
残すところあとわずか。
今回福盛田アナが訪れたのは玉川村。
元気なお年寄りとラージボール卓球で対決! 飛行機にも!
福島空港では玉川村と須賀川市の境目を探し&特産さるなしジュース。
独特な芸術センスをもった福盛田アナがクッキーのデコレーションに挑戦!

<たまかわ文化体育館・ふるさと館>
tel:0247-57-4632
【開館時間】午前10:00~午後6:00
【休館日】月曜日

<空の駅たまかわ>
福島空港内
tel:0247-57-3800(道の駅たまかわ)
【営業時間】午前7:00~午後6:00

<Icing on the Cake>
玉川村大字岩法寺宮ノ前140-2
道の駅たまかわ「こぶしの里」
tel:0247-57-5900
【営業時間】平日 午前10:00~午後3:00
      土日 午前10:00~午後5:00
【定休日】月曜日・火曜日
http://www.icing-on-the-cake.mints.ne.jp/

2019.2.28

フクカツ 飯舘村

今回、福盛田アナが向かったのは飯舘村。
元気な子どもたちと触れ合ったり、岩盤浴でデトックス♪
さらには道の駅で絶品 "までい牛のソーセージ" を発見!

<宿泊体験館きこり>
飯舘村深谷字市沢166-6
tel:0244-42-1012
【1泊】大人3675円(素泊り)
【イオラ】700円
http://iitate-kikori.jp/

<道の駅までい館>
飯舘村深谷字深谷前12-1
tel:0244-42-1080
【営業時間】午前10:00~午後5:00(~2月)
      午前10:00~午後6:00(3月~)
【定休日】水曜日

2019.2.15

フクカツ 浪江町・富岡町

フクカツでまだ訪れていないところも残りわずかとなり
今回福盛田さんは富岡町へ...
そして "あの手" を使って浪江町へも
復興に励む町で元気な人たちに出会いました☆

健康づくりのための運動を指導できる
「健康運動実践指導者」の大友和子さんにトレーニングを。
<ラフィットとみおか>
富岡町小浜字中央 曲田土地区画整理事業地内9-1-13
tel:090-3368-0378

カレーで復興! 富岡町オリジナルカレーは13種類のスパイスが!
トッピングついつい欲張ってしまいました。
<さくら屋>
富岡町小浜字中央416
さくらモールとみおか1階
tel:0240-23-6606
【営業時間】午前11:00~午後2:30
【定休日】日曜・祝日

"ワープ" で浪江町へ移動した福盛田さん。
現在は帰還した人たちの憩いの場所となっている「佐藤種苗店」へ
お茶を飲みながらご主人の趣味の話に...
復興祈願で集めたご朱印・お札を見せていただきました。
さらには、避難区域でイヌやネコの保護活動をしている赤間徹さんにも出会い
動物たちとふれあいました。

2018.12.17

フクカツ 田村市・後編

福盛田さんは田村市で「フクカツ」中。
前回は不思議なオブジェや伝説の残る石や巨大魔除け...と
謎めいた出会いをした福盛田さん。
今回も不思議体験を!?

夢のお告げで実現...納豆大福(110円) お味は!?
<三浦屋菓子舗>
田村市船引町船引字北町通54-2
tel:0247-82-1004

二足のわらじ...看板屋さんの家庭の味が人気商品に!
<アール・アルチザン>
田村市船引町中島19-1
tel:0247-82-2802
http://oniwaraijirushi.com/%20
【たれde松本】
郡山駅ピボットや福島空港などで販売

2018.12.11

フクカツ 田村市・前編

福盛田さんの福島を知る活動「フクカツ」
田村市を散策! 通りを歩いていると庭に不思議なオブジェが...。
さらに巨大な魔除け&言い伝えの残る石や
地元の人が愛するお肉屋さんのお惣菜も♪

造園業を営む社長がモデルとして作ったお庭には...不思議オブジェ
<庭泉>
田村市船引町堀越字明神前1
tel:0247-85-3061

魔除けの "お人形様" と坂上田村麻呂が座って一晩明かした石
<明石神社>
田村市船引町堀越字明石1

おばあちゃんから受け継いだ味を大切に
<川合精肉店>
田村市常葉町常葉字荒町66
tel:0247-77-2222
http://www.kawaai29.com/

2018.12. 3

フクカツ 古殿町編

福盛田さんの福島を知る活動「フクカツ」
古殿町でみんなから愛さされるものに出会いました。
まずは...役場で情報収集...
仕事中の古殿町イメージキャラクターの「やぶさめくん」に出会ったり
郷土の自慢のお酒・お菓子・馬に出会って古殿町の魅力にふれました。

全国新酒鑑評会 金賞受賞の酒蔵でほろよい♪
<豊国酒造合資会社>
古殿町竹貫114
tel:0247-53-2001
http://azuma-toyokuni.com/

地元から愛される菓子店でおすすめのお菓子をいただきほっこり♪
<せや菓子店>
古殿町竹貫12-3
tel:0247-53-2053

2018.11.16

フクカツ 中島村編

福盛田さんの福島を知る活動「フクカツ」
中島村で魅力いっぱいの名物めぐり♪

村のシンボル「ヨカッペ時計」の隣にある直売所にはご当地グルメ
<なかじま産直館 KIRASSHE>
中島村大字滑津字中ツ島33-1
tel:0248-52-3434
【営業時間】午前10:00~午後6:00
【定休日】水曜日・年末年始
http://www.vill-nakajima.jp/page/page000085.html

バーガーのモチーフとなったお地蔵様
何か起こりそうになると汗をかいて人々に知らせると言い伝えられる地蔵菩薩像
<汗かき地蔵>
中島村大字滑津字代畑

地元から愛されお店で絶品あんバターに出会う!
<パンとケーキ 菊屋>
中島村大字滑津字中島西11-6
tel:0248-52-2262
【営業時間】午前7:00~午後7:00
【定休日】土曜日

2018.10.26

フクカツ 国見町編

福盛田さんの福島を知る活動「フクカツ」
今回は国見町で芸術の秋・食欲の秋を満喫♪

専門家も認める音響がいいホールにある珍しいピアノ
<国見町観月台文化センター>
国見町大字藤田字観月台15
tel:024-585-2676
http://www.town.kunimi.fukushima.jp/site/kangetsudai/

魔法のプリン 278円
<Patisserie La 4区>
国見町大字藤田字北63-1
tel:024-563-1972
【営業時間】午前10:00~午後7:00
      ※日・祝は ~午後6:00
【定休日】水曜日(月2回不定休あり)

しっかり丁寧に作った愛情たっぷりの豆腐
<樋口豆腐店>
国見町大字藤田字堤下16-6
tel:024-585-2033
【営業時間】午前8:00~午後6:00
【定休日】日曜日

2018.9.10

フクカツ 北塩原村編

福盛田さんの福島を知る活動「フクカツ」
今回は北塩原村で自然に感謝! なんとヒーローになった!?

まずは...大塩裏磐梯温泉のある大塩地区へ
「グリーンタフ」という地層に閉じ込められた太古の海水が
高温の地下水に溶け出して源泉になっているこちらの温泉。
この温泉水を煮詰めて山の塩 "山塩" を作っています。
<会津山塩企業組合>
http://aizu-yamajio.com/

出来たての塩や山塩で作った製品を味わった福盛田さん。
続いて向かったのは道の駅...ビューパークとも書いてあります。
どんな絶景が!? 山塩のラーメンもいただきました!
<道の駅裏磐梯>
北塩原村大字桧原字南黄連沢山1157
tel:0241-33-2241
http://michinoeki-urabandai.com/

北塩原村の生態系に影響をおよぼすというウチダザリガニ
特定外来生物を福盛田さんが捕獲!
どんどん釣って北塩原村の自然を守るヒーローに!?
8月に行われる駆除イベントでは釣って食べるそうで...
福盛田さんもボイルしたザリガニいただきました!
<裏磐梯観光協会>
北塩原村大字桧原字剣ヶ峯1093-1055
tel:0241-32-2349
https://www.urabandai-inf.com/

2018.8.20

フクカツ 金山町編

福盛田さんの福島を知る活動「フクカツ」!
夏の金山町で元気をもらってきました!

まずは...金山町のシンボル・大蛇伝説の残る沼沢湖へ
周辺は公園やキャンプ場などがあり夏は湖水浴を楽しむ人も♪
福盛田さんも静岡から飯田夏生くんと美和ちゃんと水遊びを楽しむはずが...

沼沢湖で思い切り楽しんだ(?)福盛田さんが次に向かったのは
天然の炭酸水が湧き出る井戸。
が!少雨の影響で...炭酸水がない!
金山の炭酸水を採取・販売する会社へお邪魔して天然炭酸水を味わいました♪
<ハーベス 大塩工場>
https://aizu-tansansui.com/


喉を潤した福盛田さんが次に出会ったのは...
木材をもってお仕事中の山十建設の滝沢さん。
なんと「もりもり<森守>箸」という割り箸を作っているとの事。
森林環境整備の際に切り取られた木材を使い森を元気に!
またこの箸でコメをモリモリ食べることで農業も元気に!
という思いが込められた割り箸でした。

「もりもり箸」を手にした福盛田さんが次に向かうところといえば
お腹いっぱいおいしいものを食べさせてくれるお店♪
ごはん、ラーメン、カレー、とんかつの夢の四重奏を満喫!
<民宿・食堂 おふくろ>
金山町大字川口字下町601
tel:0241-54-2429
【営業時間】午前10:30~午後3:00
【定休日】不定休

2018.7.30

フクカツ 川内村編

福盛田さんの福島を知る活動「フクカツ」は川内村へ!
水がきれいな川内村でどんな出会いが☆
また人が集うカフェにもおじゃましました!

まずは...
全国に2か所しかないモリアオガエルの繁殖地・平伏沼へ
木に卵を産み付けるモリアオガエル。
オタマジャクシが水のないところに落ちてしまわないよう
沼の管理をしている菊池さんサポートしていました。

続いて向かったのは...
キレイな水でしか生きられない「幻の魚」のもとへ
<いわなの郷>
川内村大字上川内字炭焼場516
tel:0240-38-3511
【営業時間】午前9:00~午後4:00
【定休日】火曜日
竿:300円 イワナ:釣った分だけ買い取り(100g 250円)
http://www.abukumakawauchi.com/

川内村の復興の手助けに...タイの人気カフェへ
<Cafe Amazon>
川内村大字上川内字町分102
tel:0240-23-5665
【営業時間】午前10:00~午後7:00
【定休日】無休
http://amazon-cafe.jp/

2018.7. 2

フクカツ 浅川町編

福盛田さんの福島を知る活動「フクカツ」は浅川町へ!
花火の里で出会ったすごいモノに福盛田さんもビックリ☆

伝染病から人々を守るために即身仏に...拝観する場合は事前予約を!
<曹洞宗金久山 貫秀寺>
浅川町大字小貫字宿ノ内63
【お問合せは、浅川町役場農政商工課】
tel:0247-36-1183

浅川町を深く知るため資料館へ。花火のはじまりと狛犬を知る。
<浅川町歴史民俗資料館>
浅川町背戸谷地144-6
tel:0247-36-2134
【開館時間】午前8:30~午後5:00
【休館日】土・日
【入館料】無料

珍しい狛犬が気になり白河市東の鹿島神社へ
石工職人・小松寅吉が手掛けた狛犬。
小松寅吉は浅川町を拠点に特産の福貴作石を使い石像・灯篭・墓石を制作しました。
<あさかわ寅吉会>
お問合せは...会長相田さんまで(tel:090-7560-2609)

花火の里らしい花火にちなんだメニューがあるという天ぷら屋さんへ
<天麩羅 まるみ>
浅川町本町西裏88
tel:0247-36-2115
【営業時間】午前11:00~午後2:00/午後5:00~午後9:00
【定休日】なし

2018.5.21

フクカツ 棚倉町編

福島を知る活動中の福盛田さん。
棚倉町へ行ってきました。
棚倉ブルーベリーの美味しさにオドロキ☆
馬と仲良くなって、種類豊富な大福をいただき棚倉町を満喫してきました!

【棚倉ブルーベリー】
荒れていた畑の再利用として約15年前から栽培が始まりました。
現在は19軒の生産者で1シーズン6トンを出荷!
◇冷凍ブルーベリー・ジャム・ジュースは
 農産物直売所「田舎すだち」
 JA東西農産物直売所「魅力満点物語」 で販売。
 または電話での受付 0247-33-1252(棚倉町ブルーベリー愛クラブ)

馬と仲良くなりたい!
<ルネサンス棚倉 乗馬クラブ>
棚倉町大字関口字一本松43-1
tel:0247-33-7523
【営業時間】午前9:00~午後3:30(最終受付)
【定休日】火曜日
http://r-tanagura.jp/
◇ワンポイント乗馬(15分)◇
 平日1400円(税抜)
 ヘルメット・ブーツレンタル 600円(税抜)
 ※前日まで予約!

種類豊富な大福が自慢!
<和洋菓子 甘盛堂>
棚倉町大字棚倉字新町86
tel:0247-33-3056
【営業時間】午前8:30~午後7:30
【定休日】不定休

2018.5.14

フクカツ 南相馬市編

今回福盛田さんは南相馬市へ!
甲冑を着て武者気分!?
地元の人に愛されるパンや世界一のパワースポット
モトクロス日本代表の小学生も登場します!

相馬野馬追に参加した気分!?
<原ノ町駅陣屋>
JR原ノ町駅改札脇
【営業時間】午前9:00~午後5:00
※お問合せは駅係員まで

地元の人に愛され続ける "よつわりパン"
<原町製パン>
南相馬市原町区本陣前3-1-5
tel:0244-23-2341
【営業時間】午前8:30~午後4:30

世界一のパワースポット!?
<円明院>
南相馬市原町区小浜字丸山18-1
tel:090-3126-7909
※初めての方の参拝は土日に限る(要予約)
http://enmyouin.net/

2018.5. 3

フクカツ 磐梯町 後編

前回は磐梯町のお宝がたくさん集まる道の駅で情報収集したり
磐梯町のマスコット「ロボばんじぃ」と仲良くなったり
慧日寺を見学したりと磐梯町を満喫している福盛田さん。
後編は道場破り!?

磐梯町産のそば粉を使ってそば打ち体験!
<磐梯そば道場>
磐梯町大字磐梯十王堂2038
tel:0242-73-3558
【そば打ち体験】一人 3000円

2018.4.30

フクカツ 磐梯町 前編

自然・歴史...たくさんの魅力がある磐梯町へ
まずは情報収集のため福盛田さんは道の駅へ!
こそで福盛田さんを待っていたのは!?

磐梯町マスコットキャラクター「ロボばんじぃ」に
道の駅の人気商品を教えてもらったり町の魅力を教えてもらいました!
<道の駅ばんだい 徳一の里きらり>
磐梯町大字磐梯字十王堂38
tel:0242-74-1091
http://www.michinoekibandai.com/

"ロボばんじぃ" の名前の由来にもなった国指定史跡へ
<磐梯山慧日寺資料館>
磐梯町大字磐梯字寺西38
tel:0242-73-3000
【開館時間】午前9:00~午後5:00
※冬季休館
【入場料】一般・大学生 500円/高校生 400円/小・中学生 300円

2018.4.16

フクカツ 会津美里町

福盛田さんは会津本郷焼が有名な会津美里町へ!
人のあたたかさ、自然と文化に触れる "フクカツ" になりました。

地域の人と共にあるお寺はカフェ!?「坐禅カフェ」でリフレッシュ。
<長福寺>
会津美里町永井野字中町1847
tel:0242-54-6858

特徴は「しのぎ」と呼ばれる線の模様。人の手で1本1本つけられていますが...
福盛田さんには無理なので初心者でも安心の陶芸体験を。
<樹ノ音工房>
会津美里町字瀬戸町3272-1
tel:0242-56-5098
http://www.kinooto.com/

眺めのいいカフェでほっこりのくつろぎタイム
<ハッタンドウ>
会津美里町米田字吹上下甲505
tel:070-6624-6340
【定休日】木曜日

2018.3.27

フクカツ いわき市

福盛田さんはいわき市へ!
まずは海の幸やお食事処が集まる「いわき・ら・ら・ミュウ」におじゃましました。
ら・ら・ミュウ開店のころから出店しているご主人に「ら・ら・ミュウの妖精」って...
いきなり福盛田ワールド全開です!

<<いわき・ら・ら・ミュウ>>
いわき市小名浜字辰巳町43-1
tel:0246-92-3701
http://www.lalamew.jp/

 いわきの味ウニの貝焼きをいただきました!
 <まるふと直売店>
 tel:0246-92-1137

 浜焼きも人気!
 <加藤商店>
 tel:0246-92-1160

 子ども達とは仲良くなれたかな??
 <わんぱくひろば みゅうみゅう>
 tel:0246-92-3701

続いて福盛田さんが訪れたのは...

"いわきの味" をかまぼこで!
<貴千>
いわき市永崎川畑25
tel:0120-507-134
【営業時間】午前10:00~午後4:00
【定休日】水曜日・日曜日・祝日
http://www.komatsuya3rd.com/

「親バカ」と言うほど自慢のトマト
<助川農園直売所>
いわき市錦町馬場98
tel:090-1407-2118
【営業時間】午前9:00~正午/午後1:30~午後4:30
      ※4月~7月は午後5:30まで
【定休日】日曜日・祝日午後
     ※8月~10月は休み
http://suketoma.com/farmers-shop/

2018.3.16

フクカツ 只見町編 ②

只見町後編です。
雪上バレーで只見の冬を楽しんだ福盛田さん。
疲れた体とのどを癒す昔ながらの "あめ" をいただきました♪
さらにブナの森とそこに生きる動物、自然と調和し生活する人々の暮らしが
貴重であるとして只見町はユネスコエコパークに認定されています。
その自然環境を学べる施設におじゃましました。
最後には只見生まれの米焼酎の蒸留所へ!

<只見町ブナセンター>
只見町大字只見字町下2590
tel:0241-72-8355
【開館時間】午前9:00~午後5:00
【休館日】火曜日
【料金】 高校生以上 300円  小・中学生 200円
http://www.tadami-buna.jp/

<合同会社 ねっか>
只見町大字梁取字沖998
tel:0241-72-8872
※予約すれば見学も可
https://nekka.jp/

ページの先頭へ